プラネタリウムの作品情報・感想・評価・動画配信

プラネタリウム2016年製作の映画)

Planetarium

上映日:2017年09月23日

製作国:

上映時間:108分

3.0

あらすじ

「プラネタリウム」に投稿された感想・評価

ナタリーポートマンとリリーローズデップなのにヤケに評価悪いなーと思いながら再生したらその理由がよく分かった(笑)(笑)

いくらキャストが良くても色々と意味不明すぎて話が入ってこないしなんでナタリーポートマンがこれを引き受けたのかもよく分からない
開始30分あたりで観るの苦痛になったけど、ここでやめるのは逆に勿体ないと思ってしまいとりあえず最後まで観るもやっぱり意味が分からなかった
ayaco

ayacoの感想・評価

-
ナタリーポートマン大きくなったなぁ(いつまでもレオンのきもち)

おっさんの毛穴がハッキリ分かるくらい映像きれい
ストーリーはよく分からなかった。

このレビューはネタバレを含みます

部屋のどこかで男女の… 声がする
社長にはお世話になってるけどまさか!
急いでドアを開けると妹が社長とふたりで
降霊術やってたのはちょっとおもしろかった
主役の2人以外に見どころがない…。一体何を見せられたのか…正直くだらなかった。
くる

くるの感想・評価

3.1
明るい場所では星は見えないから
プラネタリウムだって同じで、本当か嘘かなんてどっちでもいい
Hiroking

Hirokingの感想・評価

2.5
降霊術を行うことで生計をたてる姉妹が人生の変化を描いたドラマらしい⁉️
ただ何を描いてるのか…わからなかった…
美人姉妹なだけの作品でした😅

2021年1,197本目
ナタリーとリリーローズデップ(リリーローズの演技を見たのは初めて。さすが内から出る魅力があるね、透明感だけではなく。)は可愛いんだけど……いまいち何が言いたいのか分からない… そしてコルベンがどうしてもいやらしさが拭えず……苦手な顔だったのかな…姉妹の可愛さだけ堪能しました。
Manami

Manamiの感想・評価

4.4

このレビューはネタバレを含みます

プラネタリウムは所詮幻想って事なのだろうか

降霊術の才能がある妹(Kate)と舞台映えする才能がある姉(Laura)と2人に夢みた男(Andre)の話

姉妹に出会う前までのAndreはきっとここまで人生を楽しんでいなかった。Andreに出会う前までの姉妹はお金がなかった。お互い出会ってしばらくは楽しく幸せな日々。最後にはそれが崩れる。

Kateは死に、Andreは捕まり東へ送られ、2人を失ったLauraは女優として生きる。姉妹とAndreが出逢わなければこんな結果にならなかったのではと思うのもきっと都合の良い幻想。

雪のシーン好きだなあ。羽根も。
ポスタービジュアルのシーン一瞬すぎる。
ゆかり

ゆかりの感想・評価

2.5
美しく儚げでいてタフな画。
時代背景を追うのが少し大変。

結局主題はなんだったんだろ。
プラネタリウムと降霊術は似ていると思ってる部分が私にもあったので何処か納得した。この作品の場合のプラネタリウムはもっと俯瞰的に見える人生のメタファーだけど。信じたいことを信じさせ、見たいものを見せる。いつか死んでるかもしれない星の死骸を光として認識し、それを偽の光として投射したものをそれでも私たちは美しいと思うのだ。私たちも所詮は星から幽体離脱したままの寄る辺ない魂でしかないのだから映画を見るという距離感もこのくらいで良いのかもしれないなと思う。遠く小さいから綺麗で悲しい。

降霊させた幽霊に同性愛的な欲情を滲ませることの可能性について自分的な発見があった。
>|