アバウト・タイム 愛おしい時間についての作品情報・感想・評価

アバウト・タイム 愛おしい時間について2013年製作の映画)

About time

上映日:2014年09月27日

製作国:

上映時間:124分

ジャンル:

4.1

あらすじ

イギリス南西部に住む青年ティムは、両親と妹、そして伯父の5人家族。どんな天気でも、海辺でピクニックを、週末は野外映画上映を楽しむ。風変りだけど仲良し家族。しかし、自分に自信のないティムは年頃になっても彼女ができずにいた。そして迎えた21歳の誕生日、一家に生まれた男たちにはタイムトラベル能力があることを父から知らされる。そんな能力に驚きつつも恋人ゲットのためにタイムトラベルを繰り返すようになるティ…

イギリス南西部に住む青年ティムは、両親と妹、そして伯父の5人家族。どんな天気でも、海辺でピクニックを、週末は野外映画上映を楽しむ。風変りだけど仲良し家族。しかし、自分に自信のないティムは年頃になっても彼女ができずにいた。そして迎えた21歳の誕生日、一家に生まれた男たちにはタイムトラベル能力があることを父から知らされる。そんな能力に驚きつつも恋人ゲットのためにタイムトラベルを繰り返すようになるティム。弁護士を目指してロンドンへ移り住んでからは、チャーミングな女の子メアリーと出会い、恋に落ちる。ところが、タイムトラベルが引き起こす不運によって、二人の出会いはなかったことに!なんとか彼女の愛を勝ち取り、その後もタイムトラベルを続けて人とは違う人生を送るティムだったが、やがて重大なことに気がついていく。どんな家族にも起こる不幸や波風は、あらゆる能力を使っても回避することは不可能なのだと……。そして、本当の愛とは、幸せとは何なのかを知る。同時に、ティムと時間の旅をともにする私たちも、愛と幸せの本質を実感することになる。

「アバウト・タイム 愛おしい時間について」に投稿された感想・評価

そのとき、そのとき、そのときを全力で過ごすことは多分間違ってないはず!
なみこ

なみこの感想・評価

3.6
ん〜素直に良かった!
あの日に戻れたらって割と考える方ではあるけどわたしにはそんな能力ないし日々を大切にしていかなきゃですね
KAHAHO

KAHAHOの感想・評価

5.0
リチャード・カーティス最後の監督作品

タイムトラベルをして女性との恋仲を進展させようとするが、その中でもありふれた日常のありがたさ、人との触れ合いの大切さを学んだ

3年前から何度も観ても素晴らしい

♩ジミーフォンタナ
イルモンド

リチャードカーティス監督
→ラブ・アクチュアリー、ミスタービーン

ティム役 ドーナルグリーソン
→アイルランド、ハリポタのビルウィーズリー

メアリー役レイチェルマグアダムス
→カナダ、きみに読む物語の主役
レイチェルとライアン・ゴズリング主演

父親役ビルナイ
イングランド、パイレーツのディヴィジョーンズ(海の化け物、、)
母になったメアリーが素敵すぎた。

私はタイムトラベル出来ないけど
一日一日、未来の自分がリープしてきて
生きてるんだって思ってたから
ティムの最後にとても感動した。
yuca

yucaの感想・評価

-
まいにち 後悔しないように
やさしいきもちでいれたらいい
忘れがちだけど同じ日は2度とこなくて
平凡ないちにちはとてもしあわせ
タイムトラベル系

バタフライエフェクトを先に観てるから感じ方はちょっと違うかも
ただ最高に面白かった
・118分
・タイムトラベルの能力を持つ家系に生まれたティムは、時にその能力を使いながら「幸せとはなにか」を探し求めてゆく…。
・タイムトラベルとラブストーリーの組み合わせに「バタフライエフェクト」を連想するが、本作はそれとは少々テイストが異なる。決して話が重くなく、むしろ軽快に明るく優しい物語なので、観ていてとても元気になれる映画だった。
・レイチェルマクアダムズの笑顔が印象的だった。
kiki

kikiの感想・評価

4.5
最後の五分、胸がいっぱいに‥。

ずっと観たかった映画。

愛は注ぐものだと知りました。
注いで味わう。

日常は幸せに溢れている。
kanana

kananaの感想・評価

4.7
おんなじ日は2度と来ないし
毎日は大切にしなきゃいけないって
わかってるけど
ついつい忘れがちだし
流されてしまうけど
毎日を大事にしようって改めて思った。
恋愛だけじゃなくて、家族や兄弟愛が描かれてて感動。
最高の映画
ちょっと泣いた
万人にオススメしたい
メアリー可愛すぎる
>|