ハドソン川の奇跡の作品情報・感想・評価・動画配信

ハドソン川の奇跡2016年製作の映画)

Sully

上映日:2016年09月24日

製作国:

上映時間:96分

3.9

あらすじ

「ハドソン川の奇跡」に投稿された感想・評価

てい

ていの感想・評価

3.8
命をかけて救ったにもかかわらず、国に疑われるという悲しい気持ちになった。
milli

milliの感想・評価

4.0
やっぱりトム・ハンクススゴイなぁー。

表情の振り幅が限られたなかで、
素晴らしい表現力。

久しぶりに「ビッグ」を観たくなった🎶
あこ

あこの感想・評価

3.9
世間ではヒーローと言われた機長
背景にこんなことがあったんやなと…
さるこ

さるこの感想・評価

3.3
当時劇場で見れなかったのがアマプラに来てたので鑑賞。

機体の不調によりハドソン川に不時着した旅客機と機長、関係者の実話に基づいたお話。

機長のとっさの判断は間違っていたのか。
苦悩する毎日。
事故調査で判明する事実。
ラスト機長の静かな反撃は見応えあり。

こう言うのグッときちゃいますね。
パワー

パワーの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

主人公のサリーが常に冷静沈着で客観的な視点で物事を分析していてみていてすげえ!ってなった

自分が事故の後で精神がヤバそうになってるときもいつも脈拍は〜なのに、今は〜あるな。とか言ってた

最後に偉い人たちを論破してるのかっこよすぎて観ながら拍手した。

アマプラでみていたので最後に特典映像として、本物のサリーさんが出てきたのですが喋り方や声の調子や全てにおいてサリーさんという奇跡を起こした人の人間性が表れていて素晴らしい人だなと思った。
み

みの感想・評価

4.2
トム・ハンクス×クリント・イーストウッド

ハドソン川の奇跡というかこの機長さんの努力も謙遜もすごいなぁ

最後にインタビューの特典映像もあって本人が喋ってるの見てもう1回見たくなった
R

Rの感想・評価

3.7
Jokerに引き続き、ずっと観たかった映画がAmazon primeに追加されていたので時間を捻出してなんとか視聴。とても面白かったし感動した。

機長&副機長の判断と行動は素晴らしい、まさに神業。そして、英雄扱いされても、家族愛を貫き、ひたすらに謙虚であり続けるその姿勢。見習いたい。

あと、こうした英雄というのは得てして後世を平穏に暮らしていけないものだが、エンディングでは、本物の機長の元気な姿が観れて本当に安心した。(余計なお世話だ、、)


そして、劇中にブルックスブラザーズの名前が出てきていて、ああコロナよ、、ってなったw
工房員

工房員の感想・評価

3.9
やはりトムハンクスは最高な俳優さん。コメディ、シリアス…どれを演じても素晴らしい。
本作はアメリカで実際に起きた航空機事故を元に描かれています。
旅客機の不時着水といったら大事件で、死者を出さずに済んだとはいえ
沢山の人の命を預かる機長、当事者たちにしか分からない苦悩があったと思います。
クリントイーストウッド監督作品とのことで、現実よりドラマチックに描かれているとは思いますが、分かりやすくハラハラしながらあっという間に最後まで見終えました。
皆さん無事で本当によかった…!
機長本人と家族のインタビュー映像も見ましたが機長の誠実な人柄と、プロ意識の高さに脱帽です。
ほずな

ほずなの感想・評価

4.5
とんでもなく素晴らしい映画…というか素晴らしすぎる人格者サリー!
事故のシーンから始まり、査問で判断ミスを疑われ、サリー自身ショック状態で幻覚や悪夢を見る日々、、
事故の詳細に加えてサリーの過去や心情をうまく差し込みながら、英雄と称賛され困惑する姿も見事に描いていた。

そして最後のご本人のインタビュー!
サリーの人格があまりにも素晴らしくて鳥肌立った。
これだけ注目されて、人生が180°C変わったようなものなのに、ブレない生き様。かっこよすぎる…

そしてやっぱり実際に想定外のことが起こった時の機転や判断力は人間に与えられた特権で、機械やAIに真似できるものではないね。
Nina

Ninaの感想・評価

-
「sully」なのはそういうことか〜
恥ずかしながら、映画を見る前はこの一件のことを全然知らなかったので、ドキドキしながら見守ってしまった。負傷者がいらっしゃらなくてよかったなあ!
>|