バイオハザード IV アフターライフの作品情報・感想・評価

バイオハザード IV アフターライフ2010年製作の映画)

RESIDENT EVIL: AFTERLIFE

製作国:

上映時間:97分

ジャンル:

3.3

「バイオハザード IV アフターライフ」に投稿された感想・評価

セリフや会話がかっこいい。

あとはクレアのおっぱいしか見てなかった
Takeshi

Takeshiの感想・評価

3.0
個人的になんとなく見返そう期間バイオハザード編。
ウェスカーの兄貴チートなのに何故負ける?
斧のゾンビのクオリティ高いからまあよい。
うに丼

うに丼の感想・評価

2.5
もはやこのシリーズにツッコミを入れること自体野暮というものだが、これだけは言いたい。




シャワーシーンの寸止めはやめろ!
lily

lilyの感想・評価

3.5
斧持ったクリーチャーは恐怖。
ドキドキしながら見ました。
水中のところ一緒に息止めちゃう。
本当壮大だよね。
lovelyn

lovelynの感想・評価

-
ゾンビ映画は基本的にあまり好きじゃないけど、コレだけは特別!
シリーズ全作(1-6)見てます♪
やっぱり日本のゲームの実写映画化だし、ガールズアクション大好きだし、ミラ・ジョボビッチがカッコいい❤︎
髪は1は金髪、2,3は茶髪、4以降は黒髪?ってだんだん濃くなってしまってるのが何故か謎ですが...(5は黒髪な理由がわかるけど)
正直何作目の内容が何ってもうあんまり覚えてないですが、シリーズもミラ・ジョボビッチも大好き♪
ましろ

ましろの感想・評価

2.6
この辺からはクオリティがどんどん右下がりになっていき映画を見ると言うよりかは消化してる感じ
流石に迷走感が否めないが…
ミラジョヴォヴィッチのアクションで許せる感じ

このレビューはネタバレを含みます

 冒頭のアクションシーンで、すでに「マトリックス」の亜流のようなことをやってるので。ゲンナリしてしまいます。もう何度もやりつくされているような映像でした。

 話も、序盤では何故かアリスがビデオにメッセージを吹き込んでいますが。物語が進むにつれて、忘れ去られ。何の関係のない行動だったとわかります。一体、何のための演出だったのか。意味がない行動をさせないで欲しいです。

 刑務所からの脱出に物語がシフトして、もはやジャンル映画に成り下がってしまい。バイオハザードのブランドがなければ、DVDスルーされていそうな話になってしまったのが残念です。

 ほとんどのアクションシーンで、何故か水しぶきが舞っていて、そこをスローで映すというものばかりなので。これまた飽きてしまいます。
 途中、突然出てくる斧を持った巨人のクリーチャーも一体なんだったのか謎のまま出てきて謎のまま退場していきました……。

 物語うんぬんかんぬんというより、主人公アリスの動きを楽しむ映画だと思います。バイオハザードというブランドで、見てもいいと思います。
ザン

ザンの感想・評価

3.3
東京の地下鉄網からして渋谷の地下があんなことにはならない。首都圏がぶっ壊れたのは胸中複雑である。ジョヴォヴィッチがわいわい出てきたのは、「ジョヴォヴィッチの穴」かと思った。
宙人

宙人の感想・評価

3.0
シリーズの中でCGや映像クオリティの飛躍的進化を感じさせた4作目

ゲームをプレイした人には分かる再現度の高いシーンが最終バトルにあり原作要素も取り入れられていた所がポイント
>|