パレーズ・エンドの作品情報・感想・評価

「パレーズ・エンド」に投稿された感想・評価

non

nonの感想・評価

4.0
英国紳士なベネ様を120%堪能できます😊

いろいろとあったけれど、パレーズエンド(行進終わり)。シルヴィアも途中から健気だったりして応援していたのだけれど、やはりヴァレンタインなのね。でもまぁ妥当な展開ですよね。しかし、ベネ様と塹壕ってそのまんま『1917』の世界観で高まった。
kakko

kakkoの感想・評価

3.0
ベネディクト・カンパーバッチの演技力が素晴らしい。レベッカ・ホール(シルヴィア)の妖艶とアデレイド・クレメンス(ヴァレンタイン)の透明感の魅力も良かった。イギリスの役者のレベルは高い。
エンターテイメントとしては、ほぼ同時代を扱ったダウントン・アビーには敵わない。
檸檬

檸檬の感想・評価

3.9
 ベネディクトカンバーバッチが好きで見てみました。恋愛映画が苦手なので、不倫ものと聞いていて正直期待していませんでしたが、面白かったです。戦争を新たな視点から覗いているようで興味深いドラマだと思います。
 しかし、個人的には胸糞エンドでした。
ドラマとしてのクオリティは高く、恋愛映画が苦手でない方ならもっと楽しめると思います。
りほ

りほの感想・評価

4.3

このレビューはネタバレを含みます

Amazonにて鑑賞。映像などのセンスが良くてかなり好みでした。ベネディクト・カンバーバッチは当たり役だと思ったら、原作者に指名されていたとか。イギリスなので俳優女優が皆さん上手くて外れがない。
第一次大戦下のイギリス上流階級での男性一人、女性二人の三角関係。主人公のクリストファーがありえないくらい堅物で誠実な「正しい貴族階級」の鏡のような人物像なのが、ストーリーの肝になっています。妻は愛はあってもやり方があまりにも…。もともとシルヴィアの策略婚ではあるので、気の毒だけど仕方ないかも。
ヴァレンタインの描き方も、女性運動家といっても話の通じない人では全くなくて純情で優しい女性。アデレイド・クレメンスの清潔感のある美しさに惹かれます。華麗なるギャッビー大好きなのでまた観ます。戦争場面も迫力がありました。イギリス文学ものなど好きな方にはぜひお勧めしたい作品でした。
抹茶

抹茶の感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

なかなか見終わった感じが良かった。シルヴィア、気を引きたいのはわかるけど悪魔な所業の数々。塹壕戦の映像が記憶に残る。
sun

sunの感想・評価

4.5
大好きなドラマです。イギリス紳士である誇り、ぶれないかっこ良さ。素敵でした。
merle

merleの感想・評価

-
「今夜、僕の愛人にならないか」

ベネディクト・カンバーバッチ×上流階級
英国×1900年代
おいしい組み合わせが2つも堪能できて最高でした!

あまり大きな展開もなくゆっくりとストーリーは進んでいきますが、登場人物の心情を丁寧に追っていて分かりやすいドラマでした。

ベネさんは本当に英国紳士がお似合いですね~。この役をやらせたらベネさんの前に出る役者さんはいないのでは?と思うくらいパーフェクト。
ダウントン・アビーはカントリーハウスが舞台だから、こちらでは同時代のロンドンのアパート暮らしを見ることができて良かった。この時代の英国の上流階級を中心とした社会背景も見えて興味深かったです。

クリストファーは生真面目な男だけどシルヴィア目線で見ると中途半端な男だよね。シルヴィアもヴァレンタインもどっち付かずな状況にずっとモヤモヤしていたと思う。奥さんが遊び人なのがそもそもの原因とはいえ、生真面目と言われるクリストファーが初っ端から取り返しのつかない過ちを起こしたのも気になった。

「主人公はシルヴィアじゃん!」と思ってしまうくらい切なかった。シルビアは"かまってちゃん"なんですよね。でも、正直になれないから……

ヴァレンタイン役のアデレイド・クレメンスがとってもキュート!自分の容姿に自信なさげなキャラだけど可憐で美しくて、愛らしかった。これはクリストファーが惚れてもしゃーない。

戦場のシーンは思っていたよりもかなり多かったです。戦争のあれこれより三角関係の浮き沈みをもっと観たかった気がしますが、戦争のシーンはクリストファーの人柄を知るのに重要な役割を果たしていました。

ルーファス・シーウェルの役がしょうもなかった!下ネタの印象しか残らなかった!(笑)
かほ

かほの感想・評価

3.0
完全版見たくなったよ(ん?と思う箇所があった)シルヴィア・ヴァレンタインどちらの女性目線で見るかによって、このドラマの印象って大きく違ってみえると思う。クリストファーは、将軍が呆れちゃうほどの堅物過ぎるもん。一番の犠牲者は息子だよなぁー(泣)
mdk

mdkの感想・評価

3.0
とにかくシルヴィアとヴァレンタインのそれぞれ違った美しさが良い。
シルヴィアが避難されがちだけど、毎回簡単に誘惑にのっちゃうジェントルマンってどうなの?
ぱなお

ぱなおの感想・評価

3.0
1話が約90分の3話構成のドラマ。『シャーロック』しかり、イギリスでは90分ドラマって普通なのかな。この時代の主人公のクリストファー気持ち、妻の心情が、現代を生きる私にとっては理解しにくいところもあった。奥様に関しては、この時代だって稀有なタイプではないかと思うんだけど…。紳士として途中で投げ出すことはできないから離婚はできないという、時代と国が違えば、これも普通のことだったのかも。『アンナ・カレーニナ』の旦那さんもそうだった。
>|