ダンガル きっと、つよくなるの作品情報・感想・評価

ダンガル きっと、つよくなる2016年製作の映画)

Dangal

上映日:2018年04月06日

製作国:

上映時間:140分

4.2

あらすじ

レスリングを愛する男。生活のために選手として生きることはあきらめたが、道場で若手を指導しなが ら、いつか息子を金メダリストにすることだけを夢見ていた。ところが、生まれたのは女の子。 それから神頼みに始まりありとあらゆる産み分けを試すも、4 人連続の女児。すっかり意気消沈し、道場からも遠ざかっていたが、ある日、ケンカで男の子をボコボコにした長女・次女の格闘センスに希望を見出し、翌日からコーチと…

レスリングを愛する男。生活のために選手として生きることはあきらめたが、道場で若手を指導しなが ら、いつか息子を金メダリストにすることだけを夢見ていた。ところが、生まれたのは女の子。 それから神頼みに始まりありとあらゆる産み分けを試すも、4 人連続の女児。すっかり意気消沈し、道場からも遠ざかっていたが、ある日、ケンカで男の子をボコボコにした長女・次女の格闘センスに希望を見出し、翌日からコーチとして、二人を鍛えはじめる。男物の服を着せ、髪を切り・・・一家は、町中の笑いものとなるが、外野は意に介さず、ブレずに特訓に熱を込める父と、ささやかな抵抗を企て続ける娘たち。やがて、目覚しい才能を開花させた娘たちはー。

「ダンガル きっと、つよくなる」に投稿された感想・評価

アーミルカーンが凄すぎる!あの肉体、レスリングの迫力。そして、娘役の4人も凄すぎる!短期間であんな技が取得できるなんて、、、

たった2分のレスリングの試合の中で、1秒も無駄にすることなく全力で勝負する世界。日常では、2分はあっという間だが、試合の中の2分はとても貴重で尊い2分に感じる。確かにスパルタで親の夢を押し付けているようだが、愛情があれば、必ず、子供が答えを導きだしてくれる。あきらめないことで、ありえない夢が奇跡を起こす。実話なので、さらに説得力がある。
本当に勝たなければいけない相手とは誰か。そのメッセージ性に心を打たれる。

きっと〜する、といったアーミル・カーン頼みな副題など付けず、真っ向勝負して欲しかった。それぐらいのポテンシャルはある作品。
さかい

さかいの感想・評価

3.5
ものすごく感動する系のやつかとちょっとハードル上げてしまってたけど、巨人の星的な王道でアツい話
なんか、インドにしては普通だぞ…?
女子レスリングといえば日本では最近…とか、インドの女性の環境といえば…とか、やはりそういう事が観ててよぎる。現実の世界を変える力が映画にあったらいいけれど。
父ちゃんは善悪では語れないだろうけど、感情としては苦手なタイプの人。いつのまにかきれい化していい事言ってた
ダンガルダンガル♪…やはりインドだった
玉露

玉露の感想・評価

3.9
インド女子レスリング事情に詳しくない人は、おそらく結果を知らないと思うので
私のようにハラハラドキドキ試合内容が楽しめるかと。そもそもレスリングのルール知らなくても馴染める構成なのも嬉しい。

それまでの経緯や親子関係
そもそもの社会事情
そんな文化の違いも、お勉強。

滑り込みセーフ、劇場で見ることができて良かった。
エンドロールの音に合わせた工夫も私は好き。

評価高めだったのに「うまくいく」の時みたいに公開規模が広がらなかったのは、少し残念。
それはそれ、これはこれ、の話であるけれど公開直前、直後?日本のレスリング事情と絡められた件は、ふむふむ。
065
友梨

友梨の感想・評価

4.4
◇強くなる

感動したけれど、やはり嫌がる子供に無理やりトレーニングさせるのは、女は家に入り家事をするものだと、押し付けている制度とさほど変わらないのではないか?という違和感もある。

社会の制度より、俺の制度、というのが、この頑固な父親らしさがでていて、愛すべきところでもあるのが、表現としてうまい。
父親が歳をとっていく姿は、哀愁ただよっていて、感情移入しました。

身分社会のインド。その国歌を異国の地で耳にすることによって、娘の身分社会からの脱却の完成を知る。
よく、こんな脚色を思いつくな……。

決して、女だって強い!女は強い!というメッセージを持った映画ではなく、レスリングという手段を使って固定概念や偏見からの脱却をしたという映画。
王道スポ根家族愛ストーリーとして十分面白いのはもちろん、「女を下に見る全ての人との戦い」と数千年続く身分社会であるところのインドの映画が言ってのけるパワーの強さよ。
jocx

jocxの感想・評価

4.2
こんなに頑張っている家族、父親の思いを受け継ぐ娘、いろいろ紆余曲折があっても戻るのは父親の家族のところ。インド映画はあまり見ないけど、この映画は分かりやすく独特な歌も、シーンに応じてしっくりとくる。フィクションなので当時のインドの男女の役割や決まりごとに立ち向かう家族に苦労もあったことだと思う。この映画はもっと宣伝されて、世代の垣根なく観られる映画だと思う。このまま埋もれさすにはもったいない映画です。
【オリジナル版: 2h41m】
〇'18 8/8〜 先行デジタル配信セル→
〇'18 9/5〜 デジタル配信レンタル
〇'18 9/5〜 Blu-ray発売及びレンタル
発売元: ディズニー


【国際版: 2h20m】
〇'18 4/6〜20公開: 福井コロナ
●'18 6/30〜7/13公開: メトロ劇場→
〇'18 9/5〜 DVD発売及びレンタル
配給: ディズニー/ギャガ
後援: 日本レスリング協会→
発売元: ディズニー
ワイド(シネスコ)
DOLBY ATMOS
7/11 19:30〜 メトロ劇場にて観賞
DCP上映
LPCM
在庫切れの為、パンフ未入荷
※オープニング及びエンドクレジット英語表記。
エンドクレジットがガクガクしている。
最近のインド映画凄すぎる🔥🔥🔥
評価高いインド映画ほとんどアーミルカーン出てる説。水曜日のダウンタウンに出したいぐらいホンマにアーミルカーンの出演率高すぎ笑

これは3ヶ月前に見たので全くレビュー追いついてない😊
まあそんなことはどうでも良くて、久しぶりにスポ根映画見ました
女性が活躍する映画って何かカッコよくて心惹かれます

レスリング🤼‍♀️のルール全く分かってなかったけどちゃんと解説してくれるし最後の方はこの技決まったら何点取れるとか自分で計算しながら見れたのでめちゃくちゃ興奮しながら見てました。笑
笑えるし泣けるし最高なんですけどやっぱり”きっとうまくいく”がインド映画で一番良い🤟
100shimo

100shimoの感想・評価

4.0
この親父最高です!ストーリーもわかりやすくて誰にでもオススメできる1本ですね。前半の子供時代は笑えて、後半は熱い!こんな親父になりたいですね。
>|