二ツ星の料理人の作品情報・感想・評価

「二ツ星の料理人」に投稿された感想・評価

くせ者だけど料理の腕が一流のアダムジョーンズ。アダムはトラブルが起きると、とても脆い。パリで失敗して再起をかけてロンドンで昔の仲間を集めてレストランをオープンした。オープンしても一筋縄ではいかない従業員とシェフのアダム。女性シェフのエレーヌとトニーに手厚くサポートされてアダムは復活を目指していく…女性シェフのエレーヌ役のシエナミラーが強く優しくて素敵な女性だった。アダムのミシュランが来ても気張らずいつも通りの料理と接客で対応していて料理人の誇りとプライドが格好良かった。エレーヌの娘に作ったクリームピンク色の誕生日ケーキが美味しそうだった🎂
KatsuHori

KatsuHoriの感想・評価

3.7
すばらしい。三つ星は取れたのか
いや、もはやミシュランにこだわりは無いのだろう
kaede

kaedeの感想・評価

3.5
こんな風に仕事を一生懸命やってる熱いストーリー好きなので、くすりと笑いながらも、真剣に楽しめた。
食べ物ネタも大好き。
仕事が辛い時にまた見よう。
はる

はるの感想・評価

3.5
戦場だね。本当のライバルこそ深い絆で結ばれてるのか。深いなー
sister12

sister12の感想・評価

3.5
2018.10.14
Netflix

王道ストーリー。
他の人とはつるまないよ、俺。からの丸くなったからみんなと食事して協調性できたよ俺。成長したね。
師匠の娘きれいすぎてその印象が強い。マジでお似合いの二人だ。
唐辛子には笑った。でもミシュランじゃなかったら良かったけど、ちょっとミシェル可哀想になった。。
皿もったいないなぁ、何枚割ったんだろ。
Skip

Skipの感想・評価

3.5
良いじゃん良いじゃん。

俺が唐辛子入れた、、、
仕返しだ、、、

セールスマンだ
きりん

きりんの感想・評価

4.8
ブラッドリー・クーパーの作品は、正直あまり見た事がなく、あんなにカッコイイとは思っていませんでした。
主人公アダムは、カッコよくもあり、厳しくもあり、それでも時には優しい、そんな役でした。
友達のトニーも、アダムをすごく思っていて、いい関係だなぁと思いました。
最初こそ、スパルタのように皆に厳しすぎるくらいに接していたアダムが、最後の方には、皆と一緒に頑張っていくんだ、という気持ちになっていて、アダムの気持ちの変化がすごく感じられました。
いい作品です!
個人的には、ライバルのリースがかなり好きです。
んか

んかの感想・評価

4.6
ただのよくある設定のサクセスストーリー?
なにこれ、食劇のソーマ?

、、いや、いやいや

"食ったら帰れ!"

自分には最ッ高なツンデレを味わえる映画。
天海祐希のテレビドラマに似ていますが、こちらのほうが先です。屋台じゃないので車の機動力で遠くまで行きます。

このレビューはネタバレを含みます

料理映画が好きで教えていただいたので鑑賞~!
ブラッドリークーパーのこんな真面目でかっこいいの初めて見たかもしれない。(ハングオーバーの見すぎ)
厨房は戦場だけどこんなに殺気立った感じはなかなかなかったかも。
色々と問題ありだけど天才の料理人がみんなの尊敬と愛情と友情を経て成長していくのはいいなあ。
あとライバルであり最高の友人が素敵。一緒に朝ごはんを食べるところよかった~!
天才料理人だけあって料理はとっても繊細で美しく美味しそう。
途中でもうだめだ…ってなるとこのミシュランの振りした人は割とまじでなんなんwミシュランごっこかw
>|