ダンガル きっと、つよくなるの作品情報・感想・評価

ダンガル きっと、つよくなる2016年製作の映画)

Dangal

上映日:2018年04月06日

製作国:

上映時間:140分

4.2

あらすじ

レスリングを愛する男。生活のために選手として生きることはあきらめたが、道場で若手を指導しなが ら、いつか息子を金メダリストにすることだけを夢見ていた。ところが、生まれたのは女の子。 それから神頼みに始まりありとあらゆる産み分けを試すも、4 人連続の女児。すっかり意気消沈し、道場からも遠ざかっていたが、ある日、ケンカで男の子をボコボコにした長女・次女の格闘センスに希望を見出し、翌日からコーチと…

レスリングを愛する男。生活のために選手として生きることはあきらめたが、道場で若手を指導しなが ら、いつか息子を金メダリストにすることだけを夢見ていた。ところが、生まれたのは女の子。 それから神頼みに始まりありとあらゆる産み分けを試すも、4 人連続の女児。すっかり意気消沈し、道場からも遠ざかっていたが、ある日、ケンカで男の子をボコボコにした長女・次女の格闘センスに希望を見出し、翌日からコーチとして、二人を鍛えはじめる。男物の服を着せ、髪を切り・・・一家は、町中の笑いものとなるが、外野は意に介さず、ブレずに特訓に熱を込める父と、ささやかな抵抗を企て続ける娘たち。やがて、目覚しい才能を開花させた娘たちはー。

「ダンガル きっと、つよくなる」に投稿された感想・評価

だいき

だいきの感想・評価

4.2
親子愛と周囲の支え、そしてなによりインド映画の素晴らしさを感じる映画
最高。
父子の愛情の物語。
映画館で見ればよかった、と後悔。

やっぱインド映画は面白いな〜
アーミル・カーン主演のインド映画

レスリング映画は馴染み無いけど、インド社会を批判しているのかなと観ていて感じました。作中でインドの女性があたかも「邪魔者」のように扱われており、インド社会の暗い部分を観ました。しかし、そんな女性がスポーツで金メダルを獲得するのは凄いことであると感じました。

お父さんの並大抵ではない覚悟が感じられます。

インド版『ロッキー』と言われるのも納得。
mats5050

mats5050の感想・評価

3.7
内容とか全然違うけど 「ドリーム」を見たときと同じような 感動だった
sgn

sgnの感想・評価

3.9
感想を言うのがとっても難しい・・・
スポーツ映画として選手の成長に感動した気持ちが半分、やっぱり父親が正しいという着地に閉口した気持ちが半分。

初めは父親が自分が好きなものを娘に押し付ける態度に腹が立った。
でも、インドの男尊女卑思考は私の想像の何倍も凄まじくて、女性が経済的に自立することや、名声を得ることがすごく難しいという事情を知ると違って見えてくる。
家事を覚えて嫁ぐこと以外の未来を娘に提示した父は偉大で娘を愛していたんだと思う。
自分の親だったらと思うとゾッとするけど・・


↑のように思う一方、でもやっぱり頑固な父親のスパルタ教育は生理的に嫌悪感を抱いてしまう。
父の鞭は愛情だったのかもしれないけど、娘を自分の夢の実現のために鍛え上げる情熱はエゴイスティックで理不尽に感じた。


でも結局スポ根なんて嫌いなはずなのに感動して後半泣いたし、レスリングシーンの臨場感には手に汗握って本当に試合を観戦している気持ちになったし、私たち女の子なのよ〜これじゃ拷問よ〜地獄だわ〜みたいな歌に笑ってしまった。

アーミル・カーンが出ている映画は全部おもしろい
タカミ

タカミの感想・評価

4.0
やめて 父さん まるで拷問 地獄~🎶って歌がほんとインド!笑。
レスリングの試合シーンをじっくりじっくり尺を取って撮る。
それもガチ💥
おかげでリアルな手に汗握るシーンになった。
その汗が心地よい。
育てられ、鍛えられ、叱咤され、導かれ、
それでも戦うのは自分なんだよな。
人生。
良いスポコン成長巣立ち物語でした。
tuji

tujiの感想・評価

4.5
最高に面白い。パワフルで元気が出る。これが実話だというのもすごい。アミールカーン、ハズレなしか!?
捻りのないストレートなスポ根映画なのが良かった。アメリカを舞台にしても、そして日本でも、十分通用するギミック無しのサクセスストーリーと迫力あるレスリングシーン。ただ、そこに男尊女卑という、近代化に突き進むインド社会に今なお横たわる課題を据えることで、映画全体にスパイスが効いている。
出色はレスリングシーン。迫力あったなあ。男女関係なく、今まで観た格闘技映画でも、もっともスリリングで見応えがあった。女性が強くなること、強く生きることに肯定的な監督は、ファイトシーンに相当拘ったんだろうな。
インドのスポ根映画!それも女子レスリング!
料理や家事、子育てをするだけではない、女性の可能性を広げる先鋒となった父娘。実話なのが、本当に凄い!
tomtomcat

tomtomcatの感想・評価

4.0
アーミルカーンにハズレなしと
思わせてくれる良作。

娘さんが試合で強くなっていく子供
時代の爽快感も、成長して広い世界を
知ったがゆえの葛藤や対立も、丁寧な
描写&ミュージカルパートで感情を
追いやすい。
(共感できるかはまた別だけど。)

実話ってすごい。
文化が違うから実感しにくいけど、
本当に大きな事を成したんだなぁ。

でも自分の親なら絶対ヤだなw
>|