プリズナーズの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

プリズナーズ2013年製作の映画)

Prisoners

上映日:2014年05月03日

製作国:

上映時間:153分

3.9

あらすじ

「プリズナーズ」に投稿された感想・評価

あつこ

あつこの感想・評価

4.2
暗い、重い、このテーマで面白いってゆー表現が合ってるのか分からないけど
サスペンス?としては大満足
伏線回収、最後の終わり方が良い
かなり好き。
ヒュー・ジャックマンの演技が極まっている。それと対比するようなジェイク・ギレンホールの沈着な演技が合わさってとても良い世界が作られている。
主演の2人の直接的な絡みが少なく、最後で一気に繋がるところがまたなんとも良い。
ケン

ケンの感想・評価

4.0
高得点だが、暗い雰囲気で気持ち悪いし、テーマが誘拐だし、おすすめできる映画ではない。

あの刑事が単独行動ばっかしてるから余計ハラハラさせられる。チームで動けや。

黒人夫婦にお咎めなしってのが納得いかない。
Zy4ger

Zy4gerの感想・評価

5.0
最近高得点になる作品が多い。
いい作品に沢山出会えて幸せです。

本作はクライムサスペンススリラー。
そんな感じですかね。

主演のヒュー・ジャックマン、ジェイク・ギレンホールの演技はとてつもなく語彙力を失うほど素晴らしかったです。

2時間半と元々長いですし、陰鬱なストーリー展開と背景。音楽と演技。全てが相まって余計に長く感じました。
そろそろ終わりかな?と思ったところでまだ1時間残ってたのでホントにビックリでした。早くこの地獄のようなストーリー展開から抜け出したいと願ってしまうほどの胸が詰まるような息を飲むような作品と感じました。それだけ世界観に浸り、没頭できたのだろうと思います。

ドゥニヴィルヌーヴの作品は複製された男を見たことがあるのですが、あれは未だに頭の中で解決できず終いの作品です。
ただ大好きな作風でした。今作も同じです。暗いトーンでメタファーが含まれていて、回収しづらい伏線が盛り込まれていました。
作品見る前に皆様のレビューを少し拝見したのですが、宗教というワードが目立ちました。その点は日本人にとってあまり馴染みがない分、期待してるより楽しめないのでは?なんて不安も混じりつつ鑑賞しましたが、宗教部分を汲み取って見ることが出来れば200%楽しめ、知らないなら知らないで、普通のクライムサスペンスものとして十分に楽しめる、内容となっていました。

ドゥニヴィルヌーヴ計り知れない…
素晴らしい作品でした。
かなりハラハラさせられた。
地味な町の冷たくて湿った感じも不気味さが増す。

ジェイクギレンホールがいい!暗いサスペンスにはやっぱりジェイクさん。
orangeloop

orangeloopの感想・評価

3.8

撃ち殺される鹿

娘たちが誘拐された
ケラーはアレックスを誘拐犯と思い
悲惨なストーリーとなっていく

十字架

大事なものを失った悲しみ
アレックスが受ける拷問は酷い
ケラーの行動は常軌を逸している
娘は何処にいる
ここで手を緩めたらって
何回でも心の中で繰り返して
大きな襞になる

敬虔なキリスト教徒のケラー

イエスの肖像

罪を許せないことで
自らも罪人となる

プリズナーズ
囚われた人間たち
罪深き我らを救いたまえ

内容は酷いけど迫力に引き込まれる
良サスペンスだった〜
ドゥニさん結末を観ている人に委ねるよね〜神話モチーフの醸しもたくさん。
聖書のこともう少しわかるともっと面白いんだろうなと思った。
goro

goroの感想・評価

3.0
・気持ちは分かるが酷すぎる。
・パパ友止めてくれよ。
・刑事さん、たどり着いて良かった。
・大事な時はいつも雨。
ふるた

ふるたの感想・評価

3.5
最近韓国映画ばかり観てたせいか、
クオリティの差に愕然。

展開も演出も演技も、
まさにプロが作ったサイコサスペンス映画。

こんなクオリティならどんな内容でも面白いと思う。
MARUKO

MARUKOの感想・評価

4.7
果たして、彼も堕ちたのか。

実話なのかと鑑賞後確認してしまうほど、ストーリーのクオリティが高くて生々しい。
合わせ技でヴィルヌーヴ産の重厚感。
息が詰まるほど喉につっかえる作品だけど、不思議と見ちゃう魅力。現に見ちゃった。
凄まじかった。

負は連鎖する。
いつも後出しジャンケン。
そして後から出したジャンケンに、後出しジャンケン。
誰かが手を出すのを止めるまで。
でもいつの間にか、勢い余って自分が先に手を出しているかもしれない。
怖すぎる。

軸を失った狂気。
裏切られた気持ち。
>|

あなたにおすすめの記事