ゴジラ対ヘドラの作品情報・感想・評価

「ゴジラ対ヘドラ」に投稿された感想・評価

菊

菊の感想・評価

3.5
当時の社会問題が全面的に感じられる。

もう一度視聴する!その時に感想。
71年製作で「日本沈没」より前だ。記憶がこの辺ゴチャゴチャしているが、終末感漂う年代だ。あまりに有名な主題歌、妙なアニメーションとヘドラの気持ち悪さとサイケなゴーゴー。見所満載だが趣味に合わないと辛い映画だ。後半の空飛んだりしても富士の麓の何もないところでの格闘でお金がないんだなぁと感じる作品でもありますね。
公害がテーマの大人なゴジラ。

汚れた海や泣き叫ぶ赤ちゃん、ヘドラに殺される人々など、不快感を覚える映像のてんこ盛り。
子供が観たらトラウマもの。

空飛ぶゴジラが必見の珍品。

ヘドラがめちゃくちゃデカくて強いのも良い。

いまだにカルト的人気を誇るのも頷ける。
サイケデリック・ゴジラ。
ゴジラ映画としてはかなり異色な本作。
子供向けの作りをしつつもテーマは公害問題と深い。サイケデリックな映像や主題歌「かえせ太陽を」も良い。
突っ込みどころ満載だがそこも含めて良い映画。
NORIDAR

NORIDARの感想・評価

3.9

このレビューはネタバレを含みます

シリーズ第11作目。

ゴジラ作品の中でもトリッキーな屈指の名作。
サイケミュージック、トリップ映像、ブラックアニメなどなどアートに飛んだ数々の名シーン。

オープニング、ヘドロまみれの雀卓親父、ゴーゴーバーでのフィッシュダンス、飛行期ヘドラでぐにゃる鉄骨、硫酸ミストで白骨化する人々…あぁ、たまらん。笑

低予算の為激しい自衛隊の活躍はないが、お互いの目を潰し合う2体の怪獣の攻防は見応え抜群。
特にヘドラのコンクリ責め攻撃が容赦なくて好き。

初期の恐怖さを追求している割に飛行ゴジラでしっかり茶目っ気も抑え、当時の流れも忘れない所が逆に好感が持てる。まぁやりすぎて揉めるのも分かるが。笑

ゴジラとはどういう存在かというテーマを原点回帰で改めて知らしめ、低予算だからこその試行錯誤で生まれた怪物映画。好きすぎる…。



主役級を容赦なくぶっ殺す脚本。鬼かww
未知

未知の感想・評価

3.5
なぜゴジラが人間側の装置の原理を理解しているのかとかそういう野暮な突っ込みをしてはならない。
演出は好き
音楽も好き
キャンプファイヤーはわからない
ゴジラかわいい
キよ4

キよ4の感想・評価

-
久しぶりに見たらとんでもないぶっ飛びゴジラ映画だった
歴代のゴジラ映画の中でも飛び抜けて異彩を放ってるサイケ・ゴジラ映画だと思う
冒頭から飛ばしまくり サイケでシュールな映像と返せ太陽をと歌う強烈なメッセージソングそしてヘドロで汚れた海や川
ホルマリン漬けの奇形な魚たち
ヘドロから生まれたヘドラ 公害宇宙生物ヘドラ
形態変化するのちのシン・ゴジラを彷彿とさせるヘドラ
硫酸ミストを排泄し溶ける人間の顔や身体そして白骨化
ヘドラから飛び散ったヘドロで悲惨で強烈な死を迎える麻雀親父たち
サイケなゴーゴー喫茶での幻覚で見る頭が魚になった若者たちの踊り
工場の煙突から出る黒煙を恍惚とした目で吸い込むヘドラの異様さ
マルチ分割画面やアニメの挿入や電子音
ヘンテコなテーマ曲で登場するゴジラ
前代未聞の放射熱線で空を飛ぶゴジラ
公害による地球汚染を戒めて去っていくゴジラ
富士の裾野での若者たちの公害反対100万人ゴーゴーには笑った
何か思考しているようなヘドラの赤い目が不気味
ゴジラが出てるだけでも嬉しいけど今回ばかりはヘドラのキャラの不気味な異様さで強烈な印象を残す
どう見ても子供向けのゴジラ映画じゃないスッキリしない重苦しい雰囲気が充満してる
凄いぞゴジラ笑
返せ太陽をのテーマ曲が癖になりそう

このレビューはネタバレを含みます

なんでこんなに高評価なんかなぁ・・・・単に自分には合わなかったってだけかしら?(;´Д`)

平成ゴジラ作品は全て観て、昭和ゴジラを観ているところなのだけど、ゴジラシリーズで初めて「つまらない(-_-;)」と苦痛を感じた。。
「きっと最後は闘いで〆るんだろう」という希望にすがって観てたわ・・・・まぁだいぶ裏切られたけどな('A`)

性質上なのかろくに戦わないヘドラ、結局なんで来たのか明かされない(ていうか人間側の誰も考えてない?)ゴジラ・・・・てのもあるけど、呆れたのは人間パートのほぼすべて。
主人公?の博士?以外はろくに何もしておらず、かと言ってにぎやかしにもなっておらず、はっきり言ってムダ。途中途中に挟まれるアニメーションも必要性をまるで感じないし。。
いっそバッサリ切って、ウルトラマンよろしく30分くらいのTVサイズにした方が見どころあるんじゃないか?(゚Д゚;)と思えるほど。

同じく人間パートが多くて低評価?の「ガメラ対バルゴン」はまだ話に一貫性があるし、少なくともバルゴンを倒そうとあれやこれや思考錯誤して頑張ってるので割と好きなんだけど、コッチにはなんの感慨も湧かないなぁ・・・・(´・ω・`)

有名なゴジラの飛行シーンが観れたのはよかったけど、それも1回観ればもういい。頼まれてももう観る気はない作品だった。
水銀 コバルト カドミウム
  鉛 硫酸 オキシダン
  シアン マンガン バナジウム
  クロム カリウム ストロンチュウム
  汚れちまった海 汚れちまった空
  生きもの皆 いなくなって
  野も 山も 黙っちまった
  地球の上に 誰も
  誰もいなけりゃ 泣くこともできない
  かえせ かえせ かえせ かえせ
  みどりを 青空を かえせ
  かえせ かえせ かえせ
  青い海を かえせ かえせ かえせ
  かえせ かえせ かえせ
  命を 太陽を かえせ かえせ

ぶっちゃけこれだけでも最高の映画だぜ
>|