グリーンルームの作品情報・感想・評価(ネタバレなし)

「グリーンルーム」に投稿された感想・評価

作中に無人島バンドの質問があるけど、無人島に持って行ったら自殺したくなるほど後悔すること間違いなしの映画。

部屋を出たら死ぬ、出なくても死ぬ。
評価の高さと予告を見て、面白いのではないかと思って見た。
前半40分は非常にテンポが悪くて、これは何系の映画なのか分からくなくなるほど。

ごめん敵側の事情よく分からんし、ちゃんと教えて?てなるし、ヒントもないからずっと消化不良。

グサッ、グサッ、腕ぷらーん、腹パカー。
武器は基本刃物で、残虐性には目を見張るものの、内容はスッカスカでイマイチ説得力がない。
これがスタイリッシュ、面白いと言えないと映画通じゃないって言われたら、私は映画通じゃないんでしょう。

話の設定自体はそこまで悪くない筈なのに、ビミョーな脚本と演出の出来で、途中でもう両方とも好きにすれば?と見る気が失せてしまいそうになるのを堪えて耐えて、やっと観終わった後、ものすごい徒労感に襲われること請け合い。
マト

マトの感想・評価

2.6
けっきょく無人島で聴きたいバンドはなんやねん!?
バンド仲間が柔術使い。そしてこの手の映画はやっぱりワンちゃんが大活躍。ワンちゃん強い!でもハウリング音にゃめっぽう弱い。
んー。敵の内情がわからんし人間模様もわからん。

そんな大掛かりに事故処理をしようとする理由もわからんかった。
初めから全員殺すと決めてて、殺しを楽しむ人種でもないなら楽屋に閉じ込めた時点で全員撃ち殺してたらよかったんちゃうんか!ほな人件費も安くついてたよ、オーナーさん!!

いちいち大掛かりにするからハラハラはしたけども。

あとバンドマンは悩むとすぐ楽屋に戻るんだなと。

はぁ?って感じで敵の考えてることがわからんかった。

唯一理解できたのは犬は飼い主さんが大好きってこと。飼い主さんも犬を可愛いがってたんだろう。
BIGMOUSE

BIGMOUSEの感想・評価

1.0
ライブハウスの楽屋って英語でグリーンルームって言うんやな。
いや、ドイツの話やからドイツ語か?
内容はまったくおもんない。
ネオナチvsバンドマンただそれだけ。(笑)
Rurimi

Rurimiの感想・評価

3.3
ライブハウスの中で生きるか死ぬかの撃ちあいがハラハラする。
時々ちょっとグロい。
最後トコトコと歩いてきた犬が飼い主の腕にストンと納まるのが
可愛くて可哀想で泣ける…。
ragii

ragiiの感想・評価

3.7
売れないパンクバンドが極貧ツアー中に偶然入ったライブハウスでの公演

無事公演が終わり楽屋(グリーンハウス)に戻ると一体の死体

すぐに逃げ出そうとするも捕まって楽屋に閉じ込められる

実はそのライブハウスはネオナチの巣窟で…

すごすツマラナク言うと、
パンクバンド VS ネオナチ です(笑)

全体的に画面のトーンが抑えめで、グリーンが多く使われていて、その雰囲気が抜群にカッコいい!!
セットの美術や照明、カット割も素晴らしくて、それだけでご馳走様!って感じです。

そして、グロ(ゴア)描写が秀逸で、中々にエグいのに見せ方が上手いせいかそれ程嫌悪感無く見れるんじゃないかな?苦手なひとはやっぱり無理だろうけど。

タイトながらも95分にキッチリまとめてあるし、後半のテンポも良い!

演者も主人公演じるアントン・イェルチンさんの表情が素晴らしくて!それなのに、昨年亡くなられたなんて…残念です。

何気に出演してるパトリック・スチュワートさんも不気味でナイスです。

こうゆうワンシュチュエーションで描く作品やっぱり好きです。
ニャー

ニャーの感想・評価

2.3
"パトリック・スチュワート"が悪役で出てたから見てみた♪
いや~、予告では結構面白そうだったのに…。
悪い意味で唖然としたw

極貧ツアーで旅をしているパンクバンドが、ある時怪しげな雰囲気のライブハウスで演奏する事になるのだが。
客の態度は最悪でお構い無しに演奏を続ける、一通り演奏を終え楽屋に戻ろうとすると、別のバンドが使用している為に閉め出されてしまう。
だが、忘れ物を取りに部屋に入るとそこには死体が転がっていて揉めてる最中だった。
急いで逃げ出そうとするも従業員達に無理やり楽屋に閉じ込められてしまう。
脱出するべく策を練るメンバーだったのだが、"ネオナチ"の集団に阻止されてさまう...。

最初は何かが起きそうなイイ感じのムードから始まるのに、ガッツリ騙された!
終始たいした盛り上がりもなく、ただ殺られてアッサリ反撃。
主人公達がロッカーのくせにビクビクしてて超弱っちぃ(-ε- )ケッ!
しかも中々頭悪い、敵も何がしたいんだか全く分からず意味ワカラン。
ただ、金髪の子が結構可愛いくて それだけが救いw
メッチャ目据わってるし😒←こんな感じ?
ワン公が一番利口でした!
"アントン"君のハスキーボイスは魅力的でした(*´Д`*)オーYES!
ロッカーのぶっ飛んだ感じだけを残した作品でしたわ…。

もぅ見ないぜっ!fu○k🤘!!
silencio

silencioの感想・評価

3.0
単に狂ったライブハウスに巻き込まれたパンクバンドという形になっていないところはよかった。悪人側も普通の人でけっこう試行錯誤しながら戦うのは好感触。ただ、すごい面白いとは言えないのは「ブルーリベンジ」と一緒笑
観ました。

何が起こったかわからない。
そこが面白いと言う人もいれば、それは意味がわからない。と言う人もいる。
私の場合は余計な説明はいらない。
ちょっと思わせぶりがちょうどいい。
そして、アントン・イェルチンにまたスクリーンで会いたくなる。
パンクバンドvsスキンヘッドのネオナチ集団!ファイッ!手に汗握るスリリングな展開と程よいグロ描写で終始緊張感を保ちながら楽しめた。こういうハラハラドキドキな映画が1番好き!
>|