D坂の殺人事件の作品情報・感想・評価

D坂の殺人事件2015年製作の映画)

上映日:2015年02月14日

製作国:

上映時間:114分

2.4

あらすじ

D坂で起こった蕎麦屋主人の謎の自殺。警察は自殺と判断するが、名探偵・明智小五郎とその妻・文代は自殺ではなく他殺とみて、独自の捜査を開始する。そして明らかになるおぞましい人間愛憎図。果てしなき情欲の嵐。果たして事件の真相は!?

「D坂の殺人事件」に投稿された感想・評価

佳児

佳児の感想・評価

3.0
原作は未読ですが、江戸川乱歩の変態ぶりは堪能出来ました。ただ、明智さんあんまり推理してないなっていう(笑)
【36-218】江戸川乱歩原作×窪田将治監督の《江戸川乱歩エロティックシリーズ》第二弾。
原作をかなり大胆にアレンジしていて、更に「屋根裏の散歩者」の登場人物である郷田三郎も重要な役柄で登場し、あのようなラストを迎えたと云うことは、この時点で次作の製作も決まっていたのだろうか?
文代役は星野真里から大谷英子へバトンタッチ。どうやら『屋根裏の散歩者』では松本若菜になるらしい。明智役は固定で文代だけ代わっていくシリーズと云うのも、なかなか珍しい。
緊縛については、そんなに拘りを感じなかったなぁ。
全裸より着物がちょっとはだけてるだけのほうがなんかエロいですよね。
daiyuuki

daiyuukiの感想・評価

3.8

このレビューはネタバレを含みます

D坂で起こった蕎麦屋主人の謎の自殺。警察は自殺と判断するが、名探偵・明智小五郎とその妻・文代は自殺ではなく他殺とみて、独自の捜査を開始する。そして明らかになるおぞましい人間愛憎図。果てしなき情欲の嵐。果たして事件の真相は! ?没後50年を迎える日本推理小説界の巨星・江戸川乱歩。かつて実相寺昭雄監督で映画化された江戸川乱歩の名作「D坂の殺人事件」が16年の歳月を経て遂に映画化! 主演は週刊ポストの人気グラビア連載「謎の美女シリーズ 祥子の事。」で話題沸騰の祥子。その素性を全く明かさず1年間活動してきた"謎の美女"が遂に神秘のベールを脱ぎ、映画初主演! ! 
江戸川乱歩の「D坂の殺人事件」2度目の映画化。
「D坂の殺人事件」「屋根裏の散歩者」をクロスオーバーさせた内容。
サディストの古本屋の主人に苛まれている妻と古本屋の主人と郷田の三角関係を軸にしたストーリー、浮気現場を覗き見し妻の浮気すらプレイに利用する古本屋の主人の変態さ、古本屋夫婦の思惑に利用される郷田三郎の純情がメインなので、ミステリーとしては物足りない。
江戸川乱歩の原作の変態的なエロは、楽しめる。
さゆ

さゆの感想・評価

-
乱歩さんまあ歪んでる

原作読了してる人にはまたちょっと違うD坂なんやろうなぁ

木下さんよかったな〜
失礼やけどおりそうやもん 笑
あとサザエさんごっつ気になった・・・。
33

33の感想・評価

-
木下ほうかさんさすがだ!
変態似合う!
褒めてるつもり↑笑
原作とは別物
明智いらないなあ
蕎麦屋の女将がサザエさんだった
20180208鑑賞。週刊ポストのグラビアで有名な祥子だから観たようなもの。時々、祥子が浅田真央に見えたりして。まぁ、昼メロのちょっとディープな感じかな。探偵はいてもいなくてもよかった。江戸川乱歩もこれの原作者とされてもねぇ。
クラゲ

クラゲの感想・評価

2.8
読書ノート[9]

「D坂の殺人事件」観た。

江戸川さん原作なので、まぁまぁ卑猥ですの♫

でも卑猥な様で卑猥に見えなかったりする部分もあって、そこが良かった。

因みに、縛られる趣味は御座いませんので悪しからず(笑)

木下ほうかさんの代表作になりそうなくらいのハマり役(変態)だった。主演の女優さんは横顔が浅田真央に似てる。

主人公は古本屋の奥さんに一目惚れするのだけど、その奥方は隣の蕎麦屋の主人と。。。を目撃してしまう。

江戸川乱歩の初期作品(1924年)の美味しい所(危ない部分)を抽出したストーリーなので原作とはかけ離れてるけれどうまく作ってました。

原作ではまだ明智小五郎が名探偵ではなく素人の頃ですが本作の明智は探偵だけれどあまり事件には関わらない、というかまったく推理はしない外伝的な位置付けで作り直してます。

基本的に白黒で過去の回想シーンをカラーにする手法は面白いのだけど終始暗くて顔がよくわからなくてとても残念。シャーロック・ホームズの"まだらの紐"を彷彿とさせるシーンも好き、古本屋の主人(木下ほうか)と主演女優さんの○○なシーンを覗く顔がヒッチコックの"サイコ"のように怖い。

この作品は雰囲気が"お嬢さん"に似ていると感じて他にも映画化されてないかと調べたらありました。1998年の真田広之版。

真田広之版予告編、"D坂の殺人事件予告"で検索して動画をご覧になってみてください。お嬢さんっぽいよ!
>|