ヨコハマメリーの作品情報・感想・評価

「ヨコハマメリー」に投稿された感想・評価

極端なパーソナリティが象徴するアウトサイダーの時代と風景。ひいては全ての日本人が共有するものでもある。
summeri

summeriの感想・評価

3.8
激動の時代の中に生きた一人の女性の物語。 顔に白粉を塗った不思議な老女の存在を、関わった人物のインタビューを通して、人物像や横浜の歴史、時代性を掘り下げていくドキュメンタリー。 横浜市民として内容は非常に興味深いものがあったし、彼女の存在を通して見えるものの広がりが、とても豊かなものであった。
メガネ

メガネの感想・評価

3.3
メリーさんに関する情報を知ってる人々へのインタビュー、メリーさんの足跡の丁寧な組み立て、そしてメリーさんの現在に迫る取材、相当な労力と時間をかけたと推測される。

被写体への愛と執念がなければ作れなかっただろう。淡々と話は進むし、意図的な盛り上げは仕掛けていないが、最後はやはり感動。
さおり

さおりの感想・評価

4.0
メリーさんとメリーさんに関わった人たちの嘘のない真実と優れた編集で小気味良い。完成度の高さに驚いた。傑作。

#伊勢佐木町ブルース
#根岸家
#天国と地獄
#myway
鰯

鰯の感想・評価

4.0
私は私の道を行く

かつて横浜にいたとされる「メリーさん」とはどんな人だったのか?周囲の人々へのインタビューを重ねて、彼女の姿と戦後のヨコハマを紐解いていく

予備知識も何もなく、何となくミニシアターでポスターを見たことがあったので鑑賞。ぜひ伝記映画にしてほしいと思わせる不思議な魅力に溢れていました。実写化するならだれがやるかな~
ポスタービジュアルから変わった人?みたいに構えてましたが、戦後の横浜が生んだ、横浜とは切っても切れない関係にあるのだと思いました。彼女のような異彩を放った方は稀有であったかもしれませんが、同じような境遇の人と彼女らを求める有象無象の男性が無数にいたのでしょう

といっても彼女の周辺で交流のあった人へのインタビューが中心で、メリーさんを見たいと思っていると拍子抜けするかもしれません。個人的には、そんなとこまで写真が残ってるんだ!と素直に驚きながら楽しめました。偏見と差別で傷ついたエピソードとともに、周囲の人々との優しい交流も描かれる。ラストは本当にびっくり。
見ていて彼女の人生は、やっぱり何かしらの形で実写で映像化してほしいなあとつくづく思いました。ドラマでも映画でもいい。誰が演じてくれるかなあとか勝手に妄想してみたけれど、なかなか思い付きません...
ホンデもってヨォ〜ナントカしてヨォ〜ホイでヨォ〜ソーなんだヨォ〜
suzumaiii

suzumaiiiの感想・評価

3.8
大きな街には必ず一人や二人こんな謎めいた不思議な人っているもんだよな、
と思いつつ、噂だけで終わる話を残すのは面白いと思いました。
横浜伊勢佐木町って場所の情緒があって映像を見ているだけでも懐かしい気持ちになった。
TSUBASA

TSUBASAの感想・評価

2.8
短文感想 65点
ジャケットのインパクトにつられて鑑賞。残念ながらヨコハマのメリーさんが主体的に映されていることはなく、あくまで彼女を目撃した、関わってきた人たちの話が中心となるドキュメンタリー。横浜やその付近に在住していて、彼女の名を耳にしたことがある人からすると興味深いドキュメンタリーですが、それ以外の人が見るとやや物足りないと感じるでしょう。こればかりは仕方ないでしょうが、やはりベールに包まれたメリーさんの肉声を聞きたかったです。彼女は本当に娼婦だったのか。そこにずっといる目的は。ある意味何も解決していないように見えますが、こういう人が横浜にいたのだよ。ということを全国的に広めたということに関しては、今作の意義は大きいと思います。
changye

changyeの感想・評価

3.3
メリーさんの人生とともに、My Wayの曲を聞いて、この曲の重みを感じた。

人の人生、他人がとやかく言うもんじゃない。
その人の生き方は、その人が決める。
その人の幸せは、その人が決める。

メリーさん強いな。
芯をもって生きる、本当にすごいと思った。プライドが高く、口数が少なかったメリーさん。凛として強く見えても、実は苦しい思いと戦いながら生きていたんだろう。
戦後の女性は生きるために必死だった。誰も養ってくれないから。

日常のちょっとしたことで凹んだり、気力をなくしてしまう自分か恥ずかしくなった。


時代の移り変わりが早く感じるこの頃。自分は年老いてもちゃんと時代に付いていけるのかと不安を感じてしまうけど、時代の流れに付いていけなくても、自分の道をしっかり歩いたらそれでいいのかなって思えた。


メリーさんは甲高い声で上品な話し方だとドキュメンタリーの中の人はみんな言っていたけど、最後の最後メリーさんの声を聞けて良かった。
marmelo

marmeloの感想・評価

3.5
途中元次郎さんのドキュメンタリーなのかと思ってしまう部分もありつつ、結局それもメリーさんの生きた旅路の断片にすぎなかった。最後のメリーさんの姿に泣いた。
>|