ミス・シェパードをお手本にの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「ミス・シェパードをお手本に」に投稿された感想・評価

ロンドン、カムデン。劇作家のベネット。車で生活するミス・シェパード。いろいろな人の家の前に車を止めトイレを借りてホームレス生活をしている。ミス・シェパードは以前修道女でピアノを弾きフランス語を話せると。
ベネットは自分の家の駐車場をミス・シェパードに貸すことに。それがついに15年もの期間居座り続けた。親切にしてもお礼を言うどころか悪態をつく。
seed

seedの感想・評価

4.0
黄色いオンボロ車で暮らすミス・シェパードと劇作家アラン。とあるきっかけで、路上に車中泊していたホームレス(ミス・シェパード)を自宅の庭先に住まわせるという、なんとも不思議で奇妙な、嘘のようなほんとの話。

マギー・スミスは16年間舞台でミス・シェパードを演じていたとか…なるほど、しっくりくる訳だ。
プライドめちゃくちゃ高いし自己中だけど、可愛らしいところがたくさんあって憎めなかった。気づけばほっぺたが緩んじゃってたシーンもちらほら。

15年間もホームレスを庭先に泊めるって、普通なら考えられないし現実はそう楽しくはない筈なのに、作中ではどこか幸福感にあふれているように感じた。
奇妙な善意に駆られた張本人であるアランは、きっとこの不思議な生活を楽しんでいたんだろうなぁ。そして愛をもってミス・シェパードと接していたんだろうなぁ。

心がほっこりする、人生を描いた作品。
出会えて良かったです。
tomomi

tomomiの感想・評価

3.5
なかなかファンキーでクレイジーな作品でした。親切にしてもらっても、お礼を言うどころか悪態をつくおばあさん。それでも、まわりの人たちは放っておけない。どうしてそこまで親切に出来るのか?そこがよく分かりませんでした。

マギー・スミス。ピアノを弾くシーンでは光り輝いていました。ミス・シェパード=マギー・スミス。そう思えるくらい、適役だったと思います。
adusana

adusanaの感想・評価

-
マギー・スミス!!!なにをおいてもマギー・スミス!!!彼女の存在感があって、映画の中に「ミス・シェパード」が存在しているようだった。

彼女は祈る。何の許しを乞うているのか。彼女はどのような人生を歩んできたのか。ただ、彼女の弾くピアノの音色はどこまでも優しく、そして気高かった。
偏屈で、屁理屈ばかりいう彼女だけど、どこか憎めない。時折見せる無邪気な笑みはとってもチャーミングで愛くるしい。
PARCOLAND

PARCOLANDの感想・評価

3.0
Netflixで期限だったのでみてみました。ポスターから、というかマギースミスのイメージからなのかもしれませんが、サマーウォーズのようなおばあちゃんのシャキシャキした生き方と周りの人達。みたいな映画かと思ったら、皮肉はたっぷりだしなんかようわからんが正直な感想です。

ベネットの家に夜な夜な訪ねてくる若い俳優たちの姿を見てもシェパードさんは特にきもいとか特にネガティブなこと言わなかったのは印象に残りました。なんかアップもダウンもなくて全体的にくらーい感じが続いてイギリス映画らしいな〜と思いました。

私が学が足りないのかもしれませんが、このユーモアを分かれよとこちらに委ねる感じがイギリスの映画見てるなぁって感じました。
てるる

てるるの感想・評価

2.8
アラン・ベネットとかいう劇作家が体験したミス・シェパードとの奇妙な交流を描いた実話。
アラン自身が脚本も務めたらしい。

幸せなひとりぼっちみたいに、ガンコで偏屈な老人が周りとの交流で心開いていくのかと思いきや、最後までド偏屈やんけ!

イギリスらしいシニカルな笑いと人間模様がこれでもかと詰め込まれてて、好きな人は好きなんだろうけど、どこに面白さを感じればいいか全く分からなかったよ…。

心が狭い僕はこんな老人が近所を徘徊してたら嫌だなと思ってた気がする…。

色々明かされるシェパード婆さんの過去も、衝撃というよりもよく分からんという感じ。

このタイトルもしっくりこないけど、周りからどう思われようが自分を貫き通せってことかな?
だからラストでアランの性癖やら2つの心が1つになったとか?
そのあたりは最初から示唆されまくりで驚くようなことでもない。

そもそもそんなシェパード婆さんが全然幸せそうじゃないし、あれお手本にしたら世の中老害だらけになるわい!
邦題のミスリードが酷すぎる。
淡々と進む映画の雰囲気は好きだけど、シェパードさんのヒステリーがひたすらに不快だった。
主役以外は好きなのに…、という何とも言えない気持ちに。
alpcpn2

alpcpn2の感想・評価

2.5
190922
メタ〜〜
主人公がなんか邪魔‥
プレートとか‥全力であやかってくかんじ‥ねぇ‥?
ericom

ericomの感想・評価

-
たいそれた映画ではないけれど、映画の枠にうまーくくるっとまるめこめるってすごいんでは!ラスト好きな映画
R

Rの感想・評価

2.3
ハリーポッターのマクゴナガル先生のイメージが強い人には絶対にオススメしない。
>|