トレマーズ4の作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「トレマーズ4」に投稿された感想・評価

swansong

swansongの感想・評価

4.0
やっぱり「4」は面白い♪

時は1889年。
ちょうど100年後にヴァル+アール+バートの最強?トリオとグラボイズの死闘の舞台となるネヴァダ州の田舎町パーフェクション (19世紀の町名はリジェクション)に、 "最後の駅馬車"がやって来た。

町の経済を支える銀鉱山に突如として現れ、 鉱夫たちの命を奪った元祖グラボイズを討伐すべく、 この地に降り立ったバート・ガンマーそっくりのおっちゃんは、 バートのご先祖様にあたるハイラム・ガンマー!

もちろんマイケル・グロスご本人が演じております♪(笑)

今までの「喧嘩上等の銃器マニア」とは正反対の「気が弱くてお上品な」キャラクターを演じるマイケル・グロス、 そしてガンマーに雇われた腕利きのガンスリンガーを楽しそうに演じるビリー・ドラゴがいい感じ♪

ジェイ・ファーガソンによるちょっと安い劇伴も、 じわじわと映画を盛り上げます。

怪物への恐怖と経済の崩壊によって町民のほとんどが去っていくなか、 最後まで町に残ってグラボイズとの最終決戦に挑むメンバーの頭数は、 きっちり"7人"。
この映画撮ってる人たち、 わかってますね~♪

リジェクション(拒絶) からパーフェクション(最高!) へ。
相変わらずセクスィなお姐さんがひとりも出てこないのは頂けないけど、 ラストの爽快感はシリーズ随一。

ユル~い映画がオッケーな方にはお薦めですよ!

2018 ー 83
のら

のらの感想・評価

3.0
ナンバリングタイトルだが続編ではなく、西部開拓時代のパーフェクション(1作目の舞台)が舞台の前日譚になっている。

一般的にこの手のモンスターパニック映画の前日譚ではモンスター誕生の秘密が明かされるものだが、何故か本作では一作目に登場したバートの家系が武器マニアになったのかが描かれる。

また2,3と陸生生物化したグラボイズ達が、今作では再び地下生物に戻ったのも特徴で、序盤でグラボイズの幼体が討伐隊を襲うシーンも良いし、1作目のシーンのオマージュと思わせてからのドッキリ描写も良いですね。

前2作がグラボイズをパワーアップさせることで強さの均衡を保っているのとは対象的に今作では主人公達を弱くする事で均衡を保っているのも良く、1作目からの使い古された戦い方に緊張感を持たせることができている。またラストシーンが1作目に繋がる作りで非常に良い。
CHICK

CHICKの感想・評価

3.6
映画見る前はまた新種出るのかなと思ったけど時系列が1より前の話だった!
普通に面白かった(≧∀≦)
少しわかりづらかったけど、1~3との繋がりを説明するとしたらベストキッドシリーズの4みたいな感じ
2、3のような新種は出てないです(幼生として小さいのが出てくるけど)。
場所はパーフェクション、の前身のリジェクション。

シリーズ中1が好きな人は楽しめると思う(゚∀゚)
NIRA

NIRAの感想・評価

3.4
今作は3から約100年以上前のお話です。
舞台は1と3の舞台だった街のパーフェクション。
あのバートの曽祖父ハイラル・ガンマーが出てきます。
相変わらず台詞回しが秀逸で安心しました(笑)
フレッド爺さんのくだりは不謹慎ながら爆笑しました🤣

トレマーズ1に繋がる部分があるのが、シリーズを観てきた者としてはやっぱり見ていて楽しかったです。
クラゲ

クラゲの感想・評価

3.0
シリーズ完結!

エピソード0的な。

ここから、1に繋がっていくんだなーって感じがした。

中国人の子役の子がイケメンだった♡
隠れファンの多いトレマーズの4作目。
初代から受け継がれる「何も考えなくても誰でも楽しめる映画」というテーマを損なう事なく、今回はエピソードゼロ的な内容。

シリーズファン最大の注目点といえばあのガンマニアのおっちゃん(いつの間にかシリーズの顔になっていた!)のキャラクターが変わってしまった事。
銃が下手でお茶目なボンボンおじさんになってしまったのだが、これはこれで可愛らしくて良い。パラレルワールド的な発想かな?

やはり陸のジョーズ、トレマーズの良い所はみんなキャラが立っていて親しみが持てる所だと思う。

本作もその暖かみとクリエイティブな発想のグラボイズ攻略の爽快さを堪能できる、ハズレのない仕上がりとなっている。

日本語版あればそれで観るのをオススメ。

観るとなんだかさっぱりする良い映画です。
待て待てなんで総合評価2.9なんだ?

トレマーズと言えばそりゃお前。男が唸るB級モンスター映画じゃねーか!?

マイケル・グロスが出演してるし、グラボイズもしっかりと登場してて最高の作品なのに。

あのリジェクションが西部開拓時代で復活!!
ガンマンたちがグラボイズと戦う姿は泣けるぜ。

どっかのカウボーイ◯エイリアンより数倍面白いね!

「君にいいことを教えてあげよう、自分が何かチャンスをつかむことがあったら、そのチャンスを逃すな」
Aya

Ayaの感想・評価

3.5
いよいよシリーズ4作目
3で落ち着いた結末だったからどうなるのだと思ったら、まさかの100年前に戻るとゆう裏技!!
ずっと地中にいて、途中まで姿が見えないい、正体がわからない恐怖
どこから襲ってくるかわからない、退治方法がわからない恐怖
そんな中で右往左往する人たち、危機に立ち向かう中で成長する主人公、知恵を絞り退治するために一致団結し生まれる絆
1作目に近い面白さだった
見ごたえ抜群◎トレマーズ万歳◎
>|