ダンガル きっと、つよくなるの作品情報・感想・評価

ダンガル きっと、つよくなる2016年製作の映画)

Dangal

上映日:2018年04月06日

製作国:

上映時間:161分

あらすじ

レスリングを愛する男。生活のために選手として生きることはあきらめたが、道場で若手を指導しなが ら、いつか息子を金メダリストにすることだけを夢見ていた。ところが、生まれたのは女の子。 それから神頼みに始まりありとあらゆる産み分けを試すも、4 人連続の女児。すっかり意気消沈し、道場からも遠ざかっていたが、ある日、ケンカで男の子をボコボコにした長女・次女の格闘センスに希望を見出し、翌日からコーチと…

レスリングを愛する男。生活のために選手として生きることはあきらめたが、道場で若手を指導しなが ら、いつか息子を金メダリストにすることだけを夢見ていた。ところが、生まれたのは女の子。 それから神頼みに始まりありとあらゆる産み分けを試すも、4 人連続の女児。すっかり意気消沈し、道場からも遠ざかっていたが、ある日、ケンカで男の子をボコボコにした長女・次女の格闘センスに希望を見出し、翌日からコーチとして、二人を鍛えはじめる。男物の服を着せ、髪を切り・・・一家は、町中の笑いものとなるが、外野は意に介さず、ブレずに特訓に熱を込める父と、ささやかな抵抗を企て続ける娘たち。やがて、目覚しい才能を開花させた娘たちはー。

「ダンガル きっと、つよくなる」に投稿された感想・評価

fumao06

fumao06の感想・評価

3.9
熱いな、熱血スポ根レスリングインド映画。お姉ちゃんが泣きながら、〇〇。my dearって言いながら娘の頬を撫でる厳父の姿が印象的。
一人の親父の夢は、バカにされても、中傷されても、厳しく娘を前を向かわせる。笑ってた村のみんなの笑い声を、賞賛と喝采に変える。思いはやがてインド全国をかけ、世界を驚かせ、常識を塗り替える。これが実話かと思うと、胸が熱くなるね。
カーミルの肉体もすごい。
デデ

デデの感想・評価

5.0
面白い!!!
笑える!
泣ける!
どストレートのスポ根ものだけど、そこはインド映画だけあって、猛烈修行シーンに歌当てちゃうのね〜ふふ!とか思ったりして、やっぱり日本で作るのとはひと味もふた味も違う仕上がり

インド映画が日本でもじわじわ来てるけど、ここいらで一発ガツンと当たってほしいな〜

PK見てから見るのがおすすめ
アーミルの肉体改造っぷりも胸アツ
インドの女子ロッキーなんですが、カメラと演出が適度な感じで楽しく鑑賞。
カル金

カル金の感想・評価

5.0
最高。補足しようがない
観たほうが早いどんな宣伝でもいいから
こういう映画を観てもらえるキッカケを
ぜひともギャガさんはうまく作って欲しい。
おあ

おあの感想・評価

4.6
ニューデリーに向かう飛行機の中で鑑賞。

自分の夢を娘に託し、厳しい指導を行う父。
それに応えようとする娘たちのサクセスストーリー。

「お前はオーストラリア代表と戦ってるんじゃない。男の子より女の子が劣ってると思ってる全ての人と戦ってるんだ」

とにかく最高!泣けるし笑える。元気がもらえる映画!
「神がかっておもしろい!」「オールタイムBEST1!」「嗚咽が止まらない!」と絶賛!インド映画の世界興収NO1を打ち立てた『きっと、うまくいく』『PK』のアーミル・カーン主演の感動実話
ヨラ

ヨラの感想・評価

3.1
最終的に感動しちゃうんだけど、前半で、単なる子ども虐待では、みたいなとこがひっかかって…
小力

小力の感想・評価

4.0
インドにて英語字幕で観賞。

父娘のスポ根映画。実話。

主演のアーミルカーンが格好良い!主題歌のダンガルッダンガルッ♬のサビでテンション上がる。

日本でも2018年4月公開なので日本語字幕で再度観賞したい程の熱血作品。
あまりに胸熱。涙が止まらない。
インドの実話。レスリングの世界一を目指した父が、その夢を2人の娘に託す、熱血ストーリー。巨人の星くらい、今とは真逆の価値観の物語だが、それ故に、だからこそ、今観るとオリジナリティがあって、根源的な部分で揺さぶられてしまう。心が。
レスリングのルールなんて全く分からなくても大丈夫。
Saeko

Saekoの感想・評価

4.5
たまらんーー
アーミルカーンが変人じゃない役をしてるの初めて観た!笑
すぐキャラクターの心境をダイレクトに歌にしちゃうインド映画感安定◎
女の子はみんな将来お嫁に行って子育てと家事をするという、深く根付いた決まりごと。強引かつエゴイスティックな始め方ではあるけど、そうじゃない未来もあるんだよって導いてくれるお父さん素敵すぎない???
今後レスリングの見方変わりそうなくらい試合の様子にも引き込まれた!