桜ノ雨の作品情報・感想・評価・動画配信

「桜ノ雨」に投稿された感想・評価

山本舞香さんが好きなので初主演映画ということで鑑賞してみました。
私が今まで見た山本さんは元気でヤンチャな役が多かったのですが、それらとは違い、内気な清純派の役でしたね。
初々しくて良かったです。
作品としては、全体的に演技力が低く、ストーリーもイマイチで、桜ノ雨に思い入れがある人か、私のような山本舞香さん目当ての人以外が見るのはオススメしないです。
JIN

JINの感想・評価

3.0
合唱青春映画だった。
ボカロには疎いので知らなかったけど、元々はhalyosyのニコ動発の楽曲らしい。
山本舞香の映画初主演作で、これがもうめっちゃ初々しい!
こんなもの静かで内気で毒っ気のない彼女を初めて見たので、その新鮮さだけでも最後まで観れたっていう感じ(笑)
そしてまた先輩役の浅香航大が制服姿でピアノを弾く姿も今となっては新鮮だった。

内容はわりと平凡で、どこかでありそうな話。
そしてあのタイミングにはツッコむしかない。
ラストも何かモヤッと。
劇中の難曲『情熱の道標』も個人的には好き。
まあ道に迷いまくってなんぼなのが青春やからこんなもんか。
た

たの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

山本舞香さん目当てで鑑賞です

あまり評価がよくなかったこともあり、まったく期待していませんでしたが、まぁまぁ普通に楽しく拝見させていただきました

題材が合唱と言うこともあり、港町の話なので、どうしても「くちびるに歌を」と比べてしまいます
はっきりとボロ負けですが、最後の桜ノ雨の合唱はホロリとしました
この映画は、私的には決して嫌いではないですが、人に勧めることはないかなって感じでした

演技の件は
山本舞香さんの、伸び代があると言うことで、長い目で見ます
ひろ

ひろの感想・評価

3.5

このレビューはネタバレを含みます

正直な感想・・・いろいろ雑いなぁと思いました、すいません。前情報なし、この歌も知らない状態、ただただSUNNYの山本舞香に惹かれて見ました。

映画としては、どのエピソードも中途半端感があって残念でした。

でも、だけどですよ・・・

やっぱ、特に中高生の合唱っていいですよね。
歌に力があり、声に儚さを感じる。
最後の最後、『桜ノ雨』一発で持っていかれました。

全く練習していない曲なのに、当日いきなりで全員ができてる・・・みたいに考えると、みんな本当はこれがやりたかったんだと、ホロリときました。

このレビューはネタバレを含みます

中学の音楽の授業で視聴。

ハッピーエンドが多いのに失格って…
yoko45

yoko45の感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

みんなで見た桜の開花
同じ窓で眺めた桜の雨
並木で集めた桜の花弁
かけがえのない思い出

 青、青、門出、青、門出。痛いとか脆いとかは無し、とにかく青。
 桜ノ雨、曲も歌詞も良いです。桜ノ雨を検索したら知らないことばかりで驚きました。静岡県は沼津の景色も輝いていて素晴らしい、もちろん青。
 山本舞香さん、いつもうつむき加減で内気な少女を演じています。浅香航大さん、ほんとうにピアノを弾いています。久松郁実さんは知りませんでしたが歌が上手。
 話の内容はあらすじにある通りで、はじめから皆の好きな歌で金賞目指しましょうよと言いたくなるくらい桜ノ雨の合唱が良くて涙がこぼれました。
 あー爽やか、とにかく青。
HARUSUI

HARUSUIの感想・評価

2.5
可愛らしいタイトルで無料動画配信、情報なしに飛びついて観賞いたしました。

観て、残念。
これは、残念。少女漫画?二番煎じもいいところで。
先輩を好きだかわからない、けれども話しかけるときは、明らかに挙動不審。
中心となる合唱部ですが、あるあるづくし。
「先輩の留学」「後輩のヤル気ダダ下がり」「まとまらなくなった部員」「部長と副部長が良い感じ」「主人公が最後に青春ぽいことをする」
全部入っています。
そして、先生とハル先輩以外、演技が超絶下手です!
ミクは表情なしで、ボソボソ棒読みで話す。
他は演劇部かっていうくらいオーバーアクション。

そう、先生役の田畑さん。もう本当に上手。最後のコンクールの指揮、そうそう音楽の先生はこのような指揮をするって想像できるほど、上手です。
曲は、旋律が美しいですね。でも、高校生の合唱コンクールの自由曲では通用しないです。
浅香航大の学ラン、ピアノ演奏の図が観たくて。
曲は良かった。
よしだ

よしだの感想・評価

2.1
合唱部て本当にこんなに基礎練するんですか?意外と大変だね。
学校の屋上で花火を見る青春をしてみたかったですね。
『桜ノ雨』がすごく良い唄で、それだけでも観る価値がある👍
ラストの決断は絶対に正しい!
>|