17歳の肖像の作品情報・感想・評価・動画配信

「17歳の肖像」に投稿された感想・評価

ひろ

ひろの感想・評価

-
原題 “An education”
(何かを学ぶ・教える過程、何かから得た知識)

印象的なシーン

厳しかった父の打ち明け話
ドア越しに泣きそうな声で

ドアの前には紅茶と数枚のビスケット

ドアの向こう側
ジェニーは泣き崩れる

“教育”

それは痛みを伴うのかも。
SANORI

SANORIの感想・評価

3.4
うーーん、雰囲気はめちゃくちゃいいし主人公がデイヴィッドを通じて色んなことを体験していく感じもみてて楽しいからよかったけど共感はそこまでなかった。
ザ若気の至りって感じかなぁ、、なにより親が違和感すぎた。あんな厳格そうなお父さんやのにオチ近づくにつれて、んんん?!でしかない。最後も映画やから上手くまとまってる感はあった(笑)現実はそう上手くいかなさそうwww
無垢な少女のキャリーマリガン可愛すぎる、、煙草のギャップ似合うなぁ
名無し

名無しの感想・評価

3.8
キャリーこの時演じたの25~26歳の時だけど17歳に全然見えるのがすごい、童顔で美しいし可愛い❣️
内容はめっちゃ好きって訳じゃないけど良かったです、勉強勉強の毎日だったジェニーがある日大雨の日に車に偶然乗せてもらった男に恋に落ちるお話。
男にほんとに腹たった笑笑でも夢のようなお話だな、私でも絶対勉強止めて着いていくもん笑
カレス

カレスの感想・評価

3.8
ストーリー的に2010年のものとは思えない。しばらく前に見たが、もっと古い映画かと思っていた。

キャリー・マリガンを見たくて。初主演で米国アカデミー賞主演女優賞にノミネートなんですね。ハイティーンの役だけど実年齢は25歳くらい、この時は若さの魅力に溢れている。
mariis

mariisの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

どれだけ背伸びしても大人になれなかったけど 、「助けてください」って言えた時彼女は確かに大人になっていた。

とりあえずパリ土産のCHANELの5番を生徒から受け取らない教員になりたい。
#私ならもぎ取る。
ねまる

ねまるの感想・評価

4.2
17歳の少女にとっての教育とは。
娘を持つ父親にとっての教育とは。
教師にとっての教育とは。

教育とは何なのか、人は何のために学ぶのか。
学校では教えてくれないことを知ろうとすることは悪なのか。
何故教えてくれないのかの答えとは、人生に近道は無いということ。時間がかかるんだ。
若い時ほどそれが分からないのだと実感する。

学んでも無駄なことなんて無いと思う。
教養や文化は必ず人生を豊かなものにしてくれると思う。
それは退屈なことなんかじゃ無い。
華やかな場所やお金は、自分を高いところに連れて行ってくれる気がするが、自分自身の価値はどこにいても変わらない。
心の価値を高めるのは勉強や生涯の中で育んできた経験であるはず。

学校の先生の暮らしが素敵だった。
多分これって幸せだ。
十分に大人だと思っていた少女が、大人を愚かだと思っていた少女が、助けてください、と言う。

キャリー・マリガン、アルフレッド・モリーナ、ピーター・サースガード、メインのキャストはもちろん、エマ・トンプソンやロザムンド・パイクなどみんな素晴らしかった。
いぬ

いぬの感想・評価

3.1
17歳という完全な子どもでもなく大人でもない揺れやすく変化しやすい微妙なお年頃を上手に表現してる。
キャリーマリガンは可愛いし、ロザムンドパイクは綺麗だしピーターサースガードはクソ役がよく似合うこと。
豪華キャストなだけあって流石に演技は素晴らしいのだけど内容としてはインパクトがなく所々退屈してしまった。
tobi

tobiの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

うぉー
なんか
どうなんだこれは?
ってなった終わり方笑

最初から大丈夫かよーって思ってたけど

優しい目をした主人公
shima

shimaの感想・評価

-
ただのパパ活ストーリー
周りが何言っても無駄だよね
たしかに若い時大人な世界に憧れるし、そういう同級生いたら羨ましいけど、女子高生に手を出す社会人男のやばさがこの年齢になってわかる。
あと、死ぬほど行ってみたいわろた、絶対こういう女の子多い笑笑
そして、ああいう上品な服なのにタバコ吸ってるの可愛いからやりたい
今のままで退屈な将来を送るまいと、ちょっと背伸びして「大人の」世界に触れていく女子高生のお話。

個人的に大好物な、若気の至りを優しく描き出した良質青春映画で大満足。
人生の岐路に立って揺れ動く主人公の心情を表現するキャリー・マリガンの演技は抜群に良かった。
ロザムンド・パイクとオリヴィア・ウィリアムズの演技とキャラが好対照だったのも非常に印象的。

単に堅実な人生を押し付けるんでなくて、「無駄」もそれはそれで肯定してくれるのが良いよね。
>|

あなたにおすすめの記事