マーラとバイキングの神々の作品情報・感想・評価

マーラとバイキングの神々2015年製作の映画)

Mara und der Feuerbringer

製作国:

上映時間:90分

2.8

「マーラとバイキングの神々」に投稿された感想・評価

北欧神話を元にした映画ということでレンタル

バルドルを殺害した罰で、ソーに捕らえられ、幽閉されて頭上から毒蛇の毒が垂れてくる罰を受ける。

それを妻のシギュンが皿で受け止める

ここまでは、神話に沿った話である。

しかし、バルドルを殺害したことがロキに大義があって行ったことみたいな聞こえ方がして、本当の話を知っていると、違和感がある。

そのシギュンがローゲにさらわれたことで、主人公マーラに助けを求めるロキ

過去と未来を行来きして、ジークフリートを味方に、ローゲに挑むというお話

このレビューはネタバレを含みます

ロキがいい奴。マーラのそばかすが可愛かった。

神話系の映画で言うと、パーシージャクソンを超えてくるものはまだないなぁ〜
パーシージャクソンもあんまり評価は高くないらしいけど!
NATSUKI

NATSUKIの感想・評価

2.8

このレビューはネタバレを含みます

マイティソウの原点っていうから、鑑賞。
ロキがいい人だった!
話はおもしろいけど、ラスボスが弱すぎると思う!あんなにすぐ倒すなんてww
Miyu

Miyuの感想・評価

4.0

このレビューはネタバレを含みます

長いコメントなのでネタバレ項目にしときました(笑)
神話系は好きだけど、神話と現代を合わせたストーリーも中々。こんな不思議なことが起こったら楽しそう♪ってゆう儚い夢を見させてくれる気がする(^-^)予言者としてロキに力をもらい、拐われたロキの妻を助けに、火の神と闘う話。それからその力でイジメっ子を改心させちゃう。
ちなみに、神々しさはそこまで表現がない、強い印象のCGは使ってないので、ホントの神話好きさんとファンタジー好きさんにとっては物足りないかも?

女の子の冒険物語。

ロキが悪者じゃないいい人
神話とかよく知らんけど、ロキは悪者ってことは分かった。
けど、全然悪者感がない…
むしろ、いいヤツ。
ちょっと違和感を感じた。

ストーリーも主人公マーラが何故?
その出来事に巻き込まれたのか、ちゃんと描いて欲しかったというか設定がおかしい!?
ラストもねーあっけねーわ…

なんか集中力が…何日かけて観たんだろ…
ロキ側につくのは珍しい話。
これのロキはとてもいい人。
ミヤ

ミヤの感想・評価

2.5
北欧神話につられて借りてきた
いまいち世界がどう危機なのかも分かりづらかったですね…。
現代と北欧神話の世界を行ったり来たりするけどあまりあっちの世界に行かないから、北欧神話の世界を楽しみにしてるとちょっとがっかりしてしまうな。
話の流れが遅い。
ほんまの無駄がおおい。
ロキの黒目がかっこいい。