ダイ・ハード2の作品情報・感想・評価

ダイ・ハード21990年製作の映画)

DIE HARD 2

製作国:

上映時間:124分

ジャンル:

3.6

「ダイ・ハード2」に投稿された感想・評価

1作目が傑作なので次はどうなのかなと思っていたが、今作もなかなか面白い内容だった!

正直、また時期がクリスマスかよとは思ったが、ストーリーがしっかりしているので問題なし!

終盤のアクションは最高だし、前作に引き続き決着の仕方が良かった!
ak

akの感想・評価

3.1
妻を助けるにしたって、最後はただのキチガイにしか見えない。結局1番人殺したのはあなただよね
1に比べたらただのドンパチ映画に成り下がった感じ。飛行機の爆破とか前作より派手なことしてるはずなのに印象残らないし。敵もただ冷酷なだけのクソ野郎って感じでハンスみたいな洒落たところがないし。
2回目の視聴。
最近流行りのスタイリッシュアクションとはかけはなれた泥臭いアクションと満身創痍で孤軍奮闘。
文句言いながら悪党潰していくおっさんかっこいい。
マクレーンが段々危険に足を突っ込むことに快感を覚えてる
燃料ダダ漏れしてるの滑稽で大好き
駐車違反なしになるお約束大好き

なぜか最後泣ける

このレビューはネタバレを含みます

 相変わらず、奥さんを迎えに行って、事件に巻き込まれるジョン 笑
 個人的には、1作目と同じぐらい好きです、この作品。むしろ、こっちのほうが好きかも。
 ストーリーの展開が早く進み、どんでん返しもあり、面白かった。陸軍隊長の裏切りは少し読めてた部分もあったけど。
 最後の燃料タンクを開放して、そこから火を付けたシーンは「おぉ!」ってなった。
 1作目と違って、ジョン・マクレーンの優秀な捜査官感があって、個人的によかった。また、前回の孤軍奮闘とは違って、徐々に仲間(理解者)を増やしていく感じも○。
 あと、エンディングテーマ、地味に良いですね。緊張と緩和みたいな感じで。
管轄外、規格外、想定外のジョン・マクレーンが送るクリスマス恒例のノンストップアクション。
1作目よりスケール大きくなってていい感じ。
ka28mar

ka28marの感想・評価

2.8
ウォルター・ウェイジャー原作:ケネディ空港着陸不能』(58 Minutes)脚色されて映画化。→ダレス空港(ワシントン)へ。
立て続けに公開。
マクラーレンは転属してロサンゼルス市警の刑事。
またまたクリスマスの夜に空港でのテロに巻き込まれる、つか絡んでしまう。
ブルースのまだなんとか毛があるヤツw
[DVD_ac]
ろっち

ろっちの感想・評価

4.5
過去鑑賞

シリーズ最高。 …と個人的に思う!
ブルースウィルスも、全盛期かなぁと感じます。
アクション、ストーリー展開。非の打ち所がないですね〜。

最高のクリスマス(笑)
シリアスさなど微塵も感じさせない能天気なアクション映画。一石二鳥、マクレーンの見事な作戦。あっぱれあっぱれ。
エスペランサ将軍のモデルはあからさまにフィデルカストロ。カストロは麻薬王でもなんでもないけど。
敵チームにT-1000とティボルトがおる。
>|