ドラゴン×マッハ!の作品情報・感想・評価・動画配信

「ドラゴン×マッハ!」に投稿された感想・評価

mk

mkの感想・評価

3.6
残念ながら期待していたほどではなかった、、

タイが舞台であることがまず新鮮だったし、アクションシーンが良質で(カンフーも良いけど、ムエタイも良い!トニー・ジャー最高!)、とても面白いのだけど、結構グロいシーンも多々。アクション以外は割と単調なので、2時間となると、ところどころ退屈に感じた。
アクションはよいけど、なんか無駄死にする人が多すぎて、、感情が全然入らない
心臓取ったらどうなるかなんて無知でもわかるのに手の内を晒しすぎじゃない?
こっそり実行すればいいのに必死なわりに宣戦布告するから難易度上昇

こんな偶然の人間関係の範囲内で心臓移植や骨髄移植の適合させるのは、合理的な設定にまとめるには無理矢理感がある。

奪い合う人間はすべてを失い 信じて願う人間は救われる?
うーん、宗教的
ギリギリ限界まで頑張るぞ、というお話。少しとっちらかった感があるがアクションでそこをカバー。
ヒヨコ

ヒヨコの感想・評価

4.2
んー好きなんだけど面白いとかそういう問題でもないような。アクション的にはもちろん面白い!けどストーリーとドラマはマジでなんなんやって感じ。まぁそこにあんま期待してないけど笑
ラストバウトの最強3人の肉弾格闘戦がとりあえずエグいエグい。カッコよすぎ。後世に語り継がれて欲しい。マックス・チャンのルックスがエグいかっこいい。スーツにカンフーとかヤバすぎ笑
トニー・ジャーの肘での攻撃も打撃感あるから良いね!ウー・ジンもいきなり強くなった感じがあったけど最高だからもういいよ!
最高!

あのオオカミの存在への疑問が拭えない
風太郎

風太郎の感想・評価

4.0
「マッハ!」と言う名の「SPL」パート2!!
前回のドニー兄さんから代わってトニー・ジャーとウー・ジンのダブル主演!!この時点でもう合格点!!

アクションシーンがどれも激アツ!!
序盤からトニーVSウーの闘いというご褒美でテンションMAXです!!

この2人を拝めるだけでも最高なのに更にマックス・チャンをトッピング!!もう胸焼けですよ!!

名前は判りませんが眉無しの殺し屋もかなり良かったです。前作のウー・ジンを彷彿とさせるなと思ったら最終決戦前にご本人と闘いますよ!!前作へのオマージュかしら?胸熱でした!!

ストーリーもかなり面白く、ドラマパートでもグイグイ引き込まれます!!

血中アクション濃度が低下していたので
こういう純度高いブツを接種してハイになってしまった…。

いや本当に眼福映画でした。


娘さんはアイアンマンのファンなのかな?マスクは黒でしたが…。
KI

KIの感想・評価

3.7
トニージャーの体術はやはり素晴らしい!
けどアクション少ない。
カオリ

カオリの感想・評価

4.1
SPLシリーズ2/3

前作をみてから観ましたが、お話がつながっているわけではないので、単発で観ても大丈夫でした。

このメンツなもので当然かもですが…アクションシーンが楽しすぎた!
刑務所内での乱闘シーンなんて縦横無尽なカメラワークも最高で。
電波を探してビョーン!楽しすぎてニコニコしましたわ!

マックス・チャンの、ターミネーターかよっていうサイボーグ的な早強さはワイヤーアクションで増長されていましたねぇ。
腕一本で男二人の体重を支えるなんて絶対ムリやでー!
あ、トニー・ジャー?ほんならオッケー!

お話は完全なるファンタジーではあるのですが、素直に感動しました。

ラストの狼のお顔が思いがけなく可愛くて何度も見ちゃった❤
Johnsteed

Johnsteedの感想・評価

3.5
アクションは凄いけどなんか全編みた感じでは物足りないかな
また大野お前か!!!ってなったw
一作目のめっちゃ悪い奴がキャラ別になって暴れてましたね
XXXXX

XXXXXの感想・評価

4.6
トニー・ジャー、ウー・ジン主演の香港ノワールアクション近年の傑作!ドニー・イェンの『SPL』シリーズの第二弾になります。

タイに住む刑務所の看守であるチャイには、白血病に苦しむ娘がいた。一方香港には臓器密売組織を追う潜入捜査官のチーキットが、潜入捜査を進めていた。二人が出会う時、二匹の龍が目を覚ます!!

タイの至宝ことトニー・ジャーと、大陸No. 1アクションスターのウー・ジンが、共演してすざましいアクションを見せてくれる今作。ただ、内容は若干分かりづらく、また暗く凄惨な物語なので、もしかしたら見る人を選ぶかも。

刑務所でワンカットで見せるアクションシーンや、香港チェプコクラップ空港での大銃撃戦。ラストの悪玉マックス・チャンとの、1VS2の壮絶な死闘など盛りだくさんで、チェーンやトンファーを使った格闘がアツい!格闘シーンは『マトリックス』を思わせる近未来的なイメージです。

また、脇役陣も豪華で、前述のマックス・チャンやルイス・クー、サイモン・ヤム、ベイビージョン・チョイなど、香港を代表する俳優達が脇を固めています。

今回は悪役のルイス・クーは、まるで坂本龍一みたい!今大流行のセンター分けなので、ルイス・クーが今の若い子のファッション伝道師なんでしょうね←☺️
マックス・チャンが、どんなに動いてもバーバースタイルの髪型乱れないし、高級スーツも破れないと言う、真のファッショニスタは彼だ!と断言したい←

正直、ランニングタイム120分は長く、もう少し短くしても良かったかも。
往年の香港映画を見慣れてる方には、強烈な残酷描写や複雑なストーリーに、面喰らうかもしれないけど、これぞ香港アクション新世紀と言える傑作です!

さて、来たる4/7ですが、言うまでもなくジャッキー・チェンの誕生日です。
んで、もしフォロワー様の方で、当日何かしらジャッキーレビューしてくれる優しい方は、#ジャッキー生誕祭か、
#成龍大哥生日快樂をハッシュタグにしてくれると嬉しいです。
あくまでもご無理の無い程度で!
4/7はジャッキージャックの日にしましょう!!笑
>|

あなたにおすすめの記事