二度と目覚めぬ子守唄の作品情報・感想・評価

二度と目覚めぬ子守唄1985年製作の映画)

LULLABY NOT AWAKE TWO TIMES

製作国:

上映時間:27分

3.8

監督

脚本

「二度と目覚めぬ子守唄」に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

これを俺と同い年くらいの時に作ってたのかよ

「都市開発で日本はどんどん良くなる!」と主張される一方田舎や下町は完璧に取り残される構図の世の中で、貧しい家庭のちび出っ歯がめっちゃ虐められる話。

しんどい。見ててしんどい。世の中に対する怒りのパワーが眼球を押しつぶしてきそうでしんどい。妄想でも女の子の胸をパンみたいに食うな出っ歯
a

aの感想・評価

5.0
アニメーションのオールタイムベスト。ひたすら出っ歯が虐められる映画。出っ歯の怒り。
miffy

miffyの感想・評価

3.0
独特すぎる世界観 。
きらいじゃないよ 。
nG0

nG0の感想・評価

3.2
都市開発が進み人の営みが破壊されていく。
環境汚染で奇形児が生まれていく。人々の叫びも虚しく消えていく。
少年は容姿でイジメられる。殴れて蹴られて親を侮辱され、それでも生きる。走る。
そんな作品。アングラ感がいいですね
junpa1

junpa1の感想・評価

5.0
第3回おれ的上映会にて。いじめられっこの鬱憤が公害、新幹線開通とともに大爆発する暗黒アニメ。映画館で見た時はこのクライマックスで監督の特殊効果あってとてもビックリした。
イシイ

イシイの感想・評価

2.6
本気で怒ってる人は側から見ると結構ギャグっていうやつ
mingo

mingoの感想・評価

3.8
大学1年の頃、アップリンクで鑑賞。
エモい!原田さんのトークショーでキチガイがキチガイアニメ作ってる!最高!って当時はおもいました。ちゃんと考えられてアニメが作られていることにビックリしました
高度経済成長時代の日本の裏面、蓋をされた臭いものをテーマに、少年の地獄の日々を描き切る。作画とテーマがベストマッチ。動画も非常にかっこよく、傑作!