アバウト・タイム 愛おしい時間についての作品情報・感想・評価

アバウト・タイム 愛おしい時間について2013年製作の映画)

About time

上映日:2014年09月27日

製作国:

上映時間:124分

ジャンル:

4.1

あらすじ

「アバウト・タイム 愛おしい時間について」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

タイムトラベル系のストーリーだったので、バタフライエフェクトのように過去を変えると今度は他の部分で違う結果となって結局上手くいかない…みたいな展開なのかなと思って見てたが、どうやらそこを重要視した作品ではなかった。どれだけ過去に戻り過去を変えてもいずれはやって来る大切な人の死。それを受け入れて前に進んで行けるかどうかが主人公には問われていた。過去に戻れば何度だって死んだ人に会えるけども、自分達が生きているのは今なんだってことに気づいた。そしてこれから先、自分が何を大切にして生きていけばいいのか…それを気づかせてくれる少しだけウルっときた作品だと感じた。今をどうしていくか、しっかり考えていきながら今を大事にしながら過ごしていきたいなと思わせてくれる作品でした。
yukiko

yukikoの感想・評価

-
前半は過去に戻れる能力を使って恋愛をたのしむ映画かと思って観ていたが、観終わってみると父と息子のお話だったなと思う。あとレイチェルかわいい。
ytbn

ytbnの感想・評価

4.5
平凡な毎日だとしても、全力で生きることが大切なんだって思った。親子愛も素敵。

ちょっと能力がチープ過ぎないかな。

安易に何回戻るねん!みたいな。

家族愛についての結末としては良いな〜と思うが。

評価も高くて、期待して見た分採点が辛口かな。
PARCOLAND

PARCOLANDの感想・評価

4.8
タイムトラベルものでふわふわしたお話かと思ったら、バタフライエフェクトで色々な未来に飛べるけど、時を戻しても向き合わなきゃいけないものには向き合わなきゃいけない、とか帰られる運命と帰られない運命(パートナーとの出会いとか?)があったりとファンタジーものから見えてくる日々の生活の中での大事なものに気付かされました。

この能力を持ったからと浮かれたりせず、使わないべき時は使わかったり、ちゃんと有効活用をしていたり本当に見てよかったと思った映画でした。


Time is money、時は金なりというけどお金よりも大事だし大切な人と過ごす時間など、運命は人それぞれだけどやっぱり自分で与えられている時間をどう使うかが大切だと気付かされました。
st

stの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

ティム役のドーナル・グリーソンはSTAR WARSのハックス将軍、ピーターラビットのトーマス役。

But then came part two of Dad's plan. He told me to live every day again almost exactly the same. The first time with all the tensions and worries that stop us noticing how sweet the world can be, but the second time noticing. Okay, Dad. Let's give it a go.
「父は幸せになる秘密の方法を教えてくれた。一つは、皆するように一日一日をただ普通に生きる。でも、そこで二つ目は父のプラン。その毎日をもう一度、全く同じように過ごしてみろと父は言った。最初の時は緊張や心配で世界がどんなに素晴らしいかわからないけど、二回目はそれに気付くんだ、と。」
結局は普通に生きるのが幸せになる方法!
(ティムの父のアドバイス)

他にも名言がいっぱいw
「携帯なんて今まで古い役立たずって思ってたけど、急に僕の一番の宝物になったよ」(ティムがメアリーが初めて会った夜)
ティム「彼女のことどう思う?」 ティムの父「もうお前のことより好きになってるよ。」

Mary: So not such a bad day after all?
Tim: No. It was pretty good, really. Very good day, actually, as it turns out.
Mary: Well, that's a relief. Because it had been a very bad day, I thought I might have had to have had sex with you to make up for it.
[she turns the light out]
Mary: Goodnight.
Tim: [he is lying blatantly and Mary knows it] It was a very, very bad day. It went very badly. I got fired from my job. And then I killed a man.
[she turns the light back on]
Mary: That is a very bad day.
Tim: It's terrible.
Mary: Yeah, the worst day ever. I'm so sorry.
[they start to make love]
最後のこの流れも好きw少し下ネタ注意w


お父さんの性格最高すぎるし、メアリーも良い人だし、「聖なる鹿殺し」の後に見たこともあって平和な映画w
タイムトラベル系の映画やドラマは、17 Again、プロポーズ大作戦など本当に面白い😊
NaoNao

NaoNaoの感想・評価

4.0
タイムトラベル系苦手なんだよなー
って思ったけど、素敵❤️
メアリーが可愛い✨
登場人物全員にイライラした話してる内容と行動が癪に触る映画だった
矛盾点も多過ぎてムカつくし早くおわれって思いながら観た

このレビューはネタバレを含みます

低評価をつけてしまうことを申し訳なく思います。
自分は母を亡くして今日という日が大切な1日を知っています。
その中で亡くなった父に会いに行ける主人公に嫉妬してしまいました。

でも、とても良い映画であることは間違いありません。
ぜひみなさんにも今日という日が2度と来ない大切な1日だということをこの映画を通して感じてほしいです。
進一

進一の感想・評価

4.8
普通でつまらない1日なんて
無いんだなあ
小さな幸せや楽しさに
気づいてないだけで
毎日少しずつ見つけて
大切にしていこう
>|