パディントン 2の作品情報・感想・評価 - 5ページ目

パディントン 22017年製作の映画)

Paddington 2

上映日:2018年01月19日

製作国:

上映時間:104分

ジャンル:

4.2

あらすじ

ウィンザーガーデンでブラウン一家と幸せに暮らしているパディントン。彼はどこに行っても元気とマーマレードを振りまき、コミュニティの人気メンバーになっていた。大好きなルーシーおばさんの100歳の誕生日のために完璧なプレゼントを探していたパディントンは、グルーバーさんの骨董品屋でユニークな飛び出す絵本を見つける。 その絵本を買うために様々な雑用仕事を始めたパディントンだったが、ある時その絵本が盗まれ…

ウィンザーガーデンでブラウン一家と幸せに暮らしているパディントン。彼はどこに行っても元気とマーマレードを振りまき、コミュニティの人気メンバーになっていた。大好きなルーシーおばさんの100歳の誕生日のために完璧なプレゼントを探していたパディントンは、グルーバーさんの骨董品屋でユニークな飛び出す絵本を見つける。 その絵本を買うために様々な雑用仕事を始めたパディントンだったが、ある時その絵本が盗まれてしまう。犯人の正体を暴けるかどうかはパディントンとブラウン一家の手にかかっている・・・・・・!

「パディントン 2」に投稿された感想・評価

なお

なおの感想・評価

4.0
またもや前作を見ずにシリーズ物2作目から鑑賞。

冒頭部にパディントンがロンドンに来た経緯の説明があり、1作目を見ていない人への最低限の配慮がある。

パディントン2はほっこりする映画だ。それに異論はない。ただ、以下のような疑問を持った。

1. パディントンは服を着ている(青いコートと帽子)。動物ながら人間と同じように服を着ているのだ!
しかし、窓掃除のシーンでは服を脱ぎ、「裸の状態で」自身の毛をモップに見立て掃除をしていた。
ここに大きな矛盾があるのではないか?
パディントンは人間と同じく服を着る行為を受け入れるが、一方では公衆の面前で裸になっている。パディントンは人間の慣習を受け入れているのか、動物として生きているのか極めて曖昧な存在になっている。

2. パディントンしかりクマのプーさんしかり「クマ=甘い物好き」という謎の図式がある。気になって調べたところ、クマは雑食らしいので甘いものが好きという設定の根拠を知りたい。
また、クマのプーさんはハチミツという自然のものが好きなので、まだ腑に落ちる。しかし、パディントンはマーマレード(砂糖が入った人工的な加工物)が好きなのだ!動物が砂糖を大量に摂取して健康面で大丈夫なのだろうか???これに関してはどっかの動物愛護団体からクレームきてもおかしくないんじゃないか?

以上。
ゆべし

ゆべしの感想・評価

4.5
みんなが笑って、最後はウルっと。
こんな雰囲気の映画館、久しぶり〜ってくらいに愛情たっぷり優しい映画。
あっという間の2時間で、イライラしそうになったら見直したいなぁ…。
しばらくは今年のTOPに居続けそうなくらい好き。
ナチ

ナチの感想・評価

-

このレビューはネタバレを含みます

楽しく切なくあたたかく都合よく!
無駄はないのに遊びは存分にある
脚本の素晴らしさ。快い涙を拭きながらスキップで劇場を後にできる映画。
冒頭といい、列車沈没の場面といい、溺れたパディントンを助けてくれるのは、いつも彼を家族として迎えてくれる存在なんだなあと泣いた。
bana

banaの感想・評価

-
すばらしかったー(´∀`)
こんなにいろいろな映像表現の方法を思いつくとは天才たちはすごいなぁ
前作観てなかったけど楽しめました!
キャラクターが個性的!意外と伏線が張り巡らされており、最初から最後まで面白かったです
chip

chipの感想・評価

4.0
パディントンに再び会えました!

3年経って、すっかり家族と町にとけこんでいました。冒頭の朝の風景から、ご近所さんと仲良しのパディントン。街並みもとてもカラフルできれいでした!

このお母さんが良いですね、サリー・ホーキンズ。「僕と世界の方程式」のお母さん役も良かった!大好きな女優さん。

落ちぶれた俳優役のヒュー・グラントには笑った~おかげで窃盗容疑で捕まったパディントンだけど…刑務所でもほんわかムード全開で。

外の吹雪も忘れるほど、ほっこりしました。
もり

もりの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

最高に面白かったです!
割とはじめの方からパディントンがミスターブラウンって呼ばれていたのと、囚人達の失われた自尊心がパディントンと関わるうちに徐々に復活していくところ、ちょっと泣きそうになりました。
大好きなブダペストホテルへのオマージュもとても素敵でしたし、ウェスアンダーソン監督みたいな囚人がいたのも含め面白かったです。列車の上のシーンもスカイフォールを彷彿とさせるスリルがあって楽しめました。何から何まで愛おしい映画でした。
吹き替えでの鑑賞でしたが吹き替えキャストの皆さんとてもお上手でした。個人的にはブラウンさんの吹き替えの方が大変よかったです。
パディントンの演技に釘付けになりました。1を観ていなかったのですが、帰宅後すぐにHulu視聴しました。誰と観ても良い映画です。

このレビューはネタバレを含みます

1も面白かったけど2も同じくらい面白い!!

パディントンのために家族が力を合わせて動くシーンや刑務所のみんながスイーツを作って楽しい刑務所になるところなど心がほっこりするシーン多めの物語。

刑務所のお菓子作るシーンでグランドブタペストホテル思い出した


斎藤工の吹き替えは少し若々しいけど栄光を捨てられないいやらしい中年感出てて良かった 笑
最後の最後に怒涛の伏線回収が見事。

ロンドンの街並みやハッピー世界観大好きなのでパディントンの鬱陶しさが無ければ☆4.0付けてた。

ぜひ子供にはパディントンをたくさん観せてブラウンさんのような心の広い人間に育てるべき。