スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団の作品情報・感想・評価

「スコット・ピルグリム VS. 邪悪な元カレ軍団」に投稿された感想・評価

今まで見た映画のリストを作っています。レビューは後で記述します。
エドガー・ライト監督による青春ロック・コメディ

が…………ん~あまりノレず。。。
もう年かなぁ(´Д`)

この生命力全開でぶつけて来る感じ、疲れちゃうw

スリー・フレーバー・コルネットは最高なのだけど…



スコット・ピルグリム、22歳無職。
アマチュア・ロック・バンドのベースである。

17歳のナイブスと付き合っているが、ある日夢に出てきた美女ラモーナに現実で会い、一目惚れ。

だがラモーナには、邪悪な元カレが7人もいた。

そして、彼等を倒さないと付き合えないと言われ……



マイケル・セラのヘタレっぷり、いいなぁ( ´∀`)
漂う小者感ww
でも可愛い♪

その同居人でゲイなのが、キーラン・カルキン!
彼が超面白キャラでした~
カルキン家の気だるい瞳がまた良い具合w

その他、アナ・ケンドリックやオーブリー・プラザが好演。
まさかのクリエヴァもいるよ(//∇//)

全然気付かなかったけど、キャプテン・マーベルことブリー・ラーソンも!
歌は………そんな上手くなかったw


全編通してゲームなノリで、ポップで展開も早いのは良かったです☆

が、それだけだと疲れるし、派手過ぎて飽きる…

つまらなくはないのに合わない、残念な作品でした~
世界観が鬼可愛い👾💓 二次元と三次元が入り交じってる感じが好き。オシャレな映画でした(個人的に)

元彼たちにそれぞれ個性があって飽きなかった。特にマシュー・パテルてゆう元彼が好き(笑) 歌うしキャラ濃くて面白かったです。中国人のストーカーチックな彼女もいい味出してる💥 きゃわ👩‍🎤💗 スコットと2人で戦ってるシーンがカッコよかった。最後のシーンも「いい子だなあぁ」て思わずꉂꉂ👏 バンドの子、サムだっけ?その子も可愛いかった。考えてみるとスコットちょっとひどい。
顔夕

顔夕の感想・評価

3.8
オタクの妄想的なやつで楽しい。目当てのメアリーエリザベスウィンステッドもかわいかったけど、それと同じくらいブリーラーソンも良かった!
字幕鑑賞。
2019年118本目。

監督エドガー・ライトなのね。
コミカルな演出と日本のアクションゲームを彷彿とさせる格闘が良かった。
個人的に大好きなシーンは、DJとのバンドバトル。

【欲しいなら勝ちとれ、Lの単語で攻めまくるんだ。】by ウォレス・ウェルズ
コメディとして好きな作品。
ギークな主人公がゲーム感覚で元カレを倒していくのは斬新
ゲームやコミックを思わせるエフェクトが可愛く、バトルシーンはツッコミどころ満載。基本、監督の趣味に全振りのお金をかけた悪ふざけ。

…ですが、個々に子供じみた恋愛をしてきた主人公達が、最終的にちょっと大人になっていく様は、意外と共感できたりするのが侮れない。。
考察とかそんなん抜きにして頭空っぽにして観たら超次元バトルも気にならない!付き合うために戦ってますあと出演者は豪華です
わりかしスコットにも原因はかなりある


カルキン弟とキム本当に良い
キャプテンマーベルとキャプテンアメリカが出ております。
そんなことよりも主人公がモヤシヘッドのくせしてやたら強いのが笑える。
キャプテンも何してんだよと。

ゲイの友達がなかなかスコットに鋭い事言うんだけどもいい奴なのも憎めないなぁ

ネタ映画かよって思っていたら、「恋愛童貞のための通過マニュアル」的要素もあるので馬鹿にできない。反省させられる
Katsufumi

Katsufumiの感想・評価

2.5
ブリーラーソン目当てで鑑賞

ラモーン役がSHELLYにしかみえなくて😅

格ゲー感は好き。物語は特に頭に残らなかった🤣
>|