キング・アーサーの作品情報・感想・評価

キング・アーサー2016年製作の映画)

King Arthur: Legend of the Sword

上映日:2017年06月17日

製作国:

上映時間:126分

3.4

あらすじ

両親を殺され、スラムの売春宿でひとり貧しく生き抜いてきた青年アーサー。彼はまだ、自分の偉大なる宿命に気づいていない。アーサーの正体は、かつてのイングランド王の一人息子。暴君ヴォーティガン(ジュード・ロウ)は兄であるユーサー王(エリック・バナ)に謀反を起こし、殺害。ユーサー王は絶命する寸前、まだ幼かったアーサーを船で逃がしたのだった。過酷な環境で鍛えられながら成長し、優しくタフな男として仲間の信頼…

両親を殺され、スラムの売春宿でひとり貧しく生き抜いてきた青年アーサー。彼はまだ、自分の偉大なる宿命に気づいていない。アーサーの正体は、かつてのイングランド王の一人息子。暴君ヴォーティガン(ジュード・ロウ)は兄であるユーサー王(エリック・バナ)に謀反を起こし、殺害。ユーサー王は絶命する寸前、まだ幼かったアーサーを船で逃がしたのだった。過酷な環境で鍛えられながら成長し、優しくタフな男として仲間の信頼を集めていたアーサー。やがて聖剣エクスカリバーを手にした彼は、自らの過去、そして亡き父に代わり王の座を奪還するという運命を知ることになる――。勇気ある仲間たちの力を借りて立ち上がった彼は、果たして宿敵ヴォーティガンを倒し、頂点の座に上り詰めることができるのか――!?

「キング・アーサー」に投稿された感想・評価

じゅ

じゅの感想・評価

-
映画冒頭の取り調べのシーン、ガイ・リッチー感満載で最高でした
えりみ

えりみの感想・評価

3.0
WOWOW録画。
家のTV📺でみてどうこういう映画ちゃいますよね、ヤッパリ😑
それを踏まえて〜

新感覚ソードアクション!も味わえず、もはやガイ・リッチーじゃなくてもええような…あ!ベッカムはすぐ分かった‼前回出演時、全然分からんかったからホッとした♨
エリックバナは良かったけど、掴みの戦いが巨象って…300やバーフバリ観てなかったら盛り上がったかも知れんけど、ありがち過ぎてガッカリ⤵その後も大して斬新な展開もなく結構早いうちに飽きた。
円卓の騎士達?は動物を操る女魔術師以外ほぼ見せ場無し😵
クライマックスの闘いだけはまあまあ。
続編の為にわざわざ作った円卓は無駄になりそう。。。
とにかく一番言いたいのは、これ以上ジュード・ロウの生え際の増減で歳月の流れを表現しないであげて欲しい‼て事😣
Max

Maxの感想・評価

5.0
こんな映画観たことがなかった!こんなにも爽快な英雄伝は初めて観た!!主人公が戦いに闘い、戦場にて己を覚醒させるこのタフさは今就活中で人生に迷う私に最も必要なものだ。にしてもこの映画の一つ一つのシーンからガイリッチー監督のこんな映画を作って見たかったという思いが物凄い勢いで感じられる。やっぱりこの監督好きだと思った瞬間だわ。
なんというか、嫌いじゃないけども、明らかにコスパ悪そうだしハリウッド史上最大の赤字叩き出したのは納得。
azitarou

azitarouの感想・評価

4.0
圧倒的剣撃!新解釈英雄譚!インターナショナルなブリテン島を舞台に、アーサー王がエクスカリバーを手に聖剣無双!クライマックスのシネマティックバトルシーンは必見!
風来坊

風来坊の感想・評価

3.7
直近で観たアーサー王伝説関連の映画2本に比べたら、お金が掛かっていてスケールの大きさは桁違い。序章から迫力満載の映像で引き込まれます。
ガイ・リッチー節は抑えめな感じですが軽快で巧妙な演出は健在。

これもアーサー王伝説を下敷きにしたファンタジーと云った感じで忠実なアーサー王伝説を求める人には向かないでしょうね。回りくどく退屈な面もありますが、監督お得意の時短演出で乗り気ってます。そのせいで訳が分からなくなるのはご愛敬。嫌なやつが呆気なく死んじゃうのはちょっとな…非道な行いに合っていない…。一見壮大な物語のように見えるが物語の行ったり来たりで範囲は狭い。箸休め的にあるジョークはあまり笑えない…。

アクションシーンはスピード感があって見応え充分。聖剣覚醒はド派手でド迫力。ジュード・ロウの悪役は安定感抜群。ラストバトルは熱く大興奮。面白いとは思うのですが何かが足りないような…とは言え娯楽映画としては充分に楽しめる作品でした。
Taki

Takiの感想・評価

3.2
剣と魔法のファンタジーアクション大作。時々、時間が前後しながら進行する演出があるけど、とても分かりづらい。よく分からない箇所が何度かありました。主人公があまり魅力的に見えず、筋骨隆々なアーサー王。悪の王様のジュードロウもあんまり似合ってない。魔術師の娘さんは良かったです。
なきん

なきんの感想・評価

3.4
テンポンポンのガイリッチー映画好き

映像技術に引き込まれる
妻と娘を犠牲にしても血筋には勝てない滑稽
メイジ最強
SFファンタジー嫌いやけどこれはおもしろかった
とめお

とめおの感想・評価

4.3
ガイ・リッチー監督の
アクションシーンのカメラワークと言葉遊びが楽しい作品。

英雄譚をただダラダラと言葉で語るわけではないのも好き。
成長時期がまとまっていたり
後半の主人公の勢いが凄かったり
重すぎずコメディ過ぎず
これくらいのバランスが見やすい。

ジュード・ロウが悪役なのが堪らない。
主人公の俳優さんは初見でしたが、今後気にしていきたい!
MasakiOoto

MasakiOotoの感想・評価

3.3
長年の疑問。
伝説の剣なんて周りの岩からコツコツ砕いていけば強引に引き抜かなくても良くない?問題に終止符をうった良作。
成長シーンがまとまっていて良い。
何処から何処へ何日かけて移動したのか?行きはゆっくり帰りはあっという間。もっさりと長く感じる時の流れもアーサーのエクスかリバー無双で気分スッキリ。あとゾウがデカイ。
>|