とある飛空士への追憶の作品情報・感想・評価・動画配信

「とある飛空士への追憶」に投稿された感想・評価

沙那王

沙那王の感想・評価

2.0
何度も再生を停め、少しづつ観て、やっぱりイライラして停め、の繰り返しでした。
飛行機は好きなんだけど、それでも、ちょっとどうなの?って。
紅の豚とか観ちゃってるから…かなあ。
原作は知らないです。
風神

風神の感想・評価

3.0
ラノベ原作、未読です。
wikiを見ると
原作の設定をぶった切って作られたため
原作好きには叩かれたっぽい。

確かに観てても
設定は入ってこない。
姫を単機で連れて行く
主人公は子供の頃に姫と会っていて
主人公の母親が、姫の側女で
姫のお気に入りだったが
追い出された直後に死亡。
ある意味お約束展開に
混血の差別問題も混じってくる。
二人の関係性を描くのが精一杯。
それでも十分楽しめますが。

軍の正規兵と傭兵の違いは
主人公は血筋と見た目で解るが
他の仲間がなんで傭兵なのかは
よく分からなかった。

戦闘機や空母?的なものは
宮崎駿さんの影響を多々受けていて
ラピュタや紅の豚を思い出す。
一騎討ちシステムは結構好き。

キャラデザも綾波ぽいなぁと思ったら
エヴァにも絡んだ松原秀典さんでした。

ただ
竹富聖花さん。
まぁ、貴方に罪は無いんです。
キャスティングする大人たちに
利用されただけなのでしょう。
事務所と制作の利権が先行して
技量が考慮されないような
システムが罪なんです。
誰も得をしない
声優では無い人の
メインの配役への起用システム。
よくよくお考えいただきたい。
富澤さんぐらいの台詞量なら
まだ許せますが。

2022-261
モツ

モツの感想・評価

3.7
映画というよりアニメスペシャルっぽかったが、良かったです

何か夏っぽい気持ちいい映画ないかなぁと思って手に取りました!全く知らなかったです

夏っぽさはなかったけど青!って感じだけで風通りが良い気持ちにはなりました

ファナの声優さんの棒読み感は若干気になりましたが、邪魔にはなりません

言葉は悪いですが良い意味で神木くんって使い勝手が良いんだろうな!癖がないっていうか染まってないというか、良い人役だったら全てハマりそうな感じがあります

原作読んだことないけど映画としては展開は読みやすいですね

こうやって、こうなって、こうなるんだろうなと予想ができてしまうほどベタですが、ベタがBESTっていう映画でした!
構成に作家のプロさを感じてマジリスペクト
ちな小説しか読んでない模様
iamme

iammeの感想・評価

3.0
不評な、噂を聞き、急いで劇場に見に行った作品。そんなに悪くないとおもうのだが。
ジッポ

ジッポの感想・評価

4.1
ラノベ原作のアニメ映画。貴族と傭兵という決して許されない関係でありながら皇女を運ぶ為に奮闘する主人公の姿。航空機の銃撃シーンなどの作画はかなりレベルが高い。色々なアニメ映画を観てきたがこれはかなりおすすめですね。
白波

白波の感想・評価

3.5
2011年9月試写会鑑賞
原作は未読なのですが、一言で言うととてもベタな恋物語です。
とはいえマッドハウス製作なので、画面に奥行きがありました。
色々丁寧に描いているのがとても良くわかります。
また、松原キャラがとても爽やかなので、甘い空気を中和して程よい感じになってました。
そしてこの作品は何より音楽が素晴らしい。
楽曲が各々の心情とうまく被り、台詞よりも音楽がそれをうまく表現していたように感じました。
久しぶりにサントラが欲しくなった作品でしたね。
あと、サンドウィッチマンが凄いうまいです。びっくりしましたよ。
少しベタな内容ですが、見終わった後の爽快感がとても気持ち良い作品でした。
空と飛行機と恋物語が好きな方にはお勧めの作品です。
あと雲が好きな人も。
ぱぷあ

ぱぷあの感想・評価

5.0
最近知って観ました。こんな名作があったなんて知らなかった。当時ヒットしたのかな。見逃さなくてよかった!
空戦ファンタジー版ローマの休日といった趣。
原作よりラノベ感を削いでしっとりとした映画らしい雰囲気に調整をしてるな、と感じた。
個人的には正解だったんじゃないかなと思っている。
さ

さの感想・評価

4.5
ずっとずっと観たかった。やっと観れた。つらい……。神木隆之介は本物。
>|

あなたにおすすめの記事