インターステラーの作品情報・感想・評価・動画配信 - 5ページ目

インターステラー2014年製作の映画)

Interstellar

上映日:2014年11月22日

製作国:

上映時間:169分

4.2

あらすじ

「インターステラー」に投稿された感想・評価

人類の危機を救う宇宙作品だからアルマゲドン的な話を予想していたが全く違った😅クリストファーノーランらしい四次元やら五次元やら、時間・空間がめちゃくちゃな感じ大好きです!
物語はシリアスかつ感動的。3時間と長い作品ですが、展開が全く想像がつかないのであっという間に感じた。
テネットを機にノーラン作品を見直しているが、中々に見応えあった!
rie

rieの感想・評価

3.5
これはあんまりハマらんかった👨🏻‍🚀
tars案外簡素な作りやな、とか、そんな所に目がいってしまった、、
haizi

haiziの感想・評価

4.3
面白い!!
ハードSFなんだけと、ヒューマンドラマな面もあって、じーんとくるシーンもあって、見応え充分。

映像の美しさたるや、鳥肌モノ。音が一切しなくなる数秒間は、宇宙空間の想像を絶する広大さとか、圧倒的な孤独とかを感じて怖いとすら感じた。音は空気の振動だもんね。こーゆー事か、なるほど……

エンドロールで思わず、深~い深呼吸をしてしまった。観る事に集中しすぎて呼吸か浅くなってたんだろうな、きっと。

小さい頃、2001年宇宙の旅を観たときのドキドキ感を思い出した。



超余談
再試聴なんだけど、今回、若かりし頃のティモシー.シャラメ君が出演している事に気付いた。
か…可愛い!!
眼福でございました。
Newman

Newmanの感想・評価

3.5
ともかく、この映画は私には1回見ただけでは全く手に負ませんでした。重力とか3次元とか5次元とか過去に自由に行ったり来たりできるとか、もう一度見直してみますが分かるようになるとは思えません。それでも、丁寧に作られているのは良く分かりました。有名な作品を見ることができて良かったです。
最後の方のシーンで、本棚がたくさん並んだ部屋でしたから書斎なのでしょうか?裏側から押して娘に知らせようとするシーンには既視感というか他の映画で見たような気がするのですが思い出せません。
ももか

ももかの感想・評価

3.7
科学者とか自分にできることが多くて自信満々になりやすい人って、功績が偉大だったり何なりであまりおもてには出ないけどまじ自己中だよな、まあこれまで築き上げてきたものが一気に崩れるのは怖いしね。分かるけどそれを人類滅亡させていいりゆうにはならないよね。大切な人がいるひとはあたたかいな。これはすべてにたいしていえると思う。これ以上冷酷になる前に大切な人見つけなければ
ダイキ

ダイキの感想・評価

3.9
テネット観る前にノーラン作品の予習として、インセプションの次に鑑賞。

壮大で迫力のある映像でこれは映画館で観れば良かったと後悔。よくわからんけど何かすげぇって感想でした。
とり

とりの感想・評価

4.5
宇宙(無限)のスケールを映画という有限の枠組みの上で描ききっている。法則や方程式を焦点に物語が進む。対極にある人間の感情(不確かな要素)が静かに際立つ。これが映画だ!
歴史

人は、愛を出発点に、それを得る為に置き去り、其処へ帰る。
mimi

mimiの感想・評価

3.8
面白かった...けど...。
インセプションを見た後すぐだと、淡々としているように感じて、少し残念だった。それくらい、インセプションが衝撃だったから。

映画館で見てたら感想は違ったかも...。
構成と終わり方、伏線の回収の仕方は素晴らしかった。
wada

wadaの感想・評価

3.6
壮大すぎる宇宙というテーマのなかにも、しっかり人間を描いているのがとても良かった。3時間近い長尺だが、無駄なシーンが一切無い。映像とストーリーが上手く絡み合っていて、画面にくぎ付けになった。
ただ、数学的な難解さがあったので、文系の自分にはわからないところがあった。