ボイリング・ポイント/沸騰の作品情報・感想・評価

「ボイリング・ポイント/沸騰」に投稿された感想・評価

Lucas

Lucasの感想・評価

4.0
これワンカット風かと思いきや、本当にワンカット撮影だったことにびっくり。
満員の店内で次々にハプニングが起こり、手に汗握るとはまさにこのこと。
タイトルのboiling pointの回収がラスト数分で行われて、ああ…と救いようのない結末にため息。
natsumi

natsumiの感想・評価

-
ロンドンの高級レストランのクリスマス前の超忙しい日に追った緊張感溢れる作品。日本公開逃すなーと思ってたところちょうどよく観れた。面倒な客ばかりだがレストラン側も面倒な人が多く、会話も演技もすごくリアルで、外に出ても真っ暗闇で閉鎖感があり、面倒ごと全部一晩に詰め込んだ最悪の日みたいな感じですごくストレスだった。これをワンカット風じゃなくてリアルワンカットで撮ったというから現場もカオスだったろうな…
ヤマダ

ヤマダの感想・評価

4.5
傑作。
飲食の現場を少しでも経験した事がある人には共感ポイントが多いことだろう。序盤から凄まじい緊張感とそのストレスフルな環境に対して個人的な共感…を越え同調。息が詰まりそうだった。
限定された空間ではあるけども情報量が途轍もなく多いレストランという舞台、これだけ人が動き、会話するシチュエーションで疑似でなく正真正銘のワンカットというのは恐れ入る。
主人公以外の人間模様もまた面白いのだが、そこがラストに向けて収斂されていく…訳では無いというのが唯一の不満かもしれない。いろんな人のその後が気になり過ぎる。そこを掘り下げていくとワンカットで出来る限界を越えた尺になるだろうし、そこまでやってしまうとタイトル的な意味合いが薄れてしまうのかもしれないが…。
とにかく、外食する際にイキったり、甘えたり、店員を人間扱いをしないような何かを勘違いしている輩には、一度これを観せて猛省を促したい。
忙しい時に限って、戦力にもなりやしないくせに現場をウロチョロあーだこーだと口を出すマネージャーのような輩にも。
お前らみんな嫌われてんだからな!!
かいと

かいとの感想・評価

4.5
ワンカットで忙しいレストランの緊張感がすごかった。
面白かった。イギリスはいいレストランでもペチャクチャ店員がおしゃべりしてるんだな。
Mio

Mioの感想・評価

4.0
これは…辛い職場。次々と起こるトラブルから些細な悶着。
マネージャーが言い負かされて職場トイレで泣くシーンはもらい泣きしそうでした。

まったく違う業種ですがあるあるがあるある過ぎて辛かった。
遅刻しても全然平気な輩。どんなに忙しくてもペチャクチャ盛り上がる輩。気づくと職務から離れてる輩。それなのに陽キャだからみんなからいじられてるだけの輩。
そいつらを切り盛りしてるマネージャーも偉いよ!シェフ寄り視点で見る人多いと思うけど私はフロントがんばってた子のほうに肩入れしてみてしまった。

いっぽうで黒人女子は客から冷たくされシェフからは説明が足りんからやと怒られる。悲し。
ラストも悲し。
nene

neneの感想・評価

5.0
厨房とホール(特にマネージャー同士)が分かり合えない感じとか
ホールは基本明るいけど嫌なお客さんに当たると最悪なとことか
時間ないのにお客さんに捕まっちゃうのとか
小さいことも含めて全部
飲食あるあるすぎて🥲

大小色んなとこで働いたけど,全部の店に共通してマネージャー/オーナーはどんなに明るい人でも途方もないストレスに追われてたし大体アル中
忙しい高給レストランのとある一日

世界共通で仕事の忙しさや人間関係、ストレスなどたくさんある。仕事頑張ろうって背中を押してくれる作品でもあり、レストランの裏側をドキュメンタリー風に演出されていて、圧倒された。スタッフには優しくしてあげましょ。。
eigadays

eigadaysの感想・評価

3.0
予告編がおもしろそうだったので、見てみたら面白さを超えて主役のシェフに思いっきり同情して見ていました。

何しろシェフにのしかかるプレッシャー足るや、現実にも十分あり得るプロットなので親近感が生まれます。

本作の大きな特徴としてのワンカットという手法もシェフに降りかかる災難の容赦の無さを増幅させています。

アクション映画ではなく、こんな個人的なレストランの開店10分前からの90分間をワン・テイク(英語ではこう言います)で描いた狙いは的中でした。

まあ、レストランとそのキッチンしかカメラは移動しないので起こる出来事は大体予測できますが、シェフの事はちょっと不憫になります。
ま

まの感想・評価

4.0
一年で一番忙しい時期の高級レストランを舞台に、限界な人々が繰り広げる限界劇。長回しワンショットの演出がとても合う。

あまりの緊張感とストレスに見終わったあとヨガと瞑想をしたレベル。
顧客満足の代償に裏方は大混乱、そして沸点の意味がわかって唖然、をワンショットで90分。ずっと緊張して見たよ。
>|

あなたにおすすめの記事