グレート デイズ! 夢に挑んだ父と子の作品情報・感想・評価・動画配信

「グレート デイズ! 夢に挑んだ父と子」に投稿された感想・評価

ノリオ

ノリオの感想・評価

3.1
いつ泣くんだ、いつ泣かせるんだ。
まあそういう映画です。

仕事人間で障害を持った息子とうまく接せられずにいる父親。リストラされ、家族との時間を持つようになり、息子の願いもあってトライアスロンに挑戦するというもの。

ご多分にもれず、堅物な親父が折れて、そこそこに練習して、お互いの距離を縮めて、レースに挑むというストーリーなんだけど、この映画における「背に腹は代えれんよなあ」って部分がどうも薄味なのである。

リストラにあっているわけで、もちろん収入もない。
『リトルダンサー』であの親父がバレエを認めるから感動するわけであって、収入面の部分をおざなりにして感動部分だけ描いてもやっぱりグッとこない。

とはいえ、レースシーンは本物さながらの迫力で素晴らしかったです。
サト

サトの感想・評価

-
スイムで大勢の参加者がまとまって泳いでいる姿が、まるでひとつの生き物のように見えた。
親父の、前半の意気地の無いからの、やる気にみなぎってきた後半のギャップが胸熱。
身体障害者をテーマにした作品というとのは、ハンディキャップや、健常者との折り合いが上手くいかない葛藤を描いているものが多いが、本作では主人公だけではなく、主人公を取り巻く全ての関係者が、そういった低俗なステージは終わりましたという感じで、幸せな世界だった。
1人じゃないからこそ、みなぎってくる力がある。
ゆき

ゆきの感想・評価

3.4
このパパさんおいくつ?
尋常じゃない体力に驚いたんだけど!
途中で休ませてあげたかったわー。
トレーニングしたにしてもすごいよ!
ママさんも精神的に強い人だけど、パパの気持ちの強さにも感動する!
ボクちゃんの挑戦する心意気にも感動!
ろっち

ろっちの感想・評価

3.9
車椅子の少年と父の話。
色々あって笑、車椅子の少年が、トライアスロンに挑んだ実話。を映画化した。父は少年と向き合えなかったが、トライアスロン経験者の父はサポートとして向き合ってゆく。……ってあらすじ。
面白かった。「お父さん頑張ったなっ!」と言ってあげたい!子供よりもお父さんの再生ストーリーでした。頑張るお父さんがカッコいい。サクッと観られる上映時間と、予想通りの展開。安心して観られる良作でした。
まぁ多くは語るまい(笑)
挑戦する勇気と諦めない気持ちがしっかり描かれていて良かった!
お父さん凄すぎ!
つよ

つよの感想・評価

4.5
車椅子の息子とトライアスロンに出る父親。
聞いたことあるエピソードで、父親が勇気付けるためにチャレンジさせたものと思ってたら逆だった。
実話とはまた違う話?
景色も綺麗。
ぽむ

ぽむの感想・評価

4.0
分かりやすストーリー、時間も90分といい感じ。見やすい映画。
風景もよく、目でも楽しいかも。

タイトル通り
グレートデイズ!夢に挑んだ父と子

父親の不器用だけど一所懸命な姿いい。

障害者は障害者でないと分からない事がたくさんある。辛い事もたくさんある。
でも、障害者も健常者も頑張る気持ち、やろうとする勇気があればなんでも出来るんだよ。そんな感じ。
キャストの演技が凄く自然で好き。
使ってる音楽が凄くいい。
ロケーションもいい。
良作!
chan

chanの感想・評価

3.5
障害を抱え車椅子生活を送る息子と
向き合うことができず距離を置く父

そんな父子が目指した
トライアスロン最難関
“アイアンマンレース”

無謀かもしれない
嘲笑われてもいい
心の壁を越えたい

走り続けた挑戦の日々がすれ違う
家族を結んでいく心が温まる物語
>|