マジック・イン・ムーンライトの作品情報・感想・評価

「マジック・イン・ムーンライト」に投稿された感想・評価

舞台となる地の魅力を最大限に引き出し、「女ってわからないなー」っていう男女の平行線を描くのがほんとにお好きよね、

ウディ・アレン

コリン・ファースはこじらせ偏屈男が似合いすぎ
「あぁ、ウディ・アレンの映画観てるな!」っていう台詞回しの連続。その雰囲気にコリンファースがぴったりハマりすぎ。ストーリーは普通。
なきん

なきんの感想・評価

3.4
︎︎ マジシャンが霊媒師を暴こうとする映画

音楽好き
ノック
インスピレーションやっけ
usagi

usagiの感想・評価

4.3
エマストーン可愛い、結局大金持ちの優しい男より皮肉な天才に惹かれる気持ち分かるな〜と思った 展開は王道で読める感じだったけど観てて幸せな気持ちになる映画だし劇場にデートで観たかったな〜
エマストーンがとてもかわいい。
ララランドの時はパキッとした色と形の衣装が多かったけど、これは淡い色や繊細な刺繍の可愛らしい衣装が多くて、個人的にはこっちの方が好きだなと思った。
ローウェストのワンピースやヘッドセットが20年代感満載でおしゃれで最高にかわいい。
コリンファースは本当にこの手の偏屈な役がよく似合うし上手いなと思った。細かい表情が面白い。
皮肉も上手くて楽しめた。
南仏は陽の光と花がきれいだなぁ。
映像素敵〜

展開の迫力はいらないストーリーなのかもしれないけど、個人的に物足りなさを感じた。
会話の節々で出てくるコリン・ファースの皮肉なもの言いが面白い。

オカルトチックな所は冷める(私はね)
ピコ

ピコの感想・評価

-
これは良いウディアレン。でもなんか好きじゃない人多いみたいでやっぱり癖が強すぎるのか…
皮肉の皮肉の皮肉で後半面白かったけど、最後の最後ああならなかったらもっと好きだった気がする 可愛かったけど。そっちじゃなくて良かった気がする いやでもかわいいな
1928年ドイツはベルリンから南仏って最高では??全般的に目が幸せだった そしてエマちゃんかわいい。
ろみ

ろみの感想・評価

3.5
頭をフル回転させられるよーな演出系が少なかったからか
途中で完全にオチが予測できる展開になっちゃってちょっと満足にかけた。

ウディアレン氏だから変に期待しちゃってた自分もいたし。。。
現実世界が現実であったのが少し残念

けど、エマ石さんの商店街で売ってそうな帽子の似合い具合が素晴らしかったので良き
はやし

はやしの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

ウディ・アレンの映画に出てくる男性っていつも同じパターンで笑える…理屈っぽくてまわりを小馬鹿にしていて、最後には女性に捨てられる、ってパターン。という点では今回の結末はちょっと珍しいかも。
ウディ・アレン作品に登場するヒロインはいつだってチャーミング!ストーリーはいまいちだったけれどエマ・ストーンのかわいさに3.8です。
>|