ダイ・ハード2の作品情報・感想・評価・動画配信

ダイ・ハード21990年製作の映画)

Die Hard 2

上映日:1990年09月21日

製作国:

上映時間:124分

ジャンル:

3.7

「ダイ・ハード2」に投稿された感想・評価

watarihiro

watarihiroの感想・評価

4.4
ナカトミビルのテロ事件からちょうど1年後のクリスマス。ジョン・マクレーンは妻を迎えるたに雪の降るワシントン・ダレス国際空港にやってきた。そこで彼は空港内の荷物室へ侵入した2人に職務質問したところ、銃撃戦に発展した。1人を倒すがもう1人には逃げられてしまい、男達の装備からしめ直ちに現場を封鎖して捜査を開始すべきだと主張するマクレーンだが、空港を管轄する空港警察のロレンゾ署長は、相手にしなかった。マクレーンは死んだ男の指紋の情報をロスにいる親友の警官に送ったら、既に死んだ人の指紋であり、そして、滑走路の着陸誘導灯が消え、上空の旅客機が着陸できなくなった、、、。

沢山の乗客を巻き込む大事件。マクレーンは現地の警察協力を求めても煙たがられる。しかも乗客には妻が乗っている。色々とピンチ。

沢山爆発したり、あっと驚く陰謀あったりとイベントが沢山で楽しめた。冬の名作映画の一つとして選びたい笑
まだ持ち堪えてますの巻

運の悪い男の二作目
1〜3あたりはよくテレビでやってたイメージで、放送のたび観てた気もします
またクリスマスに事件に巻き込まれる世界一ついてない男のお話は前作と違ってアクション特化型に
80年代90年代特有の火薬至上主義的ド派手アクションは単純に楽しいですが大味も大味、上手くいきすぎなきらいは拭えません
しかしながらそれを忘れさせてくれるようなジョンマクレーンの活躍がそこにはある!と言ったところでしょうか
SID

SIDの感想・評価

4.0
1990年 レニー・ハーリン監督

前回のテロ事件から1年後のクリスマス・イブ

今回の舞台はワシントン ダレス国際空港

ジョン・マクレーンは空港に奥さんを迎えに来た時 不審な二人組を発見して トラブルに巻き込まれるって言うストーリー

ダイハードと言えば クリスマス・イブ
その設定見てる時 すっかり忘れる
ちくわ

ちくわの感想・評価

3.8
今度は空港でのクリスマス、1では巻き込まれたような形だったけど今回は能動的に助けるかんじ
燃料の導火線、激アツです。細かいことは気にしない。
MinaA

MinaAの感想・評価

3.6
飲みに行かない?って若い女の子に誘われた後、にやって笑って指輪見せるのかっこよかったなあ🥰

名もないキャラクターたちの演技も言い回しも粋でかっこいいの♡

滑走路から光が消えるシーンめちゃかっこよかった!

そして後半のアクション?やばかった!Major-strike!
やま

やまの感想・評価

3.8
面白い。
ドーンって飛んでいく場面とか、ラストの爆発のさせ方とかエエなぁ。
NuSuke

NuSukeの感想・評価

3.9
前作に続きまたまた災難な目に遭うマクレーンを楽しめた。
ただ、前作に比べると舞台が広いので緊迫感が無いのと、他のキャラの無能さが増している事、敵キャラの魅力の薄さはあったかなと思う。
それでも、ド派手な爆発シーンや飛行機の翼の上での戦い、マクレーンの泥臭いけどカッコよさを感じたりと魅力や迫力に溢れる部分もしっかりあって楽しめた。
みぽち

みぽちの感想・評価

3.7
暑い梅雨の時期にTHE⭐️クリスマス🎄映画を鑑賞🤣
前作よりもさらに規模がパワーアップしており、序盤から心臓バクバクのハラハラ祭り🙀🫀前作でもすぐ爆発💥💣させるなあ〜とびっくりしたが、今回のほうがさらに激しかった🤣前作同様、奥さんへの想い一筋で、刑事としてはもちらんだが、男性としてもかっこよかった🤤👏
ブルース・ウィリスの周りはテロ発生する率高し🤪この先の続編もこのパターンでいくのだろうか…🤔ニーソンやバトラー、コナン君と並ぶくらい、事件引き寄せがちな人物ですな🤣
まお

まおの感想・評価

3.5
「どうしてこうもツイてないのか
場違いな場所に間違った時に現れた

いつもそうさ…。」


裸ヨガ兄さん

スタンガンおばぁ

どれだけ派手に離着陸させるか
mika

mikaの感想・評価

3.6
またも記憶喪失! 観たはずだけど・・・覚えてない。
よって、すごく新鮮に観られました。そして面白かったw

これ・・・またもクリスマス映画なんですね(笑
そして、またも厄介な場面に遭遇。運が悪いんだかいいんだか・・・。
(悪いんだろな・・・)

とにかくド派手。
マシンガンは、撃ちまくる。あたらんもんですな(笑
車ぶつけたり、爆破するのは、もう普通。最後はアリエネーなw
でも、あの笑顔にスカッとしましたね。
>|

あなたにおすすめの記事