レディ・プレイヤー1の作品情報・感想・評価 - 2ページ目

レディ・プレイヤー12018年製作の映画)

Ready Player One

上映日:2018年04月20日

製作国:

上映時間:140分

4.1

あらすじ

「レディ・プレイヤー1」に投稿された感想・評価

tyym

tyymの感想・評価

3.0
未来のゲームの姿で、将来あり得そうなストーリー。
ガンダムとか出てきて懐かしかった。
YukaMori

YukaMoriの感想・評価

4.2

このレビューはネタバレを含みます

わくわくが止まらない
シャイニングの再現性に
テンション上がった
映画館でみたかった
雪

雪の感想・評価

5.0

このレビューはネタバレを含みます

初っ端から心を鷲掴みにされた。
なんなんだこの作品は。ワクワクドキドキハラハラが凝縮されている!!!!


今から27年後(2045年)の世界が舞台の『レディープレイヤー1』。
貧富の格差が激化し多くの人々が荒廃した街に暮らす中、技術は進化し人々はVR「OASIS(オアシス)」で理想の人生を楽しむ。ある日、オアシスの開発者ジェームズ・ハリデーが死去。彼はオアシスに隠された3つの謎を解明した者に、莫大な遺産とオアシスの運営権を明け渡すというメッセージを発信する。それ以降、世界中の人々は謎解きに躍起となる。その中には17歳の青年ウェイドもいた。

──というワックワクな設定。この時点で既に楽しい。
もちろん本編も楽しかった。序盤から終盤までアドレナリンも大量に出ていた。
この作品の魅力のひとつが『色々な作品のキャラクター達の出演』。wikiを見てようやくこの作品のこのキャラクターもいたの!?ってくらい沢山登場している。探すのが大変。でもそこもまたこの映画の楽しみの一つだと思う。
車やメカゴジラが組み立てられるシーンは思わず前のめりになるほど。息を呑むほど美しくって滑らかだった。

そしてガンダム。
「俺はガンダムでいく」の台詞の後にそれはもう格好良く登場。思わず「ガンダムだー!!!」とはしゃいでしまった。
というか登場するロボは全部カッコイイんだよ!
またそれ以上に最新のCG技術を改めて凄いと感じた。進化しまくり。違和感なんて何処にもない。これがまだまだ進化の途中なんだと思うと…溜息しか出てこない。

ストーリーは言わずもがな。王道展開最高!


大人も子供も楽しめる。
いつかくるだろう未来の世界。

とてもとても、楽しくってワクワクさせてくれた映画だった。



あとあれだ。最先端の技術世界なのにパスワードを紙に書いていたのはめちゃくちゃ笑った。
そういうところは人間進化しないんだろうね!もちろん、良い意味でね!!
映画を見終わった後に、これが''人に夢を見せる''ということか、と鳥肌がたった
ななな

なななの感想・評価

3.0
アクション避けてたけどなかなかおもしろかった!絵がとても綺麗
トグチ

トグチの感想・評価

4.5
ゲーマー、SF映画好きにはたまらない作品。
そうでなくとも何かしら知っているキャラクター、ネタは出てくるであろう守備範囲の広さと、それらが共演している様に終始飽きることは無かった。
映像も非常に迫力があり、映画館で見ればよかったと後悔した
隆太

隆太の感想・評価

3.6
2045年の世界を描いていまして、VR空間と現実世界を往来しながら、話が進行していきます。
VR空間は、VR技術の土台を壊さないようにしつつ飛躍的に進歩しているので、映像を見ているだけでも楽しかったです。
この前友達から聞いたVR体験話では、「VR空間の中で風を受けるシーンがあって、実際に風を感じたから驚いた!!ただ、実際には店員がうちわで扇いでいるだけだった。。」いうことがあったそうなので、それを考えると進歩していますね。。笑
作品の中で好きなシーンは、アバターとしてガンダムが出てきたり、主人公が波動拳を撃つとこですね!日本人として嬉しいですし参加したくなりました!
また、VR空間の中で奴隷にされているアバターがいまして、、それは嫌じゃ。。

数年前に見たらこんなのありえないと思うけど、今ならすぐ実現するんじゃないかと思える、そんな作品。
jonas

jonasの感想・評価

4.5
現実と仮想世界が技術の進歩により身近に結びついている現代だからこそ、等身大の気持ちで見ることができたのかなと思います。戦闘シーンはカッコよく、物語も謎解きをしているような感覚で楽しめます。
「鑑賞」よりも「体験」の映画!

現状、劇場4DXでの鑑賞に1番、特化した作品ではないでしょうか?

ほぼ8割がゲーム内(CG)での出来事なので
観客も主人公の体験をほぼ90%追体験、出来るように感じる。

3D映画が生まれて以降、
新たな技術に真っ向から向き合い、
否定する事無く、努力した形だと思います。

是非、もう一度リバイバル上映して頂きたい!