アンダーワールド 覚醒の作品情報・感想・評価

アンダーワールド 覚醒2012年製作の映画)

UNDERWORLD AWAKENING

製作国:

上映時間:88分

3.2

「アンダーワールド 覚醒」に投稿された感想・評価

ザン

ザンの感想・評価

3.1
ライカンの親分でかかった。いろいろと都合のいい治癒力も、時にはマイナス効果をもたらすという皮肉。
Aya

Ayaの感想・評価

3.4
4作目
人間に捕まって12年間眠ってたセリーンが目覚め、自らの復讐とひとりの少女を救うため戦うおはなし
いきなり人間が出てきて、しかも研究施設に捕らえられてたとかバイオハザードかよ!今まで大事に作ってきたわたしの好きな世界観が変わってしまった
一刻も早く元に戻って欲しい
あとマイケルの扱いが雑すぎて可愛そうや
かふか

かふかの感想・評価

3.5
バイオハザード感否めない。。
3から4への急展開で追いつくのがやっと。ライカンが何であんな強くなってるのかとかも知りたかった。。5で見れるかなー、、?
あ、あとセリーン打たれ強すぎね。笑
冒頭のプレビオスリーオンアンダーワールドがあっても盛り盛りすぎてついていけない。脳内補完の割合が大きすぎてエヴァみを感じる。

娘がただの幽霊に憑依されちゃった子感がすごい。
狼男と吸血鬼(ハーフ)な父と、吸血鬼な母で、クオーター?になるのか?
kanae

kanaeの感想・評価

-
パート2まできちんと描かれていた物語の方向性が全く無くなってしまいただのアクション物になってしまった感じがします。だからかセリーン以外のキャストも魅力が感じられなかった。パート2でやめるべきだったんじゃないかなぁ…
TF

TFの感想・評価

2.8
バイオⅢ見た時と同じ感じ。世界観が急に広がりすぎてこっちが追いつけなくなる。
めるな

めるなの感想・評価

3.2
3作目まで一気観。
前作の濡れ場の回収早かったな。
しかもカチンコチンされて目が覚めたら娘ができてましたって。
娘はいかにも本能のままって感じだけどこれからセリーンに鍛えられてかっこよく銃構えたりするのかな?
混血ってことは吸血鬼も入ってるのに、パパもそうだったけどどうも狼人間臭さに寄ってる気がするので、も少し母親似な吸血鬼っぽいとこ見てみたい。
といってもこの作品全体的に吸血鬼っぽさ薄いけど。
狼人間と吸血鬼が戦争しているお話しのシリーズです(^-^)

実写映画のバイオハザードシリーズなどと同じで、良くも悪くもB級モンスター感がある作品です。

シリーズ3段だったか4段だった本作は、主に狼人間陣営が 敵役を勤める作品です。
主人公の女性は吸血鬼ですが、やたらと同族と戦ってる印象があった為、狼人間陣営が完全な敵役を勤めた作品の方が少なかったような気すらします。

見易さ★★★
アクション★★★
とり

とりの感想・評価

-
ケイト・ベッキンセールにメロメロ夢中で監督兼旦那レン・ワイズマンを嫉妬の目で見ていたあの頃、そういや何故か見れもしない3DBlu-rayみたいな付いているBlu-rayを1000円ちょっとと安くなっていたから買ったな、、と思い出した。話はそれほどでもなかった気がするけど、それでもいいんだ。だってケイト・ベッキンセールが出ているから、彼女を堪能できるから、という気持ちだったに違いない。単純なナンバリングじゃなくて妙に雰囲気だけあるサブタイトルのせいでシリーズの順番も覚えられないし。つまりバイオハザードと見分けがつかない人大量発生中であろう本シリーズは彼女の頑張る姿を見ることに意義がある。

TOMATOMETER21 AUDIENCE50
Hiroking

Hirokingの感想・評価

3.0
最初は、バイオハザードみたいになっちゃったかな?ってショックがあったけど、やっぱりヴァンパイアとライカンの戦いだったんで安心しました。
今までは、バトル映画?って感じがイヴの登場でホラー映画になった気がする作品でした。

2018年274本目
>|