ミッドナイト・イン・パリの作品情報・感想・評価

ミッドナイト・イン・パリ2011年製作の映画)

MIDNIGHT IN PARIS

製作国:

上映時間:94分

ジャンル:

3.8

「ミッドナイト・イン・パリ」に投稿された感想・評価

らい

らいの感想・評価

4.0
パリが凄い綺麗 どの時代も美しい 偉人も素敵すぎるあんな人生羨ましい
どの世代に戻ろうかなぁ
幕末?戦国?平安?鎌倉?
いつの時代も今が1番!
まき

まきの感想・評価

4.2
2018.03.10.Sat
パリは雨のときがいちばん美しい
りんた

りんたの感想・評価

3.6
退屈だと思う現代も、何年後かには憧れの時代なるのかもなと思わされたのと、パリの人々に憧れる映画
Tanabedesu

Tanabedesuの感想・評価

4.0
主人公の気分の昂揚はよくわかる。荒唐無稽な話だけど、好きです。観る前は、何となく、もっと昔に作られた映画だと思っていた。2011年とは。
よしき

よしきの感想・評価

4.1
瞬間に、永遠を感じる、ということ。

後半部分、何度でも見たくなる。

ストーリーはわかりやすく、メッセージには奥行きもあって、とても理想的な作品。
ハルカ

ハルカの感想・評価

4.3
たくさん笑った。
アメリカ人ぽくないギル、無駄と言われるものを愛する人はかわいくて面白いと思う。文化や芸術は非合理的な思想が葛藤することによって生まれると思う。
現在に満足できないのが人間だから、自分の生きていない時代に憧れを持ったりするっていうのは納得がいった。
それが分かってしまうと、「黄金の時代」なんて、幻想とも思うけど、それは人間の本能で、だからこそ新しいものが生まれていくのだろう。
ダリがチャーミングでツボだった。ヘミングウェイは男って感じ。ゼルダは真っ直ぐでかわいかった。
別に自分の好きなものを愛して生きればそれでいいと思う。自分の価値観なんてそうそう変えられない。
mgmgmgmg

mgmgmgmgの感想・評価

3.0
圧倒的な知識不足で消化できず。
文学部だったら楽しめたかな。
夏凜

夏凜の感想・評価

4.3
ゆるゆるタイムスリップ、ゆるゆる過去改変。無駄がありそうで無い見事な街並みは見てて飽きなかった。20年代の人々の台詞回し好き ダリめっちゃ似てる
Jum

Jumの感想・評価

3.6
過去ばかり見ずに今を生きろと言うことだと解釈しました。
ただ、数回しか会ったことのない店員さんとまたまた出会っていい感じになるって終わり方は自分的には微妙でした。
まぁ映画ではよくあることですけど。笑
過去を美化してたけど、現実が一番!0からのスタートじゃ!の方が好き。
>|