呪怨 終わりの始まりの作品情報・感想・評価・動画配信

呪怨 終わりの始まり2014年製作の映画)

上映日:2014年06月28日

製作国:

上映時間:91分

2.5

あらすじ

「呪怨 終わりの始まり」に投稿された感想・評価

Mindy

Mindyの感想・評価

1.5
ストーリー
佐々木希がトシオ君ちに行ってしまう

感想
電車のとこでまじで見るの辞めようかと思ったけど、なんとか最後まで見た
坂

坂の感想・評価

2.1
これは映画館で見た。
見た時の感想すごい覚えてる。
なにこれ…。以上。
kei

keiの感想・評価

3.0
映画始まった時のUniversalのロゴでなんか違和感を感じた

最近ソウ観てきたから冒頭の渦巻きはジグソウかと思ってしまった

布団再び
そして顎再び

最早D4C
挟めるとこならどこにでも入れる

猫好きな人は注意

転生俊雄
mao

maoの感想・評価

2.0
今作も女優が皆可愛い。佐々木希、トリンドル玲奈、黒島結菜、青柳翔…顔面偏差値が高すぎる。なのに一番つまらなかった。もう監督が違うだけで何を伝えたいのか、作りたいのか、他の劇場版との違いが分からん!勝手に家に入っちゃダメだよ。レンジもやめてくれ。
あとトリンドルだけ高校生に見えない。とんでもなく可愛いから良いけど。
御抹茶

御抹茶の感想・評価

2.5
呪いの中核が伽椰子ではない
気持ち悪くて怖い
ただ、1にあったようなジェットコースター的な怖さはない
コキジ

コキジの感想・評価

2.5
佐々木希さんもこんな映画に出るからケチが付いちゃって。
でも呪怨を清水崇以外の監督で、っていう方向性は良かったかも。そこそこ怖かったし。

このレビューはネタバレを含みます

劇場版とオリジナルの要素要素を取り入れているけど、ここぞというところでオリジナリティかましてくるの、賛否両論あるだろうけどわしは🤔だった。

んでさ。伽椰子じゃないの。俊雄なの…
どうなのこれは呪怨として…🤔

いやー佐々木希がかわいいのー。
あとトリンドル玲奈…かわいいというか役が似合ってた。
あと結構彼氏がいい人だったり。

建物が洋風化してたのは新しい。
あの吹き抜けには憧れがあるな〜✨
そこにいきなり現れる伽椰子の恐ろしさよ。
坂道の途中にあったというのも少し怖さがある。
上から映すかしたから映すか…

呪いの印みたいなのとテーマな歌を出してきた時点で相当典型的なお笑いであるなと思った。
にしても人がコロコロ消えすぎやろ…

家宅侵入のオンパレードで笑ったww

このレビューはネタバレを含みます

色々と残念な結果となってしまった呪怨。佐々木希が可愛かったのが唯一の救いか。
ホラー演出が清水監督の呪怨から引っ張ってきたものは、同じような撮り方だったり変えたら質が落ちてたりして酷かった。オリジナルなのは、低レベルなお化け屋敷のような怖がらせ方でこれはもっと酷い。
メインを俊雄に持ってきたことで、ラストの目玉に伽椰子を持ってこれたが、ここで無駄なアレンジを加え、階段を使わず、天井からドーンと現れてしまうという、監督の無駄なオリジナリティを出してしまった。
設定も大きく変更した。確かに、劇中で佐伯家の過去を表現したことで、清水監督版の分かりにくさは消えた。しかし、元々あった佐伯家の狂気が減少した。おそらく2の胎内に伽椰子が入るという設定を引っ張ってきているのだろうが、伽椰子や剛雄の素の狂気さは残してほしかった。
~ 夏なので昔?のJホラー再び!vol.9 ~
★は恐怖度、トラウマ度

キタ伽椰子!
家が違うのが非常に残念。
あの家使えなくなっちゃったのかなぁ。
そしてキャストも同じ人がよかったなぁ。

トリンドル玲奈ちゃんあの制服似合いすぎて
お人形さんみたいだった。

2000年の劇場版呪怨が出たときに
スピンオフみたいな感じでやってほしかったなぁ。
そしたらたぶん、もっと怖かった。

家がなんかおしゃれなんよ。

天井からドーン!て。
伽椰子なら階段使えや。
87

87の感想・評価

-
中一の夏休みに初めての彼氏と別カップルとダブルデート行った時に観た映画やから忘れられやんね
緊張してほぼ喋ってないかわいい笑
>|

あなたにおすすめの記事