恋のロンドン狂騒曲の作品情報・感想・評価・動画配信

「恋のロンドン狂騒曲」に投稿された感想・評価

xoxo

xoxoの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

ヘレナ以外は不幸に向かう勧善懲悪な大団円が良き。
ウディ・アレンだなぁ。
ウディ・アレンらしい映画。
ウディのラブコメは等身大の男女が描かれてるので、共感できるし、面白い。
でもまあ、不倫とか浮気はダメやで?笑
Shirota

Shirotaの感想・評価

2.8
ある日突然、死の恐怖にとらわれたアルフィは、コールガールを恋人にし、長年連れ添った妻と離婚。妻のヘレナはインチキ占い師の助言に従い新しいパートナーを見つける。
一方、娘サリーと一発屋の作家ロイの夫婦にも、危機が到来。サリーはギャラリー経営者に惹かれ、ロイは自宅の窓越しに見かけた赤い服の美女に心奪われて…というストーリー。


「狂騒曲」だけあって、登場人物みんなわちゃわちゃ空騒ぎしていて、いろんな事件が起こって、浮き沈みが激しくて、ウディ・アレンらしい。

と思ったけど、原題は全く違うのね💦
「近いうちに良い出会いがありますよ」という占い師の常套文句がタイトルの意味らしい。

バイアグラで頑張るアンソニー・ホプキンスに苦笑😅

窓辺でギターを弾く赤い服の美女を演じているのは「スラムドッグ$ミリオネア」のフリーダ・ピントでした。

キャストは豪華で、軽くて展開速くてサクッと見られるけど、いつも通り中身は何にもない。

けど、滑稽な人々を見せられると、人生ってこんなものかな、とも思えてくる。
きょこ

きょこの感想・評価

4.5
ウディ・アレンらしい作品。
小説を読んでいる錯覚に陥るような心地よさがある。

まさに無意味な空騒ぎ。
だけど人生なんてそれがほとんどな気がする。
脇役のジムの男が突如鬼畜っぷりを発揮して特に回収されずに終わるの、なんなんだ
mimusa

mimusaの感想・評価

3.0
まあまあ笑えた。アンソニーホプキンスが出ている群像劇。人生について少し考えさせられるダメ人間が沢山登場する映画。
maco

macoの感想・評価

-
みんなこりない。何度人生を経験しても、親の失敗を見ても、人間は変わらないのかも。
りょう

りょうの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

それが人生だって人はよく口にするけど
現実ってなかなか受け入れられないもんだね
まこと

まことの感想・評価

3.4
登場人物の誰も彼もが不貞を働きまくる笑

笑える範囲内でのブラックな下ネタは相変わらず健在

ウディ・アレン自身もその代表格みたいな人生を歩んできている人だからリアリティを出しつつ無理なく撮れるのかな笑
ぴ

ぴの感想・評価

3.5
登場人物それぞれの恋愛模様が面白い
幻想を信じるのも悪くないだろう(?)
>|