PAN ネバーランド、夢のはじまりの作品情報・感想・評価・動画配信

PAN ネバーランド、夢のはじまり2015年製作の映画)

Pan

上映日:2015年10月31日

製作国:

上映時間:112分

3.3

あらすじ

「PAN ネバーランド、夢のはじまり」に投稿された感想・評価

ヒュージャックマンが
黒ひげを演じている映画PANを
見た。
ピーターパンの話は実写で
見るのは初めて。
映像が綺麗だった。
ヒュージャックマンの演技も最高。
bella

bellaの感想・評価

3.5
めちゃくちゃ好きでめちゃくちゃ観てた🧚‍♀️
ピーターパン役のリーヴァイ・ミラー君がかっこよすぎて、可愛すぎて、目の色が綺麗すぎてうっとりしてたのを覚えてる🫧✨

Records of past movies
とみ

とみの感想・評価

3.8
楽しかったー!

おとぎ話だったピーターパンの世界が本物のように感じられてワクワクが止まらなかった。

フック船長だけビジュアル違くない?笑
そして、あの人ヒュージャックマンだったのか…
ピーターが飛んでる時の
「ワイヤーアクションやってます‼️」感が気になった
ピーターパンってもっとフワフワ飛んでなかったっけ😅

海賊船でネバーランドへ辿り着くまではドキドキワクワクした

鑑賞後の感想としては、
「この後フックと仲違いするんかな…👀」
ユウ

ユウの感想・評価

2.9
おヒューのSmells Like Teen Spiritを聴くための映画
ピーター・パンの誕生秘話を描いたジョー・ライト監督作。

東京ディズニーランドのアトラクション「ピーターパン空の旅」は乗ったことがある程度で、絵本やディズニーの映画『ピーター・パン』すら観たことがない状態で鑑賞。

そのため、ピーターパンの意味は”勇者ピーター”だったということや、ピーターは孤児で「約束のネバーランド」のような幼少期を過ごしていたことも意外だった。

本作のピーターパンは怖がりだが明るくイタズラ好きで人間味を感じやすい設定になっていたのは見事。

タイガー・リリーをルーニー・マーラが演じるにあたって、白人を起用することに批判もあったようだが、表情もイキイキとしていて素晴らしかった。

子供心くすぐる展開と綺麗な絵作りはさすがジョー・ライト監督。

「ピーターパン空の旅」を乗る際に、次は細部まで見てみようという楽しみが増えた。
reddy

reddyの感想・評価

3.3
ピーターがピーターパンになる話

硝煙がカラフルでおとぎ話みたい
でも内容は子どもの純粋さと大人の子どもに対する嘘でピーターと仲間のすれ違いや、ピーター自身が自分の存在とは何かを見つめる、何ともジョーライト監督らしい人間味ある話で私は好きです。

妖精の隠れ家?に行く途中のクリスタルな洞窟も綺麗だった!

キャストは何気に豪華だし。アマンダチョイ役なんかい。
歌い出すもんだから、あれ、ミュージカルなん?と思ってしまった…(シラノがイマイチだったからちょっとトラウマでw)

ルーニー・マーラ、本当綺麗。よく分からん衣装着てても美しい。
第二次世界大戦時@ロンドン
子どもの頃からディズニーの『ピーターパン』、『フック』を鬼リピ鑑賞してて大好きなお話だからめちゃくちゃ期待した。
前に観た時は確かガッカリした記憶…
でもレビューも残ってないから再鑑賞。

12歳になったピーターから描かれる物語。
ネバーランドに入る時の描写はワクワクした。
直近に『ドラゴン・タトゥーの女』を観てたのもあって期待大なルーニー・マーラ、可愛いけど美味しい役じゃない…というか出てる誰も得してない…(º̩̩́₀̑º̩̩̀)

終始ウトウトして意識飛んでは巻き戻してという作業を10回以上繰り返してやっと辿り着いたその先に私を待っていたのは…
またしても大御所の日本語版主題歌!( ˙-˙ )!
﹙同日に『リトルプリンス 星の王子さまと私』を観た私﹚

初見*劇場@TOHOシネマズ
2022/08/30Amazon Prime Video*吹替
SnowGirl

SnowGirlの感想・評価

3.0
ストーリーはオリジナルの
ピーターパンとはまた少し違いますが
斬新で現代っぽい描写だった。

子役のこの演技が上手でした。
はな

はなの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

お姫様とピーターが綺麗すぎた
黒ひげは若返りとかつらであの姿を保っている
お姫様と戦っているときにかつらが飛んで行ったのはちょっと笑った
孤児院のシスター?がいい感じに悪い顔
フック船長がちょっと残念な性格だけど、ここぞという時にかっこいい
スミーのコバンザメ感がかわいい
ピーターのお母さんは妖精の王子様と恋に落ちていた
お母さんは黒ひげに殺された
海賊たちに民族が撃たれたときにカラフルな粉が舞うのがファンタジーだった
>|

あなたにおすすめの記事