騒音の作品情報・感想・評価 - 2ページ目

「騒音」に投稿された感想・評価

関根さん初監督って事である程度は温かい目で見ようと思ってましたけど、思った異常に酷かったのでビビりました。。
映画館で見ようとしてたんですが、チケット代見てたら関根さんの事嫌いになってた可能性があります。。
ちなみに関根さんと言えば、僕の人生ナンバー1映画『シックス・ストリング・サムライ』を1999年のベスト1位に挙げていてフィーリングバッチリと思ってましたが。。。涙

嬉しかった点は3つ
・関根さんの人望の厚さが知れた事
・千葉真一さんがカッコ良かった事
・葉加瀬マイというGカップグラドルを知れた事
これですね。

後はもう見るも無残な映像集。
タモさんやさんま、小堺さん、キャイーンなどそうそうたるメンバーが次から次へと映込みますが…出せば良いってもんじゃないですよねぇ。。
やっぱり面白い人って生放送とかその大人数のトーク番組とかで実力が発揮できるものですよねぇ。やたら画質がよくて、変にカッコいいカメラワークでセリフっぽいギャグ投げ込んでも笑いが起きる事はないですね。。

笑いって難しい。映画って難しい。
これを見て改めて思い知らされました。

※関根さん始め出てる方々は終始楽しそうでしたが。。。
なんというか・・・内輪だけ盛り上がってて、観客が置き去りな感じが普通に腹立つ。
ぷに

ぷにの感想・評価

3.5
「女子ーズ」以上の緩さ。くだらなさ

でもこんなB級映画を観るのも映画生活には必要です 笑



2015.6.28
MOVIX三郷
nao

naoの感想・評価

3.1
(シネマジャック&ベティにて。舞台挨拶付きで鑑賞。)

関根勤監督の舞台挨拶は、さすがといった所で。笑いの絶えない楽しいトークでございましたー。

作品はと言うと。
くだらな過ぎて、笑っちゃう感じ。
演技もわざとらしくB級。
衣装も質素。
けれども、キャストは豪華。

嫌いじゃない(笑)

オヤジを応援してたはずなのに、地底人がまさかのイケメンで。心踊ってしまった自分に反省。

すいませんでした。
OWeeeeN

OWeeeeNの感想・評価

3.0
関根勤だから許される映画で、関根勤だから笑いたくなる映画。ずんの飯尾が完全に霞んでたのが勿体無いが、あそこまでくだらなくて、地底人と地上人の近所付き合い団地映画なのが最高です。
スケボーはなめたくなるよ、マイケルJフォックスには悪いですが(笑)
isopie

isopieの感想・評価

-
2015年6月8日(月)シネマート新宿2。


齢60、孫も授かろうというのにこのくだならさへの志向は尊敬に値する。だが舞台であれだけナンセンスのできるひとをもってしても映画となると身構えてしまうのか。
低予算はともかくも、敬愛するモンティ・パイソンがそうであるようにシナリオをもっと練るべきだった。
wtnbmr

wtnbmrの感想・評価

3.4
「お友だちを選んで宣伝してください」

くだらないシーンの連続です。くだらないシーンしかないかもしれません。
舞台挨拶でのお話によると撮影が早くほとんどワンテイクで撮ったとのこと。そのせいなのか、変態医師役の関根さんが出てくるシーンでは、麻酔で寝ている役の女優さんが微妙に笑っちゃってたりと、現場の楽しさが伝わります。
刺激がなく、気を張らずのんびり見れます。
|<