マギーの作品情報・感想・評価

「マギー」に投稿された感想・評価

ザン

ザンの感想・評価

3.1
感染から変貌までに時間がかかると、病院とか連れて行って抗いたくなるのもわからんでもない。特に70歳近いシュワちゃんとアビゲイルとの年齢差を考えると、年取ってできた子だから余計に可愛いくて受け入れ難いのか。いや待てよ、まだちびっ子が2人いたな。さすが、老いてもシュワちゃんだ。
木蓮

木蓮の感想・評価

3.5
ゾンビウイルスに感染した娘と父との葛藤を主軸とした話で ゾンビはあまり出て来ません
従来のゾンビ映画と違い、シュワちゃんがバッサバッサ薙ぎ倒すハードアクションものでもなく
ゾンビやホラー映画としてスリルを味わいたいなら この作品は不向きだと思います

ウイルスに感染した娘の目の前で
仲の良かったゾンビ化した御近所さんをシュワちゃんが射殺する辺りは特に 自分なら・・と考えさせられるものがあります
欲を言えば 父と子、家族との葛藤や町(村)の人々の反応を
もう少し掘り下げて欲しかったです
テーマが良いだけに 少しあっさりし過ぎかな

ラストのオチはどっちなんだ?!と思わせる終わり方は自分好みで
シュワちゃんが本当に普通の人を演じた事やマギー役の女優さんの演技力が素晴らしかった事で評価3.5です
chako

chakoの感想・評価

2.4
復帰したシュワルツェネッガーが愛娘を守る為に幾多のゾンビを片腕でなぎ倒す!!!

という映画では無く。

ウィルスに感染し徐々に蝕まれ、発症を免れない娘とその父の様々な葛藤を描いた家族ドラマ。
ゾンビの起源や解決策のようなものは一切なく、ゾンビという舞台で家族愛を描いた感じ。

終始暗い雰囲気だったが、シュワちゃんの父親としてのしっとりとした演技は新鮮で素晴らしかった
父親になって観てみると印象がまた変わりそう
vicvic

vicvicの感想・評価

3.6
あーーーー、家族物に弱すぎる!!!!
家族物の映画見て泣かなかったこと一回もない😭😭

普通のゾンビ映画とは一味違ったゾンビ映画がみれた…。
ゾンビになろうとしている娘を殺すか、殺さないか、日々葛藤して、、、、
あーあわあわあわあ、ほんとに泣ける。なんなのこの感動。無情感。悲しすぎる。

マギーもマギー自身苦しんでいるし、娘に殺してくれなんて言われたら大号泣だよ絶対、むり、絶対殺せない!!!!

最後のキスシーンとかなに……ほんとにやばい。涙腺崩壊だよ。ラストも美しいし、もう最高…


ただ一つ心残りなのはなぜ街に行った…???😵
けいち

けいちの感想・評価

4.3
決して派手ではないけれど、しっとりと、切ない、質のいいゾンビ映画。
東圭

東圭の感想・評価

-
シュワちゃんが普通のお父さん!?
という出落ちかもと思わせられたけど、まじめなおもい話。

食事の冗談や貯水池とか凄くいいシーンもたくさんで、匂いの設定とかも面白い。なのに何かもう一息ほしいと思ってしまった。

シュワ様の娘を支える、体は衰えても心はコマンドーな面をもっと見たかったのかも。
とにかく淡々と続く暗いストーリーにウンザリした。お父さん役は別にシュワルツェネッガーでなくてもよかったのでは。というかいつもの完全無欠シュワちゃんへの先入観が逆に邪魔をしてる感じ。
【字幕/録画視聴】
所謂ゾンビウイルス"腐歩病ウイルス"が世界に蔓延し、娘のマギーが感染してしまう。徐々に病に侵されていく身体と向き合う娘と、決断を迫られる家族の話。

病について医師が語るシーンがあるので「あーもう感じちゃってるかー」とか進行度合いが分かりやすくて見やすい。
話は娘メインに進んでいくので、シュワルツェネッガー要素は薄目。ちなみにバッタバッタゾンビをなぎ倒したりはしません。

それと、ポリスメンがシュワちゃんに「アイルビーバック」言ったシーンで無駄に反応してしまった。"私戻病ウイルス"に侵されてるかもしれない。
Haru

Haruの感想・評価

2.5
「シュワちゃんがお父さん」は新鮮でした。
毎回自分でなんとかしちゃう役が多いですが、穏やかで物静かな優しいお父さん役、とても良かったです。
「匂い」のワードが効いてました。
もう一個なんか欲しかったな〜。
nakusu

nakusuの感想・評価

-
シュワちゃんがゾンビもの?みるっきゃねー!って乗りで見ると表紙抜けする
こういう作品だとわかったうえで見たとしても落ちには弱いというか
正直最後のあれやっても死ななくないの?とは思うし
後処理は結局シュワちゃんがやるでしょあれ
それならそこまで描き切って終わりでよかったんじゃないか?
>|