とある飛空士への追憶の作品情報・感想・評価

とある飛空士への追憶2011年製作の映画)

製作国:

上映時間:99分

ジャンル:

3.2

「とある飛空士への追憶」に投稿された感想・評価

細田守+奥寺佐渡子=「時かけ」「サマーウォーズ」「おおかみこども」と最高のコンビから細田単独脚本の「バケモノの子」は大きく劣る。
奥寺佐渡子の存在はデカイんだなと思ってたけど奥寺脚本のこの映画も相当ビミョー。名コンビはコンビだから最強なんだろうか。
かりん

かりんの感想・評価

1.5
記録 原作台無しな気がしました😅
映像はきれいでしたが😅
1クールでTVアニメでしてほしかったです。
うっすーい内容にがっかり。「王立宇宙軍」+「カリ城」+「ラピュタ」+「紅の豚」÷10って感じ。CGの使い方が今時これでいいの?ってくらい下手で、飛行機の戦闘シーンがちっともかっこ良くない。脚本も都合が良すぎ、ヒロイン下手すぎ。見どころなし。
尚也

尚也の感想・評価

4.0
切ない。ひたすら切ない。でもすごく良かった。
声が神木隆之介でびっくり。
やぎま

やぎまの感想・評価

4.0
鑑賞記録。

映画の評価は低めだけど、個人的には大好きです。
主人公がヒーローではなく、何者でもないところが良い。
Pivote

Pivoteの感想・評価

3.0
身分違いの恋物語
うん、なんとも既視感のあるストーリーだ。

王道的で割と万人受けしそうな内容ではあるものの、尺の問題なのかな?どーも全てがアッサリし過ぎてて今ひとつ決定打に欠ける展開。
特に主要キャラ2人の掘り下げが足りてない気がする。
あれだけでは感情移入しづらいと思う。

てかお姫様の髪切るくだりは流石にテキトー過ぎだろw
あーゆうのってもうちょい意味を持たせて仰々しくやるもんじゃね?

あとついでにお姫様の中の人がなかなかにヒドい…
まぁ明らかにプロの声優さんでは無いなとはすぐに分かるクオリティ。

神木隆之介は「君の名は。」と同様に良かった。
そしてエンドロールでサンドの富澤の名前が出た時は笑ったww

物足りなさは感じるが、でも全体的には観易い構成でキレイにまとまってる作品だと思う。
原作小説は素晴らしい出来だが、劇中での矛盾点や、タイトル回収が無い。監督を初めとする、制作陣の原作へのリスペクトが足りないように思う。また、ヒロインの中の人が素人なのもあってあまり高評価はつけにくい。
ただ二点良いを上げるとすれば、飛空機の戦闘シーンが緻密かつ迫力があるのと、主題歌が実にこの作品に合致している点である。
女の子が某演技なのが気にはなりますが内容はなかなか面白いです。
映像も作り込まれていて見ごたえがあります。



神木くん出演アニメはヒット作
( ・´ー・`)どや

と最近、雑誌、ニュース、人がいっているけれどそんなことはないです。
良作が多いのは事実なんでしょうけど。
kujira1118

kujira1118の感想・評価

3.3
原作未読 身分違いの恋

姫の声あわねぇ思ってたけど髪切ってからなんとなくイメージあってきた

サンド富澤声優やってたのね笑
姫のコテコテ感がすごいな。特に不時着してからのコテコテ、、まじコテコテだなーって思ってたら、今度は性根の腐りすぎてるコテコテの上官。コテコテ返し

神木隆之介は強い
>|