エヴォリューションの作品情報・感想・評価・動画配信

『エヴォリューション』に投稿された感想・評価

このレビューはネタバレを含みます

静かで、綺麗で、グロテスクで、難解。という感じ。

少年たちは、多分攫われたんだろうけど、島に馴染んでいるのでかなり幼い頃に拐われたのか?でも島にはない、女性達の知らない車や観覧車などを覚えていることから赤ちゃんの頃からという訳ではなさそう。

人外の女性達が繁殖の為に少年たちのお腹に子孫を植え付け帝王切開で取り出す。
その過程で少年たちが死ぬことがある

死ななかった子供達は皆んなニコラの様に人間の世界に返され出るんだと良いなと思った。
雰囲気を楽しむ美術作品として割り切った方が上手く飲み込めるかも。
この女性たちは本当に人間なのか?とか子供たちが病院でされてることは何のため?とか意図を読み解こうとしても、最後まで答え合わせはないので大半の人がモヤモヤして終わりそうな映画。
一つだけ感じるのは、観ていると終始海の中で揺られるような不安な感覚が残ったこと。ほとんど無音の映画なのである意味気持ち悪かった。
ょ

ょの感想・評価

3.0
怖かった……。
でも生殖ってどの生物でも案外こんなものなのかもしれない 生殖………だよね?
NULL

NULLの感想・評価

3.2
こんなん初見で理解できる人いるん
解説見ても??になる
まぁ考察するのもこういう映画の楽しみ方だよね
ダークな雰囲気はよかったです
消費者

消費者の感想・評価

3.7

このレビューはネタバレを含みます

海岸沿いの小さな街で少年達が理由も明かされずに奇妙な医療行為を施されていく様を少年、ニコラを軸に描いたファンタジースリラー

美しい海岸と病院という閉鎖空間を舞台に怪奇的な医療行為が繰り広げられる様子を必要最低限の台詞しか無い静寂に満ちた世界観で表現していた点は芸術的で何とも言えない魅力があった
その一方でそれ故に情報量がかなり少なく鑑賞者の想像任せで真相が明かされぬまま終わってしまう所には戸惑いを覚えた
恐らく少年達に施されていた医療行為は彼らの体に子供を孕らせる為の物と思われるのだがその理由は不明
劇中で海岸に女性達が裸で寝そべり舞いとも乱交とも儀式とも取れる様な行動を取っている場面もあったがこちらも何の為に行われたのかは示されない…
恐らくこれらはカルト信仰から来ているのだろうという推測は出来るのだが病院を抜け出そうとする少年達と彼らを逃すまいとする女性達の攻防が描かれるという訳でもないので映像美以外に楽しめるポイントを見つけるのが困難だった

終わり方も釈然としないし良く分からない物だった
映像が良いだけに結局何が表現したかったのがいまいち汲み取れなかったのが何だか悔しい
すん

すんの感想・評価

2.7
これはバッチバチに好み分かれる。
言葉数少なくてずっと映像美って感じ。
アートとか芸術品に近い。
私は箱根の森彫刻美術館レベルの美術館に行っても
でっかいキャンパスにティッシュみたいな絵がはらりと描かれてるのとか見て




☺️??
って
首傾げるタイプの人間なので
こういうはらりとした映画は分からない(笑)


酷評してる人多いけど
最後は分かりやすかったのでは?
輸液のパックが結露してたり
トカゲが壁を這ってたり、
終始水がぴちゃぴちゃ鳴ってる床や
水滴がしたたる壁、
湿った雰囲気の演出が徹底しててよかった。
たぴ

たぴの感想・評価

2.0
ストーリーがあるようでなさそうな…
見終わった今も何も分かってない😂

雰囲気は良かった。
SUKEZO

SUKEZOの感想・評価

3.2

このレビューはネタバレを含みます

こういう、あまり説明が無く映像でみせていくタイプの作品は考察好きには楽しい。

女性と男の子しかいない島。男性と女の子はいない。
海に沈んでいる少年の死体。その腹部にヒトデがいた。
住んでいる建物が廃墟。
少年の描く絵にはその島の生活では絶対に見ることのない車や観覧車などの絵がある。また「本当のお母さんじゃない」という少年たちの発言から、少年たちは何処からか連れ去られて来たことが窺える。(もしかしたら水難事故で行方不明になっている少年たちかもしれない)
女性たちの背中には吸盤のようなものがある。
少年たちの体内に何かを植え付け育てようとしている。
帝王切開術の様子を映したビデオを観て学習しようとしている。

以上の事から、この映画は「絶滅に瀕したヒトデが繁殖のために人間の少年たちの体を借りて子孫を増やしていったらその過程でヒトデ人間まで進化してしまった」という物語ではないだろうか。

島に女性しかいない理由としては、ヒトデの種類の中には単為生殖をするものもいるらしく、その中でも生まれるのが雌のみという生物もいるらしい。(ヒトデにそんな種類がいるのかは知らんけど)この島にいるのは、その産雌単為生殖をするヒトデ、ということになる。
男の子を使っているのは、雄のヒトデ人間を作りたいのかもしれない。

島に男性がいない理由としては、少年たちは帝王切開術に失敗して長く生存できないのかもしれない。生き残ったとしも少年たちが成長して知恵も腕力も女性たちをうわまって襲いかかって来られたら本末転倒だろうから、その前にやむを得ず始末しているのかも、とも考えたが、海の死体を回収した時の様子を見る限り少年たちに対して愛がありそう。だから主人公の少年二コラのように密かに本土に返されていると信じたい。

冒頭の海の中のシーンは本当にきれいだった。
人魚が出てくるのかと思っていたら、ヒトデだったw
5loth

5lothの感想・評価

3.0
思ってたよりグロテスクな悪夢だった。醜さと相反しない美しさについて。
めか

めかの感想・評価

3.4
映像美だけで片付けていいのか、絶妙な
置いてかれ具合。
エコール同様、観ている時は不穏を楽しめたが、
終わった後もよくわからなくて不安になる感じ
>|

あなたにおすすめの記事