ラストレシピ 麒麟の舌の記憶の作品情報・感想・評価

「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」に投稿された感想・評価

おかか

おかかの感想・評価

3.0
2022-37
前半はかなり単調で正直観るのをやめようかなあと思ったほど。中盤まで、あまり派手に話が動くことはないし、この楊の依頼がどんなふうに繋がっていくんだろう?と全然わからないからなんとなく観ていた感じ。ほぼ終盤でレシピの行方や繋がる愛情について描写されていき、序盤よりは楽しめたけど、それでも中盤までの飽き飽きさせてしまう構成が自分のワクワク感を持ち出せなかったので評価は低め。
正直、みんな周りの人間は事実を知っていた、というところは花より男子ファイナルを彷彿とさせ、すごくがっかりした。
キャスティングも微妙だなあと思うことが多く、竹野内豊を殺してる作品では?と思うほど。
竹野内豊の策略もよくわからず、なんか置いてけぼりになりながらも、御涙頂戴の演出に冷めてしまった、、宮崎あおいは健気に夫を支えていて、めちゃくちゃ良かったと思います。
Risa

Risaの感想・評価

3.5
西島さんが作るお料理がどれも美味しそうでした!
ストーリーはよくできていて、ホロリとします。
お料理人だけに限らず、仕事や生活をする上で仲間や家族を信じて頼る事って相手のためにも大切だなと思いました。
miyuki

miyukiの感想・評価

-
かたこと日本語が上手い!料理で世界が一つに…今のロシアに🪆見て
一度食べたらどんな味でも再現できる天才料理人👨‍🍳の充は一回の料理を作るのに100万円の報酬をもらう。充は料理には一切妥協をしない性格でお店を開いていたが愛想つかしお客も従業員も去っていき借金だけが残った。そんな充を支えていた健。ある日、北京から5000万円の依頼がくる。依頼人は中国の🇨🇳伝説の料理人👨‍🍳陽だった。その依頼は陽が作ったレシピの幻の大日本帝国食菜全席だった。頭金300万円を貰いそのレシピを調べる。
とり

とりの感想・評価

3.2
世界の料理を研究する映画と思いきや、出自を研究する旅路を見守る映画だった。
でも料理は全部美味しそうで超豪華だった。

1.25倍速で見たけどイイ話だった。
エンドロールまで素敵だった。
0

0の感想・評価

3.5
後味の良いお話でした。ご馳走さまです。「私作る人。僕食べる人」昔のCM非難されてたなぁ。どこがあかんねん?食べてほしい人に対して作る。それでえーやんけ。
腹減った美味しいやんけこの料理あなたのために愛を込めたよ

次は俺がなんか美味しいもん作ったるわな♥️わーい、楽しみ‼️
marino

marinoの感想・評価

4.1
良かったです。
幼い時に母親と死に別れになってしまったけれど
周りの大人達のお蔭で過去の出来事から自分のルーツを知る事になる。

エンドロールの料理はとても素敵でした。
るん

るんの感想・評価

4.2
情報、下調べなしで鑑賞。
想像していた内容ではなく、伏線で色々分かっていき、レシピ本が繋ぐ愛の物語で最後は泣いてました。
宮崎あおいが良かった。優しい表情でさりげなくアドバイスし夫をしっかり支える。
あの優しい雰囲気を出せる存在感が素晴らしかった。
ラストの二宮和也の表情が幸せをお裾分けしてもらったかのような、「良かったね」とほっこりでき温かい気持ちになれる映画で、観て良かったです。
はるみ

はるみの感想・評価

4.0
戦争とか政治的内容もあるから実話なのかと思った。
運命とでもいうのか、見えない真実を探し続けて見つけたものが、こんな話に繋がるとは…どんでん返しではないけど衝撃的な結末で、それがまた人の心を穏やかにした。
どんな世界でもテクニックと情熱は当たり前に必要なんだろうけど、やっぱり愛なしでは何も生まれないのでしょう。。
みん

みんの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

めちゃくちゃよかった👏
ラストに全ての伏線回収されるの好きすぎる
どこかでみんな繋がってるんだなぁ😢

後半の西畑くんの演技、グッときた😭😭

久しぶりにいい映画観た気がした……👏
Yuya

Yuyaの感想・評価

2.0
キャスト豪華
二宮和也良い役者

構成ギャグ
笑い取りに行きすぎ😂

え、本気の構成じゃないよな
>|

あなたにおすすめの記事