ジゴロ・イン・ニューヨークの作品情報・感想・評価

「ジゴロ・イン・ニューヨーク」に投稿された感想・評価

コミカルで少しえっちだけどどこか哀愁とあったかいものを感じる映画。ヴァネッサパラディのすきっ歯が可愛い!音楽もステキだし映画のテンポ感もゆったりで日曜の夜にぴったりだった。「愛は痛みを伴う」「真実だ」っていう同じやりとり(セリフ)を初めはアヴィガル→フィオラヴァンテ、最後のシーンではフィオラヴァンテ→アヴィガルって言うのが二人の関係性を表してて良かった。
きのこ

きのこの感想・評価

3.9
ジゴロ・イン・ニューヨークという映画について綴る。


ここ最近ウディアレンの映画を続けて観ていたのだが、彼の若い頃の作品ばかり観ていたことに気付いた。

今のウディアレンの姿が見たくて観たのだが、可愛らしいお爺ちゃんになっていた。

コミカルで特徴的な仕草が相変わらずで微笑ましい。

そして、この映画自体は男娼とポン引きを主人公に描かれた物語なのだが不思議と上品だ。

前半は艶やかさのあるコメディ映画で後半は大人な恋愛映画という印象だった。

全編を通した空気感は例えるなら、穏やかで夕方の微睡みのようだった。
PECO

PECOの感想・評価

-
“その彼がアイスクリームだったらどんなフレーバーに例えられる?”
いろんな女の人がいて、いろんな男の人がいて、関わったり関わらなかったり、全部緩やかに進んでいく。それだけで嬉しい。音楽が素敵。
まどか

まどかの感想・評価

3.3
ジョンタトゥーロのオシャレなダンディーさとウディアレンのお茶目さがなんとも微笑ましい。スローな映画で途中眠くなってしまった...
Ramy

Ramyの感想・評価

3.1
うーん、まあ、楽しい映画なんじゃないかな。スパゲティとかすすりながら気楽に観なよ
GAKO

GAKOの感想・評価

3.2

ウディアレンの中でもかなり俗的感じ

上品さがいつもよりなくて少し退屈
ikumi

ikumiの感想・評価

-
テーマのわりにお上品な作品。ユダヤ教の話はちょっと複雑。
ウディアレンの人をイラつかせない可愛いいい加減さってすごいと思う。日本で言ったら高田純次みたいな。
微睡

微睡の感想・評価

4.0
ソフィアベルガラの顔面とおっぱいが最強。3Pのシーンでシャロン・ストーンが「恋ね」と満足そうに微笑み、ベルガラが「beautiful!」って満面の笑みになるところがたいへん好い。
ジョン・タトゥーロが特にイケメンでもナイスミドルって感じでもなくて素朴なので、派手なレズふたりと相性が良かったのかも。
とにかくベルガラの女豹感が最高だった……
なつん

なつんの感想・評価

3.5
ゆるくて渋くてちょっと退廃的で、なんか良い映画。
ウディ・アレンがチャーミングで割と無茶なじいさんって感じなのがまた良い
>|