アルバート氏の人生の作品情報・感想・評価・動画配信

「アルバート氏の人生」に投稿された感想・評価

ホテルで働くベテランのアルバート・ノッブス。
私生活では極力付き合いを避けているのは彼は女性であり、男装をしているから。
そのホテルにペンキ塗りとしてきたヒューバートと出会い、アルバートの心境に変化が。

グレン・クローズの男装のパフォーマンスはオスカーに充分値する。
ただ何も知らなかったという意味では相手役になるジャネット・マクティアの演技も驚くことになる。

完全に男性としてみていたが、実は女性であるという意外性。
女性で産まれて男性で生きねばならない苦悩。
敢えて淡々とする演出も映画としての完成度を上げている。
RRR

RRRの感想・評価

4.2
・男として生きざるを得なかった一人の女性の生涯
・ペンキ屋のペイジと出会う事によって夢を抱き変わってゆく 
ドレスを着て2人で海を歩くシーン、綺麗で繊細なレースと華やかな柄、
女性の象徴ともいえる美しいドレスに一時はしゃぐアルバート…グッと来た
・人権映画のカテゴリーに入るらしいがそう言った堅苦しさは無く見易かった ハッピーエンドとは言えないが清々しいというか空気が澄んでるかの様な美しいラストシーンも印象的
クロ

クロの感想・評価

2.0
グレン・クローズがアカデミー賞を取りたいという強い気持ちがあるのはわかったけど映画自体は何を描きたいのかよく分からなかった
Mitarai

Mitaraiの感想・評価

4.0
ずっと観たかった!
やっと観れて嬉しい🥺
私はすごい好きだった。
哀れな人生だなんて・・・他人が決めることじゃない。
Pianissimo

Pianissimoの感想・評価

3.3

このレビューはネタバレを含みます

夢のために頑張ってきたのに
叶わぬまま亡くなるのか、、と切ない気持ちでいっぱいです。
でも亡くなる前穏やかなお顔されてたよね。
アルバートが大事に思う人たちがその後幸せに生きていく場面が思い浮かんで、救いのない最後でなくて良かったな
そしてグレンクローズの演技が流石すぎました。
せっ

せっの感想・評価

3.6
パパ活の悲しき末路。

女性だが男性としてホテルの執事をするアルバートが、同じように男性として生きる女性に出会うことで自らも誰かと共に生活する夢を見ていく話。

同性愛だったりLGBTQの人たちの話って無駄に綺麗に描かれがちだけど、今作はアルバートが恋愛下手すぎて普通にめんどくさいおじさんなのが良い。こういうパパ活に上手く利用される感じは、たとえ女だったとしても同じ。異性愛者と変わらないダサい姿を描くことで、マイノリティが実はマイノリティでは無いことが示されてる気がする。

アルバートのセクシャリティは最後まで明確に定まることは無いものの、恋愛においての行為が完全におじさんだし、プロポーズの言葉も「世話する」から結婚してという風に男性性前面に出てちゃってるので、アルバートに自覚がなくてもやっぱり男なのかなと思った。
muguet

muguetの感想・評価

-

Mr.
同じ部屋と秘密
仮面舞踏会
ずっと抱いてきた夢
奥の喫茶室
青色のドレス
慈悲


医者が言った「どうしてかくも哀れな人生を選んだのか」という言葉が頭の中にずっと残っている。哀れだとか成功した人生とか一体何なんだろう。グレン・クローズはこれまで陽気で芯のあるおばあちゃんってイメージが強かったからこの落ち着いた役柄に最初驚きつつも流石の演技だった。自分を偽って生きる人生。貧しさゆえの選択。やるせなさの残るラストだけれど、苦い人生の中で人間が信じようとするささやかな幸せを抱きしめたくなる映画だった。
社会的弱者で孤独な者同士力を合わせて生きていこうという思いは、今でも同じ。グレン・クローズの達者な演技に舌を巻く。ミアちゃんのむずがる表情が相変わらずいい感じ。
ちくわ

ちくわの感想・評価

3.4

このレビューはネタバレを含みます

起こるエピソードが、ダウントンアビーを超えてないなー。
そして、アルバートにあまり魅力を感じないのは何故だろう。
見てる方には、いきなりあの小娘への恋心?!って感じで。
生き残るために男になったのか、それとももともと性同一障害なのか。

見ている間、とにかくアルバートのお金だけは取られませんように!って祈ってたw
お金取られるどころか、、まあ、結果オーライか。
ドクターは哀れな人生と言っていたけど、そうだったかは他人に決められることじゃないよね。

ペンキ職人のペイジはイーディファルコだと思ってた!
けど、イーディ、あんな爆乳だったっけ?と思って調べたら違かったw
ペイジの方が、全然男に見えたなー。

当時は独身女性は特に生きにくい時代だから、こうゆうことも結構あったのかなあ。
日テレ月曜深夜の映画枠で観たはず。
あの枠復活しないかなー。
>|

あなたにおすすめの記事