ダイ・ハード2の作品情報・感想・評価

ダイ・ハード21990年製作の映画)

DIE HARD 2

製作国:

上映時間:124分

ジャンル:

3.6

「ダイ・ハード2」に投稿された感想・評価

なかなか死なないジョン・マクレーンという男がわかった気がする(笑)

ラストは結構衝撃だった!


ジョンが殺しまくるからどっちが正義か少し分からなくもなったがやっぱり最後は爽快。

3作目も楽しみ。
クリスマスになると思い出す映画。あと飛行機乗ってて離着陸時にもたまに思い出すかな。エンドロール前の空港の遠景は実は書割で、確か日本人スタッフの方が描いたのだと記憶してます。
李嬢

李嬢の感想・評価

3.5

クリスマスの悲劇から1年。
ジョン・マクレーンはニューヨーク勤務から妻の元に移りロサンゼルス市警になっていた
ホリーのお迎えにワシントン国際空港にいくと怪しい2人組が
2人をつけて荷物室にいき声をかけると銃撃戦に
空港では着々と麻薬王エスペランサ将軍の奪還計画が進んでいた。
それにまたもや巻き込まれる

~~~~~~~~~

ジョン・マクレーンついてない笑
でも妻のためにあんなに動ける旦那かっこよすぎる
まさかのグラント少佐…予想外
前作が魅力的な映画だったので続編と言われたら黙っていられません!笑。相変わらずマクレーンの疲弊してる感がおもしろい笑。毎回敵が強敵なのが笑えます笑。前作と違いオープンな空港が舞台でしたので少し緊張感が薄い気がしなくもないですがバランスのいい作品だと思います。ちょっとだけ1作目の面白さには負けてるかなと個人的に思ったりもしましたがスカッとするラストだし楽しめました。
シリーズで一番好きな作品。
粗が多少ある脚本をレニー・ハーリンが豪快かつうまくまとめた傑作だと思う。
ラストの飛行機を突き落とされてからのマクレーンの大逆転はシリーズ随一の名シーンである。
これは悪役を容赦なく描いた結果でもある。
マクレーンが自ら事件に首を突っ込みすぎてるとの指摘もあるが、ロシアまで殴り込みをかけた5作目に比べたらマシだろうw
Fuminori

Fuminoriの感想・評価

3.6
またクリスマスにいろいろ起こる。
前作よりこれのほうがおもろかった。
ブルースウィリス、ハマり役だな。
下っ端

下っ端の感想・評価

3.7
またクリスマス
俺もだよ
とんでっちまったよ
また倒産する保険会社が出そうだ
コードレッドレッドだ
スカイウォーカーだって?
伏せろー!
まだ早い
出口はどっちだ?
真珠湾帰りかい?
硫黄島の決戦だ!
このとんちきが!
ホーリー!着陸灯ができたぜ!
今日は特別だ。クリスマスだもんな。
ダイ・ハードシリーズで一番好きな作品!!
最後の滑走路を作るところ好き!
あと奥さんがスタンガンでうるさいやつを黙らせるとこ(笑)

そしてこの作品「マザーファッカー💢」ってめっちゃ言う(笑)
だぶ

だぶの感想・評価

3.0
またクリスマスにドンパチすることになった刑事補とまた巻き込まれた嫁inダラス空港映画

開始早々の全裸おじさんが笑わせる
アクション映画としては優秀だけどダイハード1の続編としては微妙…
>|