処刑山 ナチゾンビVSソビエトゾンビの作品情報・感想・評価・動画配信

「処刑山 ナチゾンビVSソビエトゾンビ」に投稿された感想・評価

rico

ricoの感想・評価

5.0
相当面白い。天才。娯楽映画の傑作。アクションのアイデアが豊富。徹底して不謹慎でホラーコメディとしても優秀。ラストシーンも汚い。
前作も良かったですが、2作目も面白かったです。前作は雪山が舞台でしたが、今作は山がほぼ関係無い。
作中SWネタを女子キャラに惜しげもなく吐露させ、アクバー提督の名言Tシャツまで着用させる辺り、一体今何の映画観てんだ?となりました。
あのねぇちゃん凄い良い。

ゾンビスクワッドの隊長はいかにも重度のオタクで早期退場フラグを匂わせておいての、マトリックスのコスプレで1番活躍するしなんじゃこりゃ。

惑星ホスのロケーションはノルウェーよ!と言わせてからの、戦車をAT-ATに置き換えてホスの戦いオマージュはニヤけたわ。

アイ♡ノルウェーの服を着たゾンビの哀愁ときたら堪らんものがあるし、そこでプラトーン!と

挙げれば枚挙にいとまがない。

ラストはデモンズ95からのタイタニックの窓かよ。


この監督のどうしたのよ…
TSUTAYAに無かった為もう我慢出来ず2から鑑賞。噂通り面白かった。コメディとゴアのバランスが絶妙で、お互いがお互いを引き立たせている。ファンが観たいものをよく分かってるよね、監督のゾンビ愛が伝わった🦇
serika

serikaの感想・評価

4.3
やっと観れました。

前作を観てないけど、冒頭で全部説明してくれるから問題ない。
気合いが入りまくったグロ描写と程よいコメディでバランス良くてすばらしかった。
腸には多様性があるんだなぁ

映像も綺麗で、ちょいちょいナチゾンビがかっこいい。
「ヘンゼル&グレーテル」「セブンシスターズ」を撮った天才、トミーウィルコラ監督作
やっぱこの監督の設定イカレ散らかしてて大好き
タイトル詐欺ゼロの戦争シーンで泣きそうになった
こういうの好きでよかった、、

続編から見ちゃったけど、グロ描写の気合いとギャグの応酬がたまらない至極の一本
文句なしの大傑作

ゾンビの増やし方かっこよ
よさく

よさくの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ゾンビスクワッドまじで推せる
冒頭ブレインデッドTシャツの時点で愛が溢れてる
最後ジャンゴフェットが死んだ時のボバフェットのオマージュだとしたらセンスやばすぎる
マグロ

マグロの感想・評価

3.4
前回のあらすじからスタートしてくれるの親切で大好き。

ゾンビにやられた右腕も失いながらも何とか生還したハゲ。寝ている間に親切なお医者さんがゾンビ腕を縫合しておいてくれた!
ハゲの右腕は最強の力を手にした…!!!

サービス精神満点で笑いもグロもこれでもかと観せてくれる。
ゾンビの中身に牧草詰めるとこ好き
okappa

okappaの感想・評価

2.8
1作目を観ることが出来ずに、劇場鑑賞となりましたが心配無用でした。ちゃんと「俺の名前は江戸川コナン〜」的な説明がありました。
思ったよりはちゃんと映画です。ゾンビのビジュアルもなかなかです。ストーリーはあってないようなものですが、キャラクターがなかなか愛嬌があり面白く鑑賞できました。ほぼギャグ的な感じなので、おどろおどろしいホラーが苦手って方には問題ないかと。むしゃむしゃ食べるシーンなどはあるので、グロがダメな方はやめた方がいいかもしれません。
ノルウェー映画ですが、地域の皆さんめっちゃ協力的だったのかな〜というアットホーム感も感じる作品でした。
とはいえ、1人で真剣に鑑賞する作品ではないかなと思います。できれば、友人たちとあーだこーだ言いながらの鑑賞か、少なくとも鑑賞後にお喋りできる環境がいいかなと。
職人YS

職人YSの感想・評価

5.0
グロとふざけのバランスは前作と変わらず、前回よりも一つ一つのインパクトがパワーアップしてました。
サイコーでした。
>|

あなたにおすすめの記事