バイオハザード IV アフターライフの作品情報・感想・評価・動画配信

バイオハザード IV アフターライフ2010年製作の映画)

Resident Evil: Afterlife

上映日:2010年09月04日

製作国:

上映時間:97分

ジャンル:

3.3

あらすじ

「バイオハザード IV アフターライフ」に投稿された感想・評価

はじめて映画で見たバイオハザードシリーズ!3Dで見たけど目が疲れて、それ以降3Dでは映画をなるべく見ないようにした。
ゾンビ映画感と勧善懲悪アクション映画感のバランスが良かった3作目から一転して単調な凡作となってしまった4作目
いよいよネタ切れ感が否めません。

前作のようなゾンビ映画としての側面も薄く、ただただクリーチャーが後ろからガバッっと襲ってくるだけの単調な演出が続き、大したドラマもなく、登場人物はほいほい死ぬ
アクションに関してもスローモーションを多用するだけでまるで面白みがない上に、ラスボスに至っては見た目から動きまでマトリックスのエージェントスミスみたいなサングラス男
さらには何の脈絡もなく突然サイレントヒルの三角頭みたいな怪物(ゲームやってれば分かるのかもしれませんが)が登場したりと、まるで新鮮味がありません。
あいつヴィジュアル的には結構期待したんですけどね

それでも建物から飛び降りるシーンは一瞬、おっ!となりましたがやはり2作目の壁を駆け降りるシーンと比較すると見劣りしてしまいます。
そもそも、冒頭でアリスは超人パワーを失ったはずなのに、その設定が全く活きずに普通に今まで通り戦ってるし…
前作のラストでいろいろ期待させてくれたクローンアリスもなんか地味だったしなぁ

正直なところあまり面白くはなかったですが、最後まで飽きずには見れたので☆3.0です。
2020/0923 U-NEXT 1.0~2.0倍速 2回目

マイケル・スコフィールド閉じ込められすぎ笑
第一作以来のスタイリッシュアクション。
特別高クオリティなわけではないけど好きです。
ほんの少しだけどミステリー要素も入ってて良かった。
ポール・W・S・アンダーソンは一作目同様、脚本と共に監督もやった方がいいね。
中島美嘉が出るって話題で楽しみにしてたら、これだけかい!と拍子抜けしたのは懐かしい思い出。
かめ

かめの感想・評価

3.5
観たか覚えてなかったので、再度視聴
・因縁のウェスカーとの対決
・Ⅲで出てきた大量のクローンを使った戦闘シーンが激しい
・特殊能力を失った中でどう戦うかが見どころ
・IIIのクレアに続き、兄のクリスも登場
・最後はきたねえ花火だ笑
風神

風神の感想・評価

3.0
アリスズ無双。
複数形。

いつか時間のある時に
シリーズ全作続けて観たら
もう少し話がわかるかも?

もう
夫婦で稼ぎまくって下さい。
Rikuto

Rikutoの感想・評価

3.4
2020年206本目

やはりポールは奥さんの魅せ方を熟知していると思う。アリスがかっこよくてそれでいて美しいので永遠に見ていられる。
7

7の感想・評価

-
LAとかVegasの街並みがゾンビにやられるんだけど知ってる街並みだからおもろい
そういえば当時中島美嘉がゾンビ役!て話題なってたね
くノ一アリス軍団かっこいい
渋谷の地下にこんなんあったらいかつくてワクワクするけど間違いなく私は感染者ですね

アリス(本体)が「女のたしなみよ」って言って武器広げるとこたまらない大好き
ウェスカーは1人でマトリックスごっこしてんのか?
レッドフィールド兄妹の共闘は熱い!!

ラストのジル、バイオ2,3を観たのが前すぎて誰かわからなかった
黒髪の方が好き
K800

K800の感想・評価

3.2
中島美嘉さん⁉︎

前作でとんでもない力を手に入れたアリスだがウェスカーに注射を打たれて能力を失ってしまう(あっけない)。本作のゾンビは口から触手が出てきたりとキモさマシマシになっている。バイオハザードのゲームをやっていないのでよく分からないが突然麻袋をかぶったデカイやつが出てきたり、ゾンビを撃つとコインが出てきたり(コインで撃ってるのかな)どう言う事だ?と思うシーンがいくつかあった。ラストのウェスカーの戦闘シーンはなかなかカッコ良かった。最後逃げたけど。

やっぱりバイオハザードは1、2が個人的には面白いように感じる。
ゲーム感としてはラストの完コピはいいのかも知れないが、1時間半ほどあるこの作品でここまで話が進まないシリーズものはどうかと思う。まるで一時期のONE PIECE。
週刊だからそれは許せるが2〜3年に1本の映画ではそれは酷い。
燃えるところがなに一つない。
>|