マレフィセントの作品情報・感想・評価

マレフィセント2014年製作の映画)

Maleficent

上映日:2014年07月05日

製作国:

上映時間:97分

3.5

あらすじ

「マレフィセント」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

エル・ファニングが本当に美しいです。全身から微細な粒子が溢れてるような透明感。マレフィセントっていい人だったんだなあっ🎶
いつ観たかは覚えていないけど

確か、確実に、
とても美しい作品だった
みのり

みのりの感想・評価

4.5
ヴィランズが主人公の映画でこんなに泣ける映画ってあるんだ、、
って初めて思った作品かもしれない

アンジェリーナジョリーの美しさと演技に見惚れます

これは何回でも見たい!
くらい好き!
眠れる森の美女の悪役が主役になり、話が変わった。眠れる森の美女を見ていないので、どこがどう変わったのかはよくわからないが、十分おもしろかった。アンジェリーナジョリーが美しく怖い。森の妖精やドラゴンのCGも大迫力だった。深い内容ではないけれど。
原作が大好きなので、もう一つの世界の「眠れる森の美女」のお話として観ました。
オーロラ姫の父親である国王がグズ過ぎて、マレフィセントが恐ろしい呪いをかけたのも納得出来ました。
憎いはずのオーロラ姫を間接的ではあるが、側で見守り続けたマレフィセントの優しさに泣けます。
正直、戦闘シーンはごちゃごちゃしててよく分からないまま終わっていました。思ったよりあっけないです。良くも悪くも最後までマレフィセントに心を奪われ、執着し続けた国王が哀れだなぁと感じました。

フィリップ王子がモブ扱い過ぎて笑えます。もう少し活躍させてほしかったですが、マレフィセントがメインなので仕方ないでしょう。

マレフィセントとカラスのビジュアルが美しく、関係性も素敵でした。

ここでの一番の被害者は王妃でした。
クズと結婚させられ、クズのせいで愛する我が子に呪いをかけられてしまう。その呪いから守るためとはいえ、オーロラ姫と引き離され…さらには一人さびしくひっそりとこの世を去る。悲惨すぎて、王妃で映画一本作れちゃう気がしました。今度は王妃目線の「眠れる森の美女」を期待しています。笑
karinmi

karinmiの感想・評価

5.0
ヴィランズをそういう目線で描くのか!と感服した作品🥺
アンジェリーナジョリーのマレフィセントがひたすらに美しい。オーロラもひたすらに可愛い。めちゃくちゃおもしろかった!
Mishu

Mishuの感想・評価

3.3
「眠れる森の美女」の実写化、ではないかなw

子どもにもわかりやすいようにだと思うけど、ストーリーにもうひとひねり欲しかったな。

アンジーはちょっと痩せすぎ。

人間の移動のさせ方は...なんだろこれ、デジャブ感。

カラスがいちばんひとっぽくて可愛かった♡
SA

SAの感想・評価

4.5
大好きな映画。
冷徹な印象があるマレフィセントの過去の姿、悲しみや怒り、オーロラへの気持ちの変化に共感して泣けた。
王様はクズだし3人の妖精全然ダメダメだし王子は印象薄い。ディズニーアニメの方はヴィランとしてのマレフィセント、こっちは1人の女の妖精としてのマレフィセントで、眠れる森の美女とは全然違う話。まあそのまま忠実に実写化しても面白みなかったのでは?別ものとして今回のストーリーは好き。
見失った真実の愛を見つけられてよかった☺️
たん

たんの感想・評価

3.5

アンジェリーナジョリーと映像が素晴らしく綺麗なのでそれだけでもみる価値ありだと思う。

話とかはなんとなく読めてしまう部分はあったけどそれでも楽しめた。

アナ雪とかここら辺は
恋愛というより家族愛とかそういう感じよね。
Hanna

Hannaの感想・評価

4.5
ようやく観れました。
前から観たかった作品。

アンジェリーナ・ジョリーの演技力には魅入る。
マレフィセントはヴィランズに入るけれど
また違ったヴィランズっていう感じ!!
>|