闇金ドッグス2の作品情報・感想・評価・動画配信

闇金ドッグス22016年製作の映画)

Stone Cold

上映日:2016年04月09日

製作国:

上映時間:82分

3.3

あらすじ

「闇金ドッグス2」に投稿された感想・評価

肉

肉の感想・評価

-
前に観た 
💖山田裕貴💖
よく覚えてないけど騙されて大金借りた俳優さんがメチャ不気味だった気がする
ayuko

ayukoの感想・評価

3.5
ヤクザの組長から闇金に転身する物語のシリーズ2作目。
前作でちょっとだけ出演していた元ホストが今作から相棒になったことで前作より面白かった。
今回のターゲットはスナックのママに入れ込んで借金をする男。でもこのママの方がとんでもない人だった。
返済されないお金を主人公がどう回収するかが見もの。
ちょっとダークなところが面白い!

このシリーズ好きだわ〜

山田裕貴がいい味出してるんですよね〜

3で主人公変わっちゃうけど、山田裕貴じゃなくても続編が面白い事を願います!!

あと、同系統の『闇金ウシジマくん Part3』にも出てんの地味にウケる


【解説】
ヤクザを追われ闇金業者となった青年を主人公に、暴力と欲望渦巻く闇金の世界で繰り広げられる人間模様を描いた『闇金ドッグス』の続編!
前作に続きテレビドラマ『GTO』シリーズなどの山田裕貴が主演を務め、返済を怠らない常連客が行方をくらましたことから始まるトラブルのてん末を活写!
共演には『仮面ライダー鎧武/ガイム』シリーズなどの青木玄徳と波岡一喜、『恋人たち』などの黒田大輔、『ぼくが命をいただいた3日間』などの伊藤裕子らが名を連ねる。

【内容】
順調に仕事をこなせるようになった元ヤクザの闇金業者・安藤忠臣(山田裕貴)は、ある日常連客の岡林(黒田大輔)から200万円の追加融資を相談される。恋人であるスナックのママのためだといい、返済能力を超えた金額にためらう安藤だったが、これまで真面目に返済してきた岡林の実績を信じ条件を付けて貸すことにする。しかし、資金繰りに行き詰まった岡林が姿を消し……。

【批評】
ダークな世界観はそのままに、主人公に余裕が生まれたからか、コメディタッチに描かれている部分もあり、ライトに笑ったりもして楽しめる作品。
前作とは少し異なり、ちゃんと悪役を退治する、ダークヒーロー的映画に仕上がっているのでとても観やすい。窮地に陥った主人公がどのようにして金を回収するかも見どころ。その方法も、前作は少しモヤモヤする感じだったが、今作はとても爽快でスカッとできる。
s

sの感想・評価

3.5
動画
・闇金師匠出てこなくてがっかりだけど代わりに相棒出来てた!元(?)ホストらしい仕事っぷりで見応えあった
・今回もなんとも言えない後味のラストだけど客がキモヲタじゃなくてよかった…w
ある

あるの感想・評価

2.0
1を見て、2も友達から勧められ見ることに
山田裕貴の安定感は1とは違う
もう慣れている感じがまたかっこいい
クレイジーな人しか出てこない
感覚の狂う映画だけど、
それがまたおもしろい
何が本当で何が嘘かは人間見抜けないモノで
窮地に立たされてる時ほど
IQはサボテン並み
7まであるからちょっと見てみたいと思った
男を騙す女も、女を騙す男も出てきてバランスが良いですね。
1よりもスッキリするので好き。
しぶう

しぶうの感想・評価

3.5
サイコパスババア君臨。「あなたのために殺してきたんじゃない」が最高のキラーワードだった。
キリト

キリトの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

物語
闇金を営んでいる安藤は、闇金に金を借りまくっている元ホスト 須藤を雇う。
顔の良い須藤は、女性客の扱い方が上手いため。
ある時金を真面目に返す上客、岡林がいきなりかを万を貸してほしいといってくる。結婚するスナックのママのお母さんが倒れたから。
しかしそのスナックのママの話は嘘。
岡林を殺して保険金までとるつもりだった。
安藤は、そのママの娘を須藤に騙させて、2000万を奪い取る。
娘に愛想をつかされたママは、岡林と共にガス事故で死ぬ。
能戸淳

能戸淳の感想・評価

5.0
今回の病んだ方々は、前作は地下アイドルに異常愛を注ぐ人間、今度はスナックのママに愛を注ぐ居酒屋の店長だ。
前作に続き、ホスト役の青木玄徳さんもメインの登場人物として登場!
前作同様に何ともな後味のラストだったね・・・!
butasu

butasuの感想・評価

3.5
ホストくずれが加入したことで展開にバリエーションが生まれ面白くなった。やや勧善懲悪な義賊風だが、やっぱり結局誰も幸せにはなれない。
>|