15時17分、パリ行きの作品情報・感想・評価

15時17分、パリ行き2018年製作の映画)

THE 15:17 TO PARIS

上映日:2018年03月01日

製作国:

上映時間:94分

ジャンル:

3.6

あらすじ

「15時17分、パリ行き」に投稿された感想・評価

hamabondz

hamabondzの感想・評価

4.0
テロに遭遇した本人をキャスティングするという大胆な手法に驚きました。
展開も◎
ハイジャックの実話だから、やっぱり全体的に重い。
そしてキャストも、当時のハイジャック事件の被害者だとか。
でも、被害者に出演させる意味はあったのか?って疑問に思った。
演技もイマイチだったから、臨場感なかった。それに、被害者に当時の記憶を思い出させてまで、やらせる利点はあったのか?
話題作りの為に出演させました感があって、あんまりいい気しなかった。
たばた

たばたの感想・評価

3.7
アレク超イケメン。アンソニーも。
スペンサーまでもがそうだったら(ゴメン)、出来過ぎで生々しさが半減したのかも。

多分だけどこれは「映画」ではないと思う。再現VTRの最高峰みたいなもので、そういう意味での凄さを讃えるべき。そういう意味でもBlu-rayの特典映像が面白い。
個人的に驚いたのは事件が起こった列車にジャン=ユーグ・アングラード一家が乗ってたってこと。

というか1番の英雄は最初に異変に気付いて、撃たれたマークだよね?ちゃんと後で勲章もらえたのか心配。彼が本人役で出てることが何よりも衝撃です。

そしてやっぱり思うことは
このテロリストどんだけアンラッキーなんだよ!
ってこと。
もっとParisを感じれると思ってたんだけどそういうことではない映画。でも違う観点から見たら名画。
marino

marinoの感想・評価

3.1
実際にあった事件を本人達が演じる映画。
これで充分厚みがあって見応えがある。
ちょっと大人になるまでが長かった。
みんな演技上手すぎる。
mari

mariの感想・評価

3.5
クリントイーストウッド監督らしい作品だと思う。そして何よりもヒーローとなった本人たちを主演として起用したことによって、よりリアルに描かれているような感じがする。

事件のシーンは割とグロテスクな場面もあり、肩に力が入りました…。
実話をもとに、役者じゃなくて実際の本人を出演させるなんて前代未聞ですよ。凄いよ、クリント・
イーストウッド❣️
困難に立ち向かう勇気の物語です
サスペンス映画だと思って見てたら違った笑
何か予想外な出来事が起こるんだ!って待ち構えてたけど、普通に実話物語だったんですね。恥ずかしい
そしていつ電車乗るねん!ってもずっと思ってたけど、意外と乗るまでも普通に楽しめちゃう。特に面白いって感じでもないただの主人公の過去編みたいな感じなのになんでだろう🤔
そしてラストは、あ、本人映像?え?え?え?で終わったびっくり!
reoman96

reoman96の感想・評価

3.6
特典映像まで是非観てもらいたい。
こんなに再現度高いノンフィクションは初めて、、圧巻の演技でした。
ゆん

ゆんの感想・評価

3.6
実話という事だからか、三人のこれまでの話が長すぎて…犯人に出会うまで少し退屈。
>|