恋のロンドン狂騒曲の作品情報・感想・評価

「恋のロンドン狂騒曲」に投稿された感想・評価

maipoyox

maipoyoxの感想・評価

3.1
おなじみのウディアレン
みんな好き勝手生きすぎ〜
それで、いいじゃない感
るるる

るるるの感想・評価

3.0
記録
ウディ・アレン作品はとても好きだけど、これは歯切れの悪い終わり方でうーんって感じだった
CK

CKの感想・評価

3.6
ウッディ・アレンっぽいなーと思ったら、やっぱりウッディ・アレンだった。
彼らしく軽くてアイロニカルで楽しめた。ナオミ・ワッツはこういう軽めの演技もできて本当に凄いなーと思う。
Jun

Junの感想・評価

3.3
『ミッドナイト・イン・パリ』感もないわけではないけど後味がすごく悪いです
遼

遼の感想・評価

3.0
いつぶりかのウディアレン
ほんまにいつぶりやろな

去年みたマジックインムーンライト以来かな

取り敢えず久々でしたが
話しとしては主要人物達である家族がコナゴナになる様をコメディタッチでやってる感じですけど

この映画の核の部分はバンデラスが
運命は残酷でなんて美しいんだ

みたいなことを言ってたとこだと

芸術的観点からみたらまあそりゃそうだわ
って感じ


僕の激推し女優であるナオミワッツは相変わらず美しかったけど

ローマでアモーレ、それでも恋するバルセロナはかなりハイレベルなブラックコメディだったことに対して

総じて微妙でした


バンデラス!!!!w
Nanamin

Nanaminの感想・評価

2.5
う〜んなんかすごくイライラしてしまった... 寝る前に見てはいけない。 クスッと笑えるシーンもあったけど、もうごっちやごちゃだし最後までクリスタル信者のお母さんしか問題解決した人いなかったし... 母親があんな精神論とか言い始めたら耐えられない。 クリスタルが言うにはって何回聞けばいいんだ...!!! なんかみんなだらしないと言うかなんというか... 穏やかでのほほんと進んでくけど内容わりとゲスいかなぁ...不倫と浮気がたくさんでspiritual thingsばかりのふわふわした話。 ラスト、死んだと思った友人の原稿パクった男が、その友人生き返りそうになってめちゃ焦ってるシーンで星に願いをが流れてきたのはうわぁ皮肉って思った。 ウディアランはなにを伝えたかったのかなぁ でもなんか、
現実逃避だけしたお母さんだけ幸せになるっていうのがすごく皮肉で、でも少しだけ理解できたかもしれないしそれがテーマなのかもしれないわからない。
KanKawai

KanKawaiの感想・評価

3.0
W. アレン監督作。出演者は豪華ながらキャラクターは地味。会話のテンポも弱くばら撒いた伏線の回収も中途半端。圧倒的なミューズがいない故、全体的に輝きがない。エンディングもしっくりこない。

このレビューはネタバレを含みます

登場人物みんな殺したくなるし、地獄続き。監督はいかれてんのか。よくこんなの作ったな。本当にイライラするし、もしある種の癒しを求めてこの映画を観たなら、間違いなく見当違い。それに音楽がだいぶ軽やかだけど、進行してるストーリーは重い。そのギャップに笑えすらしない。ブラックジョークとは一線を画すブラックさ。本当にどうしようもない。

でも、描かれてるものは超現実的だと個人的には思うし、自分は似たような状況下の当事者。笑えるし笑えない。どうしたらいいのか分からない。冷や汗をただ見つめることしかできない。うわ〜〜。そんな感じです。
zhou14

zhou14の感想・評価

-
なんかイライラさせられる映画だったな、それは自分の中にあるイヤな部分が映画によって暴き出されるから・・とも思ったが、そんな深い映画ではなく、ただのイライラさせられる映画にすぎない。
2012/12/10
ウディ・アレンマジックで平和そうに見えるけど、人生の行き先を見失った主人公4人の新生活へもがく様子がとても皮肉に描かれてる。
ラストのお母さんとパートナーの会話はまともな人達からするとゾッとするけど、一層の事、幻想抱いて信じ切ってる人のが幸せ掴むのだろかね。
全然ハッピーな話じゃないけど、かと言って胸糞悪くもないのがやはりマジック!
>|