ゲッタウェイの作品情報・感想・評価・動画配信

「ゲッタウェイ」に投稿された感想・評価

畜生、最高
やっぱりこの時代はウェットにいかず、カラっとしてるなぁ
面白いシーンがずっと続いて終わっていく、中だるみがない理想な映画
マックイーンとアリマッグロー、異色の夫婦の関係がとても良い。この作品の後2人は結婚したのだから息がピッタリ。追われるシーンや銃を乱射する場面など、サムペキンパの演出がgood!
テロリ

テロリの感想・評価

3.9
銀行を襲って金を奪った訳あり夫婦の逃走劇。監督はサム・ペキンパー。

スティーブマックイーンが渋いのはもちろん、道中で出てくるコインロッカー泥棒やスペアリブ投げ女、トラックおじいちゃんなどサブキャラが魅力的で全く飽きない。ゴミ処理場のシーンも良かったなー。

妻役のアリマッグローを殴るシーンは完全アドリブらしくて迫真。でもその他は暴力的な描写は少なめだった気がする。
asy

asyの感想・評価

3.6
本日久々に再見。バイオレンス映画の巨匠サム・ペキンパー監督の夫婦の逃避行映画。主演はスティーヴ・マックィーンと今作をきっかけに私生活でも後に妻となるアリ・マッグロー。

ペキンパー監督らしくカーアクションやガンシーンなども見応えあるが、この映画は何より主人公の夫婦を観る映画だと思う。男らしくてかっこいい夫ドク。そんなギャングのドクを支える美しい妻キャロル。それぞれに魅力があり、そしてふたりの空気感が何とも言えない。

生活を支えるだけでなく、ドクの仕事に加わり一人のメンバーとして銃もぶっ放すし、犯罪にも手を染めるキャロル。でもどんな現場でもタイトなスカートに身を包むその美しさに見惚れてしまう。

道端に車を投げ捨て、ドクがキャロルに手を挙げるシーンは映画史に残る名シーンの一つだろう。男が女に手を挙げるなんて!という意見も出そうだが、このシーンが二人の愛を物語っている。

あとはポンプアクションショットガンと言えば、この映画だなぁ。かっこいい。最後は良いおっちゃんに会えてよかったね。ドクに半殺しにされたルディとビッチ女がどうなったのか、そこらへんの結末まで描いてほしかったなぁ。
5225

5225の感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

長回し多めだから展開気になって急かしたくなる
スティーブマックイーン、本当にかっこいい、、
じゃなかったら飽きてたかもしれない

夫婦なかよしいいね逃亡系で久々ハッピーエンド。70年代クライム物という感じ

バカ女がちゃんとバカ女
ノリオ

ノリオの感想・評価

4.0
ペキンパー最大のヒット作。

刑務所に服役しているマッコイ。
平凡で退屈で窮屈な刑務所暮らし。
細かいカットバックを効果的に使い鬱屈したマッコイの状況、そして爆発するまでを小気味良く見せている。
失敗すると実に野暮ったくなるのだが、そこは流石ペキンパー、テンポよく実に洒落た編集をしている。


自分を出獄させるために小悪党と関係を持った妻。
妻に対する悲痛な思い、マックィーンの泣きの表情は炸裂。哀愁で爆発しそうである。

アリ・マッグローは魅力的で、マックィーンがベタボレしたのもわかる。

人を殺しまくり、追っ手を振り切り、なんとか逃げようとする二人。
そんな二人の未来が幸福なわけでは決してない、いつか報いを受けるはずなのである。

けれどラストシーンのある種の爽快感はいったい何なんだろうか。
悲痛な思いを胸に抱かせながらも、ある種の気持ち良さを感じさせるのである。

このレビューはネタバレを含みます

夫を出獄させる代わりに、ちとドジっ娘の妻が実力者に身を売る。また別の夫婦では逃亡犯に脅され妻を奪われる(妻はノリノリ)。二つの夫婦像の対比は置いといて、この事案に対し陰茎がモゾモゾした。後にその概念にはネトラレという名前が付いた。

ペキンパーのバイオレンス、今作を異質なものにしたウォルター・ヒルのNTR本、それらをマックィーンが全て請け負って数段階上の階層にぶち上げた傑作。

一見切れ者の様でいてカッとなって暴力を振るう。まあいつものマックィーンだけどその辺の幼児性も込みでやっぱりカッコ良い。タイトな黒スーツに身を包みマッコイガバとライオットをぶっ放す。そしてペキンパー印の絵具みたいな血飛沫。ああ、、よだれ出っ放し。

浮気が発覚した時のマックィーンのアリ・マッグローへ向ける態度というか仕打ちは今ではかなり問題な描写でしょうが、やはり語り継がれるべき一本。


それにしてもマックィーンはいつも黒人のガキに舐められてんな笑
最高すぎでしょ。

わらの犬にも通じてるパートナーシップイズム。途中途中泣いてしまった。
ARS

ARSの感想・評価

3.0
ハルロドめっちゃ可哀想やんけ…
そしてその嫁よ…ブスな上めちゃめちゃ調子乗っててムカついた〜

なんか写し方があんまり情熱的では無いからか、ドクとキャロルお互いに想いあってる感じしなかったけど、テキサス中の保安官と寝てもあなたを助けてあげる的なこと言ったりゴミの中までもドクに付いていくあたりそうとう好きなんだろうな〜とは思った。

スティーヴマックイーンがかっこいいのはもちろんとして、最後のおじいちゃんが最高にイカしてましたな。しかし70年代で近頃の男女は乱れておる、ってもうあのおじいちゃんが現代に来たらショックでポックリ逝ってしまうかもしれないな
hikkiman

hikkimanの感想・評価

1.9

このレビューはネタバレを含みます

主人公の妻がキレイなだけで、特に面白い要素なし。
ホテルでルディが生きてることに気付いて、なぜ気絶で済ます?そりゃ、また生きてるに決まってるわな。バカ演出。
寝取られで、首つった旦那が1番かわいそうだったな。
主人公夫婦を応援したくなる要素がないのに、誰がハッピーエンドで感動できんのよ。
>|