ゲッタウェイの作品情報・感想・評価

「ゲッタウェイ」に投稿された感想・評価

今の時代わざわざ見る必要のない映画。
本当に最後まで見て後悔した。
過大評価!

ストーリーも一人の銀行強盗の話で、とりわけ練られている訳でもなく 余計なシーンが多くテンポが悪い。
アクションシーンも銃撃戦ぐらいで、主人公に全く銃弾が当たらないのはもちろんのこと迫力もない。

古い映画だからと妥協しても良い要素が見つからない。
久々にハズレを引きました😭
TheThe

TheTheの感想・評価

5.0
遥か昔にサンテレビで
もちろんカットされまくりで始めてみた頃を思い出す…画面35インチだったか?いや16インチかなぁ⁈ 当時はそれでも大満足でした。

改めてBSプレミアムでノーカット字幕スーパーで再鑑賞できた。ありがとう

ペキンパーの細部にまで、こだわった作り…スティーヴ・マックィーンとアリ・マックグローの息ピッタリの愛情。
そしてラストのトラック叔父さんのシーンが忘れられない。
本当、映画っていいですね

追伸
トラック欲しいw
これもマーク忘れてた。
ダニエル・クレイグはマックィーンにそっくりです。
開始5分ほどで寝てしまったのだけれど、女がキャーキャー叫んでるのがあまりにもうるさくて、人が気持ち良く寝てるのにクソやかましい女だな!とイラッとしながら目を開けるとマックィーンが黙れと言わんばかりにその女ぶん殴って黙らせてくれたので酷いけど流石だなって笑った。そして「ありがとう」って言ってもう一度寝た。そしてもう一度見た。こんな感じで終わっちゃうんだっていうのが全然嫌じゃないっていうか。普通に考えたらはぁ?ってなってもおかしくないと思うんですけど。なんでかよく分からんのですがそう感じれるのがなんか凄いなっていう。
hepcat

hepcatの感想・評価

-
この映画を観て思ったのが、ダニエルクレイグマックイーンに憧れすぎ問題!

歩き方から、所作、スーツの着方とか真似しすぎでしょ!
(彼は体鍛えすぎだけど)

内容は明日に向かって撃て的なバカな野郎達の話だけど、マックイーンかっこいいな

スーツのマックイーン新鮮で新たな発見をした気がする。何のかは知らんが

マックイーンの奥さん結構好きだわ
この映画は物心ついた時から名作だと聞いてきたので、一度は観てみたいと思ってて、この歳になってようやく観ました。。

映画でもなんでも、時代にあったものを選ばないとその作品の良さはわからないですね。

僕には合わなかったです。

悪者がのさばるだけの話は見ていてカッコよさも感じないし、不快感だけが募りました。
男尊女卑も激しい。
口調は命令形ばかり。
「合点だ」とか「しゃっちょこばった」とか言葉使いも古い。
最後の方に出てくる女の人、もうっ!ほんとうるさい!!(怒)

スティーブ・マックイーンのカッコよさもわからんー。

唯一、カット割りとか編集はカッコよかった。
最初のスタッフ紹介のところ、文字が出る時に画面が止まる演出は、今見ても新鮮でしたね。
ライ

ライの感想・評価

4.0
ちょうど「ハンター」の公開の頃、
スティーブ・マックイーンは僕の中のヒーローだった。
単純にカッコイイ。
その「ハンター」が遺作となり、
当時ショックだった。

スティーブ・マックイーンの中でも本作は、
決して強くはないけど、
トラブルが直面した時の動きが好きだった。
また、テンポが良い。

駅でお金を奪われ、
列車の中まで追って行ったり、
逃走での車を乗り換える場面など。

久しぶり本作を観て、
スティーブ・マックイーンの魅力を再認識した。
銃撃戦よし、マックイーンカッコいい、カーアクションもあって最高だった
ペキンパーと言えばスローモーション。
てな訳で、まさに真骨頂。
クールにショットガンをぶっ放すマックイーンがかっこいい。
この作品でのペキンパーは予想の斜め上を行くカットバックの挿入の妙と構成で、全編ダレないし、飽きが来ないのでペキンパーが嫌いな人でもこれは大丈夫かも。どうやったらこんな編集できるんだろか…
>|