ジャコメッティ 最後の肖像の作品情報・感想・評価・動画配信

『ジャコメッティ 最後の肖像』に投稿された感想・評価

SY3KR

SY3KRの感想・評価

2.5

マーク・ストロングと見分けがつかないでお馴染み、俳優のスタンリー・トゥッチが監督を務めた。彼の監督した初作『シェフとギャルソン、リストランテの夜』は非常に高く評価されたのだが、次作となるこの『ジャコ…

>>続きを読む

かつて肖像画が写真の代わりだった時代、本物そっくりが求められた。写真が発明され普及すると、肖像画はその役目から解放され、より自由な表現へ。
本質に迫ろうとする悩めるジャコメッティ、個人的には作品とも…

>>続きを読む
THE 芸術家って感じだな😂
最後は意外とあっさり帰れてそれもまた拍子抜け
かおる

かおるの感想・評価

3.6

このレビューはネタバレを含みます

ジャコメッティと、モデルを依頼されたアメリカ人作家ロードの18日間を描いた作品。


ジャコメッティという人は名前を聞いたことがあるくらいで何も知らないのだけど、良くも悪くも芸術家というのは(本人も…

>>続きを読む
y

yの感想・評価

4.2

芸術家のだらしなさや我儘が全面に現れていて困った人でしたが、うなだれるジャコメッティも熱が下がった後のジャコメッティもかわいかったです。

でも、実際に関わるのはちょっと面倒くさいかも。芸術家でもジ…

>>続きを読む
AK

AKの感想・評価

3.0
こーゆー映画なのね。面白くはなかったけど悪くなかった。芸術ってのは難しいね。


アーミー・ハマーってマジで私のどタイプ。落ち着いてる感じがマジでかっこいい。
CharlieZG

CharlieZGの感想・評価

3.3

🖼勝手に秋の絵画展🎨㉖

美術評論家ロードの数時間の肖像画モデルが18日間に及んだ顛末。

描いては行き詰まり塗り潰す繰り返しの肖像画は一向に進まない。
しかしその中で見えてくるジャコメッティが実に…

>>続きを読む
Ikki82

Ikki82の感想・評価

4.0
ジャコメッティのことはよく知らないですが、とても興味深い内容でした。
芸術家の苦悩とそれに振り回される周りの人たちの困惑がよく描かれていました。
何気ない風景の描写や音楽もステキでした。
cuumma

cuummaの感想・評価

4.0

スタンリー・トゥッチ監督✖︎ジェフリー・ラッシュ✖︎アーミー・ハマー

1900年代前半に活躍した芸術家ジャコメッティのドラマ。
実話ではないとは知りつつも、ジャコメッティを知れて嬉しい。偏屈、お天…

>>続きを読む
yugo

yugoの感想・評価

-

テキストを読んできた限り、いわゆる「周りへの影響に無自覚な天才」タイプではないと思っていたけれど、、実際はどう何だろう?と懐疑的になってしまう。ジャコメッティの知人で今も存命の人には、出来る限り早く…

>>続きを読む
>|

あなたにおすすめの記事