コンタクトの作品情報・感想・評価

「コンタクト」に投稿された感想・評価

kinemon

kinemonの感想・評価

4.6
真理の探究って、とてつもない感動を与えるんだなって思った。素直になれば見えない物も見えてくる。私は、宇宙人の存在は信じないけど、人知を越えた存在は信じる。それに対して、自分の気持ちの中に畏敬の念を持つ事が、すべての災いを取り除く原点になるとヒントを得た。メッセージは、いつも我々に降り注いでいる。
冒険心と野心の違いがよく分かる。
これはわたしの人生と啖呵を切る姿は実にかっこいい。

1歩下がって全体を見る
彩

彩の感想・評価

3.6
コンタクトってゆうからなんとなく「メッセージ」みたいな作品を想像してたらわりと現実的な権力争いや大人の問題的なのが強くて少し思ってたのと違った。笑 あとすごい宗教絡ませてきてて、そこそんなに関係あるの?宇宙の神秘に迫ることって、信仰を犯す行為なの?と私にはイマイチ理解できませんでしたが、日本人だからかしら。アメリカだとやはり切れない関係性なのかな。
そのへんはイマイチ微妙でしたがお金儲けなど関係なく純粋に宇宙に夢を抱いてこれが自分の人生の全てだ、とまっすぐ突き進む主人公の芯の強さは素敵だったし、通信からの謎を解明していくくだりは面白かった!やっぱ宇宙ってロマンですよね…!こういう作品見るたびに素晴らしい気持ちになる。スペースがもったいない、て言葉が印象的。はたして彼女の考えは現実だったのかどうかわからないようにまとめてあるのが良かった。きっとこのテーマは永遠に何よりも最高にわくわくする謎だと思う。
TETOTE

TETOTEの感想・評価

3.6
インターステラーとか好きな人にオススメ。マコノヒーもでてるし。
エンドロールの音楽の90年代感がノスタルジックな気分に浸れて良かった★
蒼

蒼の感想・評価

4.0
2018/1/10
1997年というとちょうど20年前。アメリカでは”神”の意識がこんなに染み付いているものなのだなというのが驚きだった。やっぱりキリスト教国家なんだなぁ。そこを揺るがすような出来事に対しては大きな葛藤があって、外せないものなんだ。今は少しは変わってるのかもしれないけれど。この辺りは、信仰を持った経験のない人間からすると感覚的にわからないなと思う。
nn

nnの感想・評価

3.9
広い宇宙に人類しか生命体がいないなんて、もったいないって私も思ってた!
ある意味時代を感じさせる1990年代の映画。
テーマは壮大だが男女の恋愛感情が妙に強調されているのが今ひとつ。
主人公のロマンだけを取り上げたストーリーであればなお良かったかも。
Kaz

Kazの感想・評価

3.0
ジョディ・フォスター演じる天文学者が政治や宗教的な権力と対峙しながら研究…自分がやりとげたいことをすすめる
やっと実現できたやり遂げたいことゎ夢か現実なのか…
YMNK

YMNKの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

ジョディ・フォスターの演技を堪能できる映画。ちょっとした目元口元の表情がなんて巧みなんだろう。ドレスアップしたときより、普段研究に没頭しているときの飾らない姿がものすごく魅力的だ。
ストーリー、前半はすごく丁寧で、信号をキャッチするシーンからめちゃくちゃわくわくします。
後半は、いわゆる超展開? 驚きました。
ツッコミ所はたくさんあるけど、宇宙へ行って、本当の他者と出会った。一番近い人の姿をした他者で、しかも全知全能ではなく、同じように孤独に苦しんでいる。そのことが、何より人類を勇気づける。証拠はないので、宗教的体験と変わりないけれど。だったら、突然、あるいは薬物その他によってもたらされる宗教的体験とどこが違うのか?宇宙人云々よりも、この辺りがこの映画のキモなんだと思いました。
全体として、最近の映画ってやっぱりかなりカットの切り替えが速くなってるんだなと。この映画は2時間半くらいありますが、今なら2時間におさめちゃうのでは。
でも俳優さんの演技を味わうには、ちょっと余裕のあるテンポの方が良いのかもしれませんね
つよ

つよの感想・評価

4.0
地球外生命体とコンタクト、どんな展開かどういう映像かワクワクした思い出。
>|