ワイルド・スピード EURO MISSIONの作品情報・感想・評価

ワイルド・スピード EURO MISSION2013年製作の映画)

FAST & FURIOUS 6

上映日:2013年07月06日

製作国:

上映時間:130分

4.0

「ワイルド・スピード EURO MISSION」に投稿された感想・評価

この映画は何よりもレティが戻って来るところが見所。
しかも記憶喪失というオプション付き。
ストーリーの展開が結構変わるので、ワイルドスピードのいつものシンプルな見た目より内容で勝負している感じがする。また、この作品でジゼルが死んでしまうため個人的に最大のショック。泣
ハンの気持ちがよくわかる。。

このシリーズは作品が進みに連れてだんだんと絵が綺麗になっていくので、よりメカニック感が出るのが好き。
megan

meganの感想・評価

3.6
見ちゃうよねえ。
Sky missionは面白いですがこれはそこまで、、
がく

がくの感想・評価

3.9
戦車に飛行機って・・・

今までのシリーズは車対車でしたが、(ボードとかタンカーもあったけど車ということで)今回は対戦車(一応車?)、飛行機と戦ってて笑っちゃいました。
どうなってんだよこれ、って感じでしたね。。
撮影のこととか考えるともう恐ろしいです・・・

対戦車も、対飛行機もド派手なアクションと演出で楽しめました。臨場感が伝わってくるようでしたね。

ラストで東京に戻るのか〜とおもい、これはハンの敵討ちしなきゃなと。
東京の時は全く気持ちが入らなかったハンでしたが、今になるとハン死んじゃってめちゃくちゃ悲しいです。
私の中では一番好きなキャラクターでした。
ジゼルも死んでしまって・・・

前にも散々書きましたがここで東京につながるのならもっといい作品にしてて欲しかったです・・・
あおい

あおいの感想・評価

4.0
ちょっと悲しい

このレビューはネタバレを含みます

【字幕/VOD視聴】
前作から時間が経ったとある日、特別捜査官のホブスがドミニクに事件の協力を頼みに来る。渡された書類には死んだはずのレティと思われる写真が添付されていた…。いやあ頭から尻まで面白かった!車とアクションのバランス素晴らし過ぎるし、家族愛を中心にしたストーリーもベタだけど悪くなかった。それと、シリーズを重ねるごとに増えてきた主要な登場人物の個性をシリアスにもコミカルにもしっかり活かしていて楽しかったなー。
何よりレティ演じるミシェル・ロドリゲスが戻ってきてくれたのが凄く嬉しかった。好きなんだよなあ強気な役の彼女。あと、オチビックリしたわ。3作目にそうやって繋げるのかー。次作も楽しみ。
Rie

Rieの感想・評価

4.5
ファミリーの絆も、カーアクションの迫力も、ユーモアも全てが最高!!

何もかも凄すぎた。
見所ありすぎ、ドクとレティ、ハンにジゼル。
本当、作品が増えるごとにどんどん面白くなるなぁ。

レティ本当好きだよ~~ドクとホブスのシルエット同じすぎるよ~~
全てが上手くいった訳じゃないけど、素敵な終わり方!
あと少しで免許取れるからワイスピやらなきゃね!(笑)
>|