ラストレシピ 麒麟の舌の記憶の作品情報・感想・評価・動画配信

「ラストレシピ 麒麟の舌の記憶」に投稿された感想・評価

二宮和也が出てる映画、なんとなく好きで鑑賞してみた
まさかの展開だったから驚いたけど、とても心温まるストーリーだった。
最後の二宮の見つめるシーンは上手いなあと思った
saemi

saemiの感想・評価

3.0
内容は普通。途中から展開が読めちゃうやつ。
剛様はチャーハン作ってしかなかった😂
腕がイケメンだった。
Rio

Rioの感想・評価

-
咀嚼音と包丁のトントンっていう音がすごく気持ちいい
悪役の竹野内豊、初めてみたかも
萌花

萌花の感想・評価

4.0
お母さんの味っていうのは、たとえどこの家庭でも作られる料理であっても、想いが込められているからお母さんの味がするんだという発見ができた。

長い年月をかけて、受け継がれてきた料理を私も作れるようになりたいな〜
まあ、全然料理せーへんねんけどな。笑
とまと

とまとの感想・評価

3.3
料理人版永遠のゼロ
世界史思い出して調べながらみた

炒飯作ってる時の綾野剛の腕〜娘にご飯作ってる時の西島秀俊〜🙏拝
ぶぅ

ぶぅの感想・評価

3.0

このレビューはネタバレを含みます

料理人の苦労や熱意、成長などなど、時代に翻弄させながらも命を賭して料理を愛した人の物語。

二宮和也の演技わりと好きだから観た映画だったけど、正直、充ってキャラクター別にいらない?と思った。
祖父と孫の性質や経験が似ていて時代を超えて2人が重なるドラマチックな展開ではあるんだけど、うーん、、、
充にレシピを渡す為に大人が何人も芝居して、アチコチ人を訪ねさせたり調べさせたり、実際そんな回りくどいことしない。
まあ、映画なんで別にリアルでなくていいんだけど、だからってそんなに芝居くさいことしなくてもいいかな、と、のめり込めなかった。

現代の孫を絡めなくても単に戦争時代の料理人のストーリーとして普通に面白かったので、無理矢理ストーリーにひねりを加えなくてよかったのにと思った。ごめんなさい。
マド

マドの感想・評価

4.0
わかりやすい、難しいこと考えずに素直に感動したい時にまた見たい、気持ちのいい映画でした
なつめ

なつめの感想・評価

4.3
💬家族のつながりに感動。
最後まで面白いです。料理シーンが多いのでお腹が空いている時には酷です。とにかく美味しそうです。
め

めの感想・評価

3.3
観るの2回目やけど面白い
とりあえず二宮和也の顔が良すぎる
三四郎

三四郎の感想・評価

3.1
途中まではそれなりにおもしろいが…、幸が店を開くという設定や幸も店も火事でこの世から消えてしまうというその展開が早過ぎて、話がつまらなくなっているように思った。

レシピ作成、レシピ探し、レシピの呪縛……。もう少し尺を長くしたら、より深い映画ができただろうか。
歴史があまり語られておらず、勿体ない。満州から現代へ、前半から後半への落差が大きい。
>|