ストレイヤーズ・クロニクルの作品情報・感想・評価

ストレイヤーズ・クロニクル2015年製作の映画)

上映日:2015年06月27日

製作国:

上映時間:126分

2.6

あらすじ

1990年代初めに構成された極秘機関が、ある実験を行った。一つは親の脳内に強いストレスをかけ、異常なホルモンを分泌させる。彼らからは、突然変異的に人間の潜在能力を極限まで発揮できる子供たちが生まれた。もう一つは、動物や昆虫のDNAを植え付ける遺伝子操作。そこから生まれた子供たちには、違う生物の能力が宿った。二組の子供たちは別々に育てられたが、バブルの崩壊と共に機関は閉鎖。そして時が経ち、彼らは今…

1990年代初めに構成された極秘機関が、ある実験を行った。一つは親の脳内に強いストレスをかけ、異常なホルモンを分泌させる。彼らからは、突然変異的に人間の潜在能力を極限まで発揮できる子供たちが生まれた。もう一つは、動物や昆虫のDNAを植え付ける遺伝子操作。そこから生まれた子供たちには、違う生物の能力が宿った。二組の子供たちは別々に育てられたが、バブルの崩壊と共に機関は閉鎖。そして時が経ち、彼らは今、大人になろうとしていた。超能力を得た代償として、高いリスクを背負った子供たち…。自らの運命を切り拓こうと、もがき、戦う者もいれば、絶望を武器にすべてを破壊しようとする者も…。果たして、異能力が激突するこの戦いに、未来はあるのか─?

「ストレイヤーズ・クロニクル」に投稿された感想・評価

果たしてゲスの極み乙女。を主題歌や挿入歌に抜擢する必要があったのか…(笑)作風と合ってない。

原作未読やけど、原作の方がおもろいんかな?

エンドロールの映像いりましたかね?(^_^;)
登場人物多いのでもう少し尺とってじっくり描いてほしかった
実験によって生み出された特殊能力者達。
能力を生かしたアクションやSF感を期待したものの、大きく期待を下回った。
もっとアクションシーンが欲しかった。迫力ももっとあって欲しかったな、という感想。
糸ヰ

糸ヰの感想・評価

3.3
雰囲気おもしろかったです。
キャストがかなりいい。
ストーリー設定が面白いので原作読みたくなりました。
予告見て見たいって思って見たけど期待は下回った。見た後で?って感じ(´・ω・`)
ばば

ばばの感想・評価

1.5
割とグループの対比を推してたから、もっとバチバチしてるのかと思ったら思ったより仲良し笑 あと音楽がミスマッチって友達が言ってた理由が分かった笑
Fieldpan

Fieldpanの感想・評価

1.1
・17/02/26:WOWOW【初鑑賞】
Youhei

Youheiの感想・評価

1.0
もっとド派手なアクションかなと思ってた分、物足りないしもやもやしただけで
なんかよくわからんかった
クラゲ

クラゲの感想・評価

3.3
読書ノート[5]

「ストレイヤーズクロニクル」観た。

後半の畳み掛けるように命が消えてく、刹那的でやりきれ無い感じが好き。

何の為に生まれて来たのかなんて、こんな強制的な死を用意されてもいない限りは考えないよなぁ。
Takeshi

Takeshiの感想・評価

2.0
若手豪華キャストの無駄遣いをした映画。
脚本がもう...。ところどころでのゲスの乙女。結局のところなにを伝えたくて、どうゆう物語にしたかったかが全然わかりませんでした。
岡田将生と井原剛がかっこよかった。本郷奏多と忍成修吾の異様なまでの無駄遣いの仕方が逆にすごいと思った。
>|