ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生の作品情報・感想・評価

ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生2018年製作の映画)

Fantastic Beasts: The Crimes of Grindelwald

上映日:2018年11月23日

製作国:

上映時間:134分

ジャンル:

3.8

あらすじ

「ファンタスティック・ビーストと黒い魔法使いの誕生」に投稿された感想・評価

予備知識は不可欠。圧巻の魔法ワールド・第2章!!

【賛否両論チェック】
賛:グリンデルバルドの野望が、様々な登場人物達を通して多角的に浸透していく様に、思わずハラハラさせられてしまう。ニュートを始めとする魔法使い達のアクションも、圧倒的なスケールで描かれていくので、必見。
否:前作の知識は必須。登場人物が多く、関係も非常に複雑なので、1度観ただけではよく分からないのが正直なところ。

 前作や「ハリー・ポッター」シリーズにまつわる人物や固有名詞が沢山出てくるので、知っていれば知っているほど楽しめること請け合いです。という以上に、登場人物が多くてそれぞれの関係性も複雑なので、最低限前作の知識がないと、何となく訳が分からないまま話が進んでしまいます。その辺りはシリーズを通しての世界観への好き嫌いで、評価が分かれそうなところです。
 今回はいよいよ強敵・グリンデルバルドがその本性を現し、魔法界を混沌の渦へと引きずり込んでいく過程が、様々な登場人物達の因縁を通して多角的に描かれていくのが、非常に印象的です。アクションの描写もかなりスゴいので、観ていて思わず息を飲んでしまいます。その分、小さい子なんかには怖そうなシーンが、結構多かったりもします。
 どうせご覧になるのであれば、しっかりと前作までを復習してから臨みたい、そんな作品であることは間違いありませんね。
アクア

アクアの感想・評価

3.0
前作とハリーポッターシリーズを忘れてから見るものではない
ハリーポッターも、映画だけじゃなくて本読んで、ファンタビ2作見てから次回作見たい
り

りの感想・評価

4.5
ハリーポッターシリーズに続いて、ますます面白くなってる。ハリーポッターの時とは違い、登場人物が全員大人の為、呪文の撃ち合いがすごい。映像も綺麗で壮大。続編が待ち遠しい。
HPシリーズは全作劇場で鑑賞し、全作Blu-rayを購入し、何度も繰り返して観たのだが全くと言って良いほど覚えていない。
これほどまでの人気シリーズなのだから、楽しめていないのには何か見落としがあるのだろうも何度も観たのだが結果は変わらなかった。
ここまで来ると私自身の作品との向き合い方がズレているという事だろう。
ところがFBは第1弾となった前作を劇場鑑賞し、その後は配信等で観返す事もなかったがしっかりと覚えていた。
そして、本作もしっかりと楽しく鑑賞出来たし、素直に続編が楽しみでワクワクしている。
HPシリーズの記憶がほとんどない私でさえこれほど楽しめたのだから、シリーズファンにはたまらなかったのではないだろうか。
おんぷ

おんぷの感想・評価

3.8
今回の主役はニフラーとズーウー
日本の河童がおどろおどろしい

よく見ると色んな所で色んな魔法が使われてて
毎度毎度きゃっきゃしてしまう
YOU

YOUの感想・評価

3.5
1作目未鑑賞
さく

さくの感想・評価

3.8
どういうわけだかファンタビは、「おもしろかったー!で、何の話だったっけ?」と記憶がなくなってしまう。グリンデルバルドがサノスに見えてきたし、ニュートは相変わらずかわいかった。

もう次に続く気満々な終わり方だったので、次回を楽しみにしてますが、きっとまた何もかも忘れていそう…
schlange

schlangeの感想・評価

3.0
(レンタル)
ハリポタはあまり真面目に見ていないのだが、とりあえずザックリ知っていればファンタビシリーズも楽しめる。と思う。

あいかわらずビーストたちの可愛いこと。

さて、前回孤児院にいたクリーデンスの出自が鍵になるらしい。グリンデルバルドはそれを使ってなにやら企んでいる。サラッとまとめるとこんな感じ?

自分としては、ジョニデとジュード・ロウの直接対決が見たいんだけどナ。
shoichiro

shoichiroの感想・評価

3.4
見たけど難しい
1作目だけでなく、ハリーポッターもきっちり見返さないと意味わからない

もっとわかるようになりたいな〜笑

そして次回作に期待!
とおる

とおるの感想・評価

4.0
ハリポタシリーズとの交わりが好き
あっちにも伏線あったのかなー
次が楽しみ
>|